1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 休学 Style Lab~やりたいことをする休学を考える学生・休学中の学生へ~

更新日:2019/04/27

休学 Style Lab~やりたいことをする休学を考える学生・休学中の学生へ~

SET

この募集の受入法人「SET」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

ddeb00602d-event_others_recruiting_72326_main.png

休学 Style Lab~やりたいことをする休学を考える学生・休学中の学生へ~
今、自分の周りのほとんどの人が休学をしている状態だったらあなたはどうしますか?休学しますか?

活動テーマ
開催場所
必要経費
  • 500円
募集対象

大学生、社会人(1年目~5年目ほど)

注目ポイント
  • 休学を考えている人必見
  • 対話が中心
対象身分/年齢

募集詳細

休学 Style Lab~やりたいことをする休学を考える学生・休学中の学生へ~

今、自分の周りのほとんどの人が休学をしている状態だったら
あなたはどうしますか?休学しますか?

きっと「休学する」と答えたあなたにはオススメです^^

今回はLife Style Labのスピンオフ企画休学 Style Lab Vol.1です

人生において、全てが自由な時間が休学の時間。
24時間全てを自らが選択するということを通じ未来の可能性を広げられるようなイベントを行います!

社会人とはまた違う、学生だからこその
休学という選択の可能性に迫ります。

休学という選択肢を知りたい人。
休学を考えている人。
休職を考えている人
すでに休学をしている人。
今回のスピンオフ企画ぜひともお待ちしております!!

<What's Life Style Lab>
Life Style Labは面白い人生を考える研究所、ラボです。

私たちが思う面白さは「自由」であることです。
面白さは一人一人違うので、Life Style Labに訪れた一人一人の想いや意志向かいたい未来に寄り添ったテーマをとことん大切にしていきたいです。

人生100年時代と言われるこの時代。
20代は人生の基礎が作られる時間。
あなたの、たった一度の人生!
ちょっとくらい自分の未来の可能性を拡げてみてもいいんじゃないでしょうか?

そんな「今」を生きるあなたへ届ける空間です。

ここまで読めば冒頭の問いに「休学する」と答えた人になぜオススメかなんとなく伝わったでしょうか?

休学は選択肢の一つであり、その選択を"決める"のは自分自身。
その選択という感覚を是非一緒に考えていけたらと思います。


▼▼▼イベント詳細▼▼▼
日時:2月9日(土) 18:00~20:30(開場17:40)
場所:東京都台東区上野桜木1-14-21高遠レジデンス上野桜木B1
参加費:500円
対象:大学生、社会人(1年目~5年目ほど)

▼▼▼プレゼンター▼▼▼
保科光亨(ほしなひかる)
2018年現在休学中
休学期間には陸前高田市広田町で行われるChange Makes collegeに参加する。その後デンマークに渡り、デンマークをヒッチハイクで一周するプロジェクトや、森の幼稚園などのインターンを行う。
「幸せとは?」を休学中のテーマに様々な活動を行う。2月9日は一時帰国し、このイベントを終えた後フィジーに旅立つ。

岡田勝太(おかだしょうた)
NPO法人SET Change Maker事業部部長
2011年より陸前高田市広田町で震災ボランティアを行う、在学中一年間休学し陸前高田市広田町へ短期移住しChange Maker Study Programを立ち上げる。現在では国内最大受け入れ規模のインターンへと成長。2015年法政大学法学部卒業後、陸前高田市広田町に本格的に移住する。現在はChange Makers' College~4ヶ月の移住留学~プログラムを立ち上げ、"人口減少社会を豊かに生きる"ということをテーマに活動を続けている


▼▼▼当日の流れ▼▼▼
18:00~ イントロダクション
18:20~ ゲストによるプレゼン①
18:35〜 少人数のテーマトーク①
19:00〜 ゲストによるプレゼン②
19:15〜 少人数のテーマトーク②
19:30〜 ゲストによるプレゼン③
19:40〜 少人数のテーマトーク③
20:00~ 交流会


主催団体
<NPO法人SET Change Makers' College>
<&Nature>

体験談・雰囲気

男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

代表者

三井俊介

設立年

2011年

法人格

NPO法人

SETの法人活動理念

Mission

(どんな社会を夢見るのか?)

一人一人の「やりたい」を「できた!」に変え、日本の未来に対して、「Good」な「Change」が起こっている社会を創る!

Vision
(その為にSETは何をするのか?)

自分らしく、社会を創る(町を担う)生き方、働き方をする人を増やす!



広田町とSETをきっかけに掴んだ"豊かな生き方"を、1人ひとりが"自分のフィールドで体現"することで、日本全体に少しずつ良い変化を届けていきます。

SETの法人活動内容

定非営利活動法人SET(セット)は、2011年3月11日に発生した東日本大震災を機に、翌々日の3月13日に発足した団体です。復興支援活動を続けていくうちに、私たちは縁あって、岩手県陸前高田市広田町に出会いました。広田町には、誰もが好きになるような、たくさんの魅力や文化伝統が詰まっています。


しかし、この広田町もまた、若者の流出や産業の衰退など、日本の地方が抱える様々な課題に直面しています。

私たちは、この町を残していくためには、課題解決に向けて行動する担い手が必要だと捉え、

町のために行動する住民の方
町に移住、通い続ける外部の若者

を、この広田町で増やしていきたいと考えています。

SETのボランティア募集

SETの職員・バイト募集