こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. 京都の限界集落を“人を育む里に”  株式会社ほんまもん・地域滞在型インターン

    更新日:2018/12/01

    京都の限界集落を“人を育む里に”  株式会社ほんまもん・地域滞在型インターン

    株式会社ほんまもん + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    195804a748-20181029.jpg

    欲しい物が欲しい時に欲しい分だけ手に入る…そんな都会の生活とは、真逆の世界がここにはあります。「久多の暮らしぶりを次に継ぎたい」その理念のもと、京都市最北端の小さな集落に株式会社が立ち上がりました。

    活動テーマ
    勤務場所
    • 京都 左京区久多中の町111番地
    • 京都
    待遇

    無料

    勤務日程

    ※上記期間中、1週間以上滞在できる方

    勤務頻度

    応相談

    募集対象

    特別なスキルは必要ありません。あなたのほんまもんのやる気をお待ちしています!
    滞在中は現地スタッフと寝食を共にしますので、相手の細やかな言動に真摯に向き合い、どんな些細なことでも共有してください。

    注目ポイント
    • “田舎暮らしのリアル”が学べる!現地での企画提案型インターン
    • あなたの企画が田舎企業のスタートアップに活きる
    • 地元の方、久多を訪れる多世代のお客様との交流ができる
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア
    募集人数

    1名

    関連スキル
    • 写真撮影/画像編集
    • マーケティング/SNS運用
    • ライティング

    募集詳細

    【Mission】


    ●"通信制高校に通う高校生たちと薪風呂を作る!"クラウドファンディングの企画


    …株式会社ほんまもんは教育・学習支援事業を柱とした会社です。現在は2校の通信制高校と連携し"いなか塾"という教育プログラムを実施しています。

    来春からの"年間コース"の開始に伴い、『久多ドリームランド』計画を予定。

    その第1歩として、「薪風呂」を作るためのクラウドファンディングを実施します。

    集落内、敷地内の調査から、ページ作成、広報など1連の企画提案をしていただきます。



    ●"新しい村人の仕組みを作る!久多会員制度"の企画


    …街に拠点をおきながら"田舎の暮らしぶりを味わえる"施設をオープンすべく、久多会員制度の仕組みを準備中です。

    NewVillager?新しい村人?…久多の暮らしを活かしながら、街に暮らす人々がわくわくして関われる仕組みを、企画提案していただきます。

    ※滞在していただく時期により、上記のいずれかを"Mission"といたします。



    【1日の流れ(久多での暮らし)】

    Missionの傍ら、"田舎の日常の仕事"をご一緒してもらいます。

    調理から片付けまでの3食の食事はもちろん、生き物(犬・鶏)の世話、薪割り、畑仕事等、季節に応じた仕事をレクチャーいたします。

    また、農家民宿を営んでおりますので、お客様の滞在、田舎暮らし講座の開催に合わせて期間中のスケジュールを組ませていただきます。

    "田舎暮らしのリアル"=田舎で仕事を作るということを、体感していただけます。

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    • 外国人もいる
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    企業情報

    Usersmainimg
    Square small 6f2c163f7b 8bea3a1474 author image 72323 user

    株式会社ほんまもん

    代表者

    奥出 一順

    設立年

    2018年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    ほんまもんの企業活動理念


    2018年9

    農家民宿より、"教育・学習支援事業"部門に特化して、法人化しました。

    "いなか塾~生き抜く力を育む教育プログラム~"をはじめとし、田舎暮らしを題材にした各種プログラムを企画運営しています。


    欲しいモノが欲しい時に欲しい分だけ手軽に手に入れる事の出来る都会の生活とは、真逆の世界がここにはあります。久多の人々は、"不便だからこそ"知恵を絞り、汗をかき、助け合い、自然に寄り添いながら何百年と云う歴史を刻んできました。先人たちの"暮らしの知恵や生き抜く力"を学び取っていただければ幸いです。

    ほんまもんの企業活動内容

    京都市左京区の最北端の集落 久多


    のどかな里山風景の広がるこの地域は、

    春は桜に山菜、夏は萌える緑、秋は彩とりどりの紅葉に冬は一面の銀世界

    日々、四季の移ろいが感じられる場所です。

    この集落で、築250年の古民家にて運営

    国内外、老若男女を問わず、年間を通じて様々なお客さまが関わってくださっています。


    【株式会社ほんまもんの事業…「いなか塾」とは ?】

    『通信制高校に通う生徒たちに、社会に出るための明るい一歩を踏み出してほしい』

    その想いのもと、"生き抜く力"をテーマに農村滞在型の教育プログラム 「いなか塾」 を実施しています。

    舞台は、古き良き"自然に寄り添った暮らしぶり"が今なお残る京都市最北端の集落「久多」

    主役は高校生、ひとりひとり

    田舎仕事、寝食を共にする集団生活、多世代の交流、そして"生命をいただく"経験を通じ、"生き抜く力"を育みます。

    普段自分を取り巻く環境…家庭、両親、学校、教員から離れ、自分自身で考え行動する"間"を大切にしています。

    自然相手に仕事ができるようになることは、他人と比べるべくもなく、自分への何よりの自信となります。そして、自分たちが手をかけた食材を使い、手間ひまかけて3度の食事の準備をし、皆で食卓を囲む。"いただきます"の本質を共有できる場です。


    【連携…農家民宿おくでについて】

    農村滞在型の教育プログラム"いなか塾"の受入をはじめとし、

    月に一度の田舎暮らし塾"久多日和"

    "生き抜く力を育む宿おくで"

    特産品"どぶろく-久多日和-"の製造販売などを行っています。

    ほんまもんのボランティア募集

    ほんまもんの職員・バイト募集