こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 九十九里海岸のそばで無農薬の野菜づくりと田舎暮らし体験をしてみませんか

更新日:2019/12/08

九十九里海岸のそばで無農薬の野菜づくりと田舎暮らし体験をしてみませんか

そぼく農園
メインビジュアル背景画像

基本内容

72240c63d5-440BF356-AA09-41C7-BDD0-BD5C88145668.jpeg

東京出身の私達は、都会暮らしをやめ、3年前に九十九里エリアに移住しました。
環境、体に良い無農薬、無化学肥料の野菜を作っています。
農業や田舎暮らしに興味がある方に暮らしを体験していただきたいです

活動テーマ
活動場所
  • 全国から募集・在宅可
  • 千葉

東京駅八重洲口から、小湊バス白子行き乗車。白里海岸で下車。バス停までお迎えに行きます。お車でお越しの際は、千葉県大網白里市、白里海水浴場を目指して来て下さい。海岸までお迎えに行きます。

必要経費
  • 2,000円
  • 6,000円

活動経費は、
「日帰りコース」昼食代500円、農業体験費1500円

「1泊コース」
食事代2食分2500円、農業体験&農家暮らし体験費3500円
      

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

随時受付しております。日帰りコース、1泊2日の宿泊コースがございます。宿泊は、農家の民家になります。

募集対象

心身ともに健康な方
未成年の方は、保護者同伴でお願い致します。
グループでのご参加は、事前に人数をご相談ください。

注目ポイント
  • 無農薬、無化学肥料の野菜は、人と地球にやさしい
  • 農業は、日本人の原点。自然からの学びがいっぱい
  • 田舎すぎない田舎暮らしの楽しさを体感
対象身分/年齢

募集詳細

  • cecb29a0a1-8E39CDA5-CE93-4908-BF9E-82F63B084DCA.jpeg
  • 5b06ea3a05-7CC6C8D0-7A45-471C-9BFC-844E5AD28845.jpeg
  • e6f0220748-2D658080-53FA-42CE-9CA9-F585FDBFF8BF.jpeg

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

無農薬野菜を育てる苦労が少し分かった気がします(30代)

初めてだったけれど楽しかった(小学生)

普段は都心で仕事をしているので、自然に癒されました(30代)

子供たちと楽しく体験できました。食育にもつながり良かったです。ありがとうございました(40代)

虫が沢山いて楽しかった(小学生)

レクチャーが丁寧でわかりやすかった(30代)

農業の楽しさ、やりがい、辛さが少しではありますが、わかったような気がしました。

本当に充実した時間を過ごせて、ありがとうございました。(20代)

農業従事者の苦労がとてもわかった(50代)

自分の力ではどうにもならない自然と向き合う仕事のやりがいと、大変さ、難しさを感じ、今後の都会生活に参考にさせていただきたいと思います(40代)

「美味しさ」と「幸せ」を学べました。自分の手で収穫を体験。そして、無農薬にこだわったそぼく農園の野菜は、今まで食べたどの野菜よりもおいしく感じました。(20代)


特徴
男女比

男性:60%、女性:40%

  • 841957fb2f-FE6408B0-9369-4C39-931F-8951D5EC2015.jpeg
  • a9babc46f8-ECD73394-A607-4482-BDD8-54DC3AECBE6F.jpeg
  • 3e6ea28a31-0C4ACC17-BCC3-4A54-8B5A-29BA32F783F7.jpeg

団体情報

代表者

古内 真心哉

設立年

2017年

法人格

その他

そぼく農園の団体活動内容

無農薬無化学肥料で、露地野菜を作っています。

若い世代の方々や、都会に住む方々が、田舎暮らしや農業の魅力を実感出来る企画に取り組んでいまし

そぼく農園のボランティア募集

そぼく農園の職員・バイト募集