1. 【ネパー孤児院ボランティア(10日間)】

    更新日:2019/07/03

    【ネパー孤児院ボランティア(10日間)】

    ICYEジャパン
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    cd672e397e-IMG_1947.jpeg

    【ネパール10日間 教育ボランティア】ネパールキルティプル地区の公立小中学校で教育ボランティア!

    活動テーマ
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • ネパール

    活動場所:キルティプル地区

    必要経費
    • 90,000円

    ※上記参加費に10日間の食費、滞在費、
     空港送迎、海外旅行保険などが含まれます(税込)
     (航空券・ビザ申請費用別途)

    活動日程
    • 2019/08/12~21
    • 2019/08/26~09/04
    • 2019/09/09~18

    3タームで募集します。
    上記の中から、参加希望タームを選択

    募集対象

    教えることが好きな方
    ネパールの学校の現場を体験してみたい方
    18歳~25歳までの心身ともに健康な方

    注目ポイント
    • 友達と一緒に参加できる
    • ネパール人のメンターが現地でサポート
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    4名

    募集詳細

    【この夏は国際ボランティアに挑戦!】

    NPO法人ICYEジャパン海外ボランティア

    プログラムは世界43カ国900ヵ所の

    パートナープロジェクトの方々と共に

    世界各国でボランティア生の交換を行う

    国際ネットワークNPOです。


    中でも今回は8,9月に行われるネパール

    孤児院での10日間のグループボランティアの

    参加者を募集します。


    ・ターム1:2019年8月12日~21日

             (8月22日帰国)

    ・ターム2:2019年8月26日~9月4日 

             (9月5日帰国)

    ・ターム3 :2019年9月 9日~18日

             (9月19日帰国)

    今年は3タームにわたって実施いたします。

    ★1タームにつきの募集人数は4名づつです。

    ★人数に達し次第締め切ります。

    ★空きがある場合の募集最終締め切りは出発の1ヶ月前です。


    孤児院4名、学校6名のグループに分かれて現地では活動します。

    ※申込時に希望を伺います


    【活動内容】

    ・孤児院

    10ヶ月~17歳くらいまでの子どもたちが生活しています。小さな子たちの食事や着替えの世話、学校への送り迎えもします。大きい子達とは宿題を一緒にやったり、サッカーをしたりします。たくさんの子どもが住んでいるので、料理、洗濯のお手伝いもします。なによりも、子どもが好き!お世話好きの人にぴったり


    ※各プロジェクトで経験豊富な現地のメンターがサポートをしてくれます。

    (日本人スタッフはいません)

    ※教材などは慢性的に不足しています。自分の活動で使用したい紙や色鉛筆、マーカーなどはご持参ください。









    【10日間のスケジュール】

    ※HF=ホストファミリー

    内容食事宿泊
    Day 01 月カトマンズ国際空港集
    ホテルへ移動
    初日オリエン
    Welcome Dinner!
    ホステル
    Day 02 火キルティプル地区へバス
    ホストと合流


    HF
    Day 03 水活動開始


    HF
    Day 04 木活動日

    HF
    Day 05 金活動日

    HF
    Day 06 土活動日

    HF
    Day 07 日休日
    (キルティプル古都散策)


    HF
    Day 08 月活動日

    HF
    Day 09 火活動日


    HF
    Day 10 水お別れ会
    カトンズへ移動


    ホテル
    Day 11 木帰国

    ※受入状況により急遽変更になることもあります


    【ホストファミリーについて】

    活動中は全日程ホストファミリー宅に宿泊することになります。参加者の皆さんは2名づつ一つのご家庭にお世話になります。食事は全てホストファミリーから提供されますので、ネパールの家庭料理を体験することができます。ヒンドゥー教の家庭が多いので牛肉、豚肉は食べません。




    【国内オリエンテーション】

     2019年7月21日(日)ターム1参加者向け

     2019年7月28日(日)ターム2参加者向け

     2019年8月04日(日)ターム3参加者向け

    ICYEジャパンオフィス

    (〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-7-21 高澤ビル901号室)にて行います。オンライン参加も可能


    ※いずれかのオリエンテーションにぜひご参加ください


    【応募方法】

    このページの↑↓「応募画面に進む」から仮応募をしてください。

    本応募(英文申込書など)書類の送付・返送

    参加費入金

    航空券・ビザ準備

    オリエンテーション

    出発!


    • 86b485b345-IMG_2840.jpeg

      登校の様子

    • 92ab5dbcff-41527459_1832711573511103_7491708057093668864_o.jpg

      ホストファミリーと

    • 0e86297a42-41664800_1832711926844401_8501965295181627392_o.jpg
    • f110e2b653-S__2883586.jpg

      現地メンターのPratimaさん

    体験談・雰囲気

    この海外プログラムの体験談

    ボランティア活動をしたいと思いその中で自分に何が出来るかと考えて子ども達と楽しく遊ぶことが出来ると思いこのボランティアに参加しました


    行くにあたって一番悩んだのは言語です。私は英語でコミュニケーションが取れるほど話せません。その状態でボランティア活動をできるのか不安でした。中学校での英語の成績は5段階評価で1や2。それから英語を勉強することもなく、海外で活動するのは非常に不安でした。

    【一日の例(孤児院)】


    6時30分起床
    7時子どもたちの勉強を見る(学校の宿題など)
    8時子どもたち朝食&歯磨き
    9時登校 一緒に
    (一列になって学校に登校する。)
    10時自分の朝食
    11時~16時掃除、学校チームの訪問など
    17時子供たちの勉強を見る
    (みんなレベルの高い勉強をしていました。)
    18時遊ぶ (サッカー、トランプなど)
    男の子はサッカーが大好きです。
    19時 お祈りの時間
    19時30分子どもたち夕食 (子どもたちにご飯を配膳する。)
    子どもたち完食次第自分の夕食
    20時過ぎ 子どもたちの勉強をみる。自由

    ボランティア活動は初めての体験でどのようなことをするのか予想もつきませんでした。孤児院では6歳から17歳までの子どもたちが30人ほど生活しており、仲の良い友達が暮らしているような雰囲気で毎日が楽しかったです。小中学生ぐらいの喧嘩はほぼ毎日ちょっとしたことで起こり朝の勉強の時間から喧嘩することもありました。しかし、喧嘩をしても次の日には仲良く話している姿を見るとほんとにお互いが大事な存在だと感じました。


    私は英語が全く分かりません。最初は中々言いたい事が伝わらずコミュニケーションが取れないことは多くありました。孤児院で仲良くなった子の、英語が分からない私に対しても本気で分かるように丁寧に説明してくれる姿を見て私が本気でみんなと接してない事に気づくことが出来ました。

    彼には英語が全く話せない、聞き取れない私に本気で向き合ってくれて感謝しかありません。


    印象に残っていることはサッカーです。夕方は孤児院のグランドでサッカーをしました。みんな本気やっていて。ピリつくような空気もありましたが点数が入ったときには一緒に大喜びし負けたときは悔しがり本気で向き合えて心から楽しむことができました。本気で向き合うことの大切さを改めて確認できました。


    現地のICYEスタッフ(メンター)はフレンドリーで英語を話せない私に対しても分かるまで丁寧に説明してくれました。


    体験してみないと分らない事は多く、これからは積極的に様々な事に挑戦しようと思います。また、これから英語を勉強し何年後かにネパールに行き子どもたちと再会したいと思います。


    ボランティアだけではなく自分と向き合い考えさせられるいい機会となりました。日本との文化や景観、宗教なども違いそういう日本との変化を体験することで今まで考えもしなかったことが思つき多くの発見がありました。私は語学力で行くか悩みましたが実際に行ってみるとジェスチャーと知っている単語でどうにかなり。それより、自分は何のために行くのか明確に考えることで充実したものになると思います。これから行こうと悩んでいる人がいたら一歩踏み出して欲しいと思います。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 真面目・本気

    法人情報

    代表者

    村野 繁

    設立年

    1958年

    法人格

    NPO法人

    ICYEジャパンの法人活動理念

    ICYEは海外インターン/ボランティア活動を通した、真の異文化理解を目指し、「現地に住んで、その社会の一員になる。また、そこで現地の人と衣食住を共にする」機会を、世界43ヶ国以上で提供しています。派遣生のみなさんには、現地にどっぷり浸かって、草の根レベルで、国際的・文化的にその国の本質を知っていただきたいと思います。

    その経験を通して世界の知らないが知っているに変わると世界は「他人事」ではなく「自分事」になると思います。この思いで人と人、人と世界をつなげ平和への目をひらく機会を提供しています。


    Mission:人と世界への好奇心が発揮できる場の提供

    Vision:Exchange Your Life ~アナタの人生・世界を180度変える体験を~

    Goal:相互理解による世界平和の実現

    ICYEジャパンの法人活動内容

    ICYEジャパンは

    ①長期派遣プログラム(住む旅)

    半年 or 1年生活しながらそれぞれのプログラムに取り組みます。


    ②短期派遣プログラム(ススム旅)

    1ヶ月~4ヶ月現地度120%の密着型プログラム


    ③来日生受け入れプログラム

    日本でのプログラム生を世界中から受け入れています。


    ④国内異文化交流活動

    文化イベントや国際交流イベントなどを行います。


    世界規模での青少年の交換を行い、異文化体験と相互理解による世界平和の実現を目指しています。

    ICYEジャパンのボランティア募集

    ICYEジャパンの寄付募集

    ICYEジャパンの職員・バイト募集