1. 和歌山の豊かな自然・ヒト・コトを活かした子ども主体の保育サポーター募集

    更新日:2019/08/14

    和歌山の豊かな自然・ヒト・コトを活かした子ども主体の保育サポーター募集

    めぐみと森のようちえん
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    81340bc2bb-member_children_recruiting_74823_main.jpg

    和歌山の豊かな自然・ヒト・コトを活かした、子ども主体の保育の現場サポートです。保育を通して、仲間と出会い・自分を知る時間になります。週1日からの参加が可能です。

    活動テーマ
    • 水問題
    • 森林破壊
    • 保育
    • 子育て/育児
    • 生物多様性
    活動場所
    • 和歌山 和歌山市 和歌山市 (地図)
    • 和歌山 岩出市 根来2277 根来山げんきの森 (地図)

    ミーティングや研修は、和歌山市六十谷(JR六十谷駅から徒歩10分)にある本部で行なっています。

    必要経費

    無料

    活動・研修場所までの交通費はご負担お願いします。

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    固定メンバーの子どもと関わるため、長く関われる方を優先します。
    半年〜1年、数年にわたり子どもたちの成長を見ることができます。

    保育活動|平日5日 / 9時半〜14時半 / 春休み・夏休み・冬休み有
    めぐ森バスで和歌山市内3カ所で送迎。

    活動開始時間:
    8時15分(六十谷駅付近)・8時40分(汀公園)・8時55分(平井)・9時10分(六十谷)

    活動終了目安:
    保育・活動の振り返りを行い、17時半〜18時ごろに活動が終了します。

    活動頻度

    週4〜5回

    平日の月〜金曜の保育のサポートと、毎月第4土曜日に行う親子参加クラスのサポートも行えます。月数回や週1回からの参加が可能です。

    募集対象

    大学生・専門学生・大学院生・社会人・主婦大歓迎!!!

    教育現場での経験、保育士免許の有無は問いません !
    森のようちえんをはじめとした自然保育に関心がある。
    また、子ども主体の子育て・保育・教育に関心を持たれている方に来ていただけたら嬉しいです!

    ・心身ともに健康な方
    ・自らのものの見方(教育観や人間観など)について取り組み、学びを深める意欲がある方
    ・ヒトが好きだという方
    ・子ども主体の保育、食育に関心がある方
    ・教育現場での経験、保育士免許の有無は問いません
    ・様々な企画の運営に関わってみたい方

    こんな方に特におすすめです!

    小さなお子様連れでの受け入れも可能です。
    子育て観を保育現場を通して、深める機会にもなります!
    保育現場出身者の方大歓迎です!
    その場合は、活動内容を相談して決定します。

    注目ポイント
    • 和歌山全体が園舎・園庭!山・川・海・畑で日常的に保育活動ができます!
    • チームで子ども主体の保育を取り組む事を通して、野外スキル・ファシリテーションなど様々なスキルを磨けます!
    • 自らのものの見方(教育観や人間観など)について取り組む時間になります!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    5名

    代表メッセージ


    めぐみと森のようちえんでは、現在4名のサポーターがボランティアで活動しています。

    1名は社会人で、1名は学生、2名はお母さんで、4名ともその時点でサポーター募集をしていませんでしたので、自らの意思でめぐ森に参画しました。


    めぐ森のミッションである

    <大人も子どもも「私らしく」共に育ちあう環境をつくる>

    をより確実に実現するために、初めてサポーターの募集をオープンに行うことにしました。


    私たちの組織ではボランティア(サポーター)は単なる「お手伝い」ではなく、保育現場・イベントの中で「めぐみと森のようちえん」のビジョン、ミッションを実現するパートナーとして活動します。

    保育現場での子どものケアに留まらず、希望があれば、年間を通じて行われる様々な事業の企画立案、広報やイベント実施、 さらには組織の意思決定まですべての領域で主体となって活動することができます。


    みなさんも私たちと一緒に充実した日々を過ごしませんか?


    今後、フリースクール・キャンプ事業の立ち上げや、エディブルガーデンの活用、また数年以内に拠点の移転整備など予定しています。

    活動の中で、関わり方や関わる分野を変えることも可能です!


    教育現場での経験、保育士免許の有無は問いません !

    森のようちえんをはじめとした自然保育に関心がある。

    また、子ども主体の子育て・保育・教育に関心を持たれている方に来ていただけたら嬉しいです!


    新たな出会いにワクワクしています。

    ご応募お待ちしております!


    manma place/めぐみと森のようちえん

    代表 佐道大倫

    募集詳細

    \\\\\\\\\\\\\ めぐみと森のようちえんの特徴 /////////////


    「あそび」「対話」「食」を軸に、

    週2回の無添加で季節の食材を使ったメニューで人気の「しょくじづくり」

    週1回の「ストリーテリング」、月1回の「もりとアート」、不定期の「はたけづくり」と

    子どもたちへ多様なアプローチが特徴の森のようちえんです。

    自然豊かな和歌山全体を園舎・園庭に見立て、めぐ森バスで季節に応じて移動保育しています。

    (根来山げんきの森/岩出市・千住川/和歌山市・浜遊び@磯ノ浦/和歌山市・修理川/有田川町 etc・・)


    めぐみと森のようちえんの大切にする"遊び" from Sado Hironori on Vimeo.


    □ ごかんを刺激する4つのアプローチ □


    \ しょくじづくり /

    1つ星日本料理店の娘である佐道匡子がナビゲータ。

    ごかんをフル活用した季節の和歌山の幸を使って昼食作りをします。

    しかも、体に優しい小麦・卵・牛乳フリーの無添加メニュー!

    子どもたちと直接畑で収穫した野菜を使う日もあれば、市場へ一緒に買い物に行く日も。

    包丁も火も扱いながら、食材が料理に変わる瞬間を実感します。



    \ もりとアート /

    木工作家と絵かきの夫婦ユニットbookaさんがナビゲータ。

    月1回の森の中でアートワークショップです。毎回テーマを設けて表現の時間を持ちます。

    「創造と遊び」= 自分の中からわきあがる「ワクワク」!をテーマに、作品を作ることを目的とせず、そのプロセスを大切にしています。


    \ ストリーテリング /

    愛知県で森のようちえんの立ち上げに関わり、ストリーテリング(素話)の語り手をされている塚崎かおりさんがナビゲータ。

    ストリーテリング(素話)は、語り手が昔話などの物語を暗記し、子ども一人一人の目を見ながら語ります。

    子どもたちは、一人一人物語を想像しながら聴くことで、聞く力と想像力を養います。


    \ はたけづくり /

    パーマカルチャーデザインを基にした農法で、自然の力を借りた循環型の菜園をつくっています。

    雨水タンクの水使って、水やりや泥遊びをし、子どもたちはあそび・暮らしの中で自然の循環を感じています。

    畑仕事を通して、地球の一員であることを知り、自然のありがたみや感謝の気持ちを育みます。


    \\\\\\\\\\\\\ サポーターの特徴 /////////////

    私たちの組織ではボランティア(サポーター)は単なる「お手伝い」ではなく、保育現場・イベントの中で「めぐみと森のようちえん」のビジョン、ミッションを実現するパートナーとして活動します。

    保育現場での子どものケアに留まらず、希望があれば、年間を通じて行われる様々な事業の企画立案、広報やイベント実施、 さらには組織の意思決定まですべての領域で主体となって活動することができます。


    みなさんも私たちと一緒に充実した日々を過ごしませんか?


    私たちをはじめとした仲間が伴走しながら、様々なことにトライすることができ、その過程で、自らのものの見方(教育観や人間観など)について深めることができます。

    活動終了後の振り返りでは、スタッフとサポーターが対等な関係性で、子どもたちの様子と私たちの関わりがどうだったかという評価を行います。

    また、定期的に内部研修、外部講師を招いた研修を行い、自らの考えを深め、スキルを身に着ける機会があります。

    (研修例:安全管理・救命救急・コミュニケーション(アサーショントレーニング・NVC etc)・ジェンダー・ファシリテーションなど)



    \\\\\\\\\\\\\ サポーター活動の内容 /////////////

    大きく3つの活動があります。

    興味・関心に合わせて選択することができます!


    \ めぐ森保育サポーター /

    平日預かりクラスの保育現場に入り、子どもたちのあそび・生活面のサポートを行います。

    子どもたちとの日々は、人と人の間にある温かな関係性、その変化を肌で感じられるとても充実した時間です!


    \ めぐ森子育てサポーター /

    毎週金曜日の親子参加おさんぽクラス(対象:0歳〜)、また第4土曜日の親子参加ぼうけんクラス(対象:未就学児親子)の運営サポートです。森の中で子育て支援を定期的に行なっています。子育て支援に関心がある方にオススメです!


    \ めぐ森活動サポーター /

    保育、子育て支援活動に限らず、地域でのイベント出店や企画・営業。ファンドレイジング、また新企画・事業立ち上げに関わることができます。ソーシャルビジネスに関心ある方にオススメです。


    今後、フリースクール・キャンプ事業の立ち上げや、エディブルガーデンの活用、また数年以内に拠点の移転整備など予定しています。

    活動の中で、関わり方や関わる分野を変えることも可能です!

    • 230ce6ce17-IMG_3606.jpg

      朝の会は行き先や過ごし方を決めるMTGの時間。保育者のあり方が問われる時間です。

    • 5f06ec4ba6-027.jpg

      子どもたちと森に手作り遊具づくり。子どもたちとの対話、ローピングスキルが身につきます。

    • 0cb0fcfbba-029.jpg

      森の中で野いちごを探しつつ、6km散歩。目的があると気がつけばそんな距離に。

    • 15d4471792-028.jpg

      おやつはみんなで集めた野いちご!管理的な保育とは対局の時間。

    • 9eff11882e-019.jpg

      子どもの「やりたい」に寄り添う保育。日々笑顔に溢れます。

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 資格・スキルを活かせる
    • 平日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 大阪大谷
    • 大阪芸術
    • 京都華頂
    • 京都造形芸術
    • 和歌山
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    団体情報

    Square tiny 9c849d6bb2 picture 1565697978
    Square small 9c849d6bb2 picture 1565697978

    めぐみと森のようちえん

    代表者

    佐道 大倫

    設立年

    2017年

    法人格

    任意団体

    めぐみと森のようちえんの団体活動理念

    ビジョン:


    あるがまま

    ないがまま

    そのままの私…。

    日本中が「私らしい幸せ」に

    満ち溢れる社会


    ミッション:ビジョンを実現するために


    大人も子どもも

    「私らしく」

    共に育ちあう環境をつくる


    コンセプト:


    「何もない」から創り出す


    カルチャー:行動指針


    自ら育つものを育たせようとする

    共感的コミュニケーション

    子どもを評価しない

    めぐみと森のようちえんの団体活動内容

    「manma place」とは


    和歌山市を拠点に「笑顔あふれる社会」「対話を基盤とした社会」「持続可能な社会」の実現を目指す任意団体です。

    未就学児を対象とした野外保育活動「めぐみと森のようちえん」や小麦・卵・牛乳フリーの子ども向け料理教室「こどもまんま学び舎」など、子どもと子どもを見守る大人を対象とした事業を展開しています。


    2017年に"働き方"と"家族のあり方"を見直し、佐道大倫と佐道匡子が夫婦で任意団体manma placeを立ち上げました。

    和歌山市を拠点に「笑顔あふれる社会」「対話を基盤とした社会」「持続可能な社会」の実現を目指す任意団体です。

    現在、未就学児を対象とした野外保育活動「めぐみと森のようちえん」や小麦・卵・牛乳フリーの子ども向け料理教室「こどもまんま学び舎」、夫婦・カップルのパートナーシップに焦点を当てたワークショップ「くらしかたち」など、子どもと子どもを見守る大人を対象とした事業を展開しています。

    めぐみと森のようちえんのボランティア募集

    めぐみと森のようちえんの職員・バイト募集