1. 障がい者の「できない」を「できた!」に変えるボランティア募集

    更新日:2018/11/11

    障がい者の「できない」を「できた!」に変えるボランティア募集

    須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    42fe20de7e-37551930_836227153234853_1184201339106754560_n.jpg

    須磨ビーチを障害を持っている方やお年寄り、小さなお子さんをお持ちの親御さんなど、みんなが気軽に安心して海水浴を楽しんでもらえるユニバーサルデザインのビーチにしようというプロジェクトです。

    活動テーマ
    • 発達障害
    • 高齢化社会
    • バリアフリー
    活動場所
    • 兵庫
    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    注目ポイント
    • 障がい者の「できない」を「できた!」に変える
    • みんなでつくるユニバーサルビーチ!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    私はボランティア活動に参加する事が好きで、私が誰かの役に立てたり、誰かの笑顔を引き出せたりする事にとても喜びを感じます。 夏に須磨ビーチでビーチマットを敷くと言う事を知り、ボランティアに参加しました。 初めはドキドキしながら、1人で参加しましたが、代表の木戸さん初め、ボランティアスタッフのみなさんが、本当素晴らしい方ばかりで、毎回参加するのが、楽しみになりました。 須磨ビーチプロジェクトには 利用者の方々、ボランティアスタッフ達の笑顔が溢れています。 私はこのプロジェクトに関わって、本当に良かったと思ってます。楽しい仲間に出会えた事が、私の財産になりました! もっともっと、沢山の仲間が増えて、みんなで楽しい事、ワクワクする事を共有できると嬉しいです!!

    このボランティアの雰囲気

    須磨UBPの活動をSNSを通じて知った私たち夫婦。「特別な経験もない私たちが何かお手伝いできることなどあるのだろうか?」最初はそんな不安な気持ちを持ちつつ、主人と一緒に須磨ビーチに向かいました。 そこには、日焼けした木戸さんのフレンドリーな笑顔、海を楽しむ事を諦めかけていた人達が海を存分に楽しんでいる心からの笑顔、そして、ただただ純粋に、そういう方々の笑顔が見たくて集まったボランティアメンバーの人々の笑顔があり、当初の不安は一瞬にしてどこかへ飛んでいきました。 障がいが有る無しに関わらず、その場にいる人たちみんなで楽しさを共有すること、そうなるために、サポートが必要な方々に自分達が出来ることをお手伝いする。するとそこには自然と笑顔があふれる…そんな須磨UBP雰囲気が大好きで、出会えたことに本当に喜びを感じています。 もし、私のように「お手伝いに興味はあるけれど少し不安…」と思っている方は、まずはぜひ1度遊びに来てみてください。そして一緒に楽しい笑顔の一員になれたらとても嬉しいです。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 土日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    関連大学
    • 関西学院
    • 甲南
    • 甲南女子
    • 神戸
    • 神戸学院
    • 神戸女子
    • 神戸親和女子
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    • d9369040c1-45359161_887137258297244_6704659543529357312_n.jpg
    • 3a292bdfe1-45345748_1907115902718321_1849582195203637248_n.jpg

    法人情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    須磨ユニバーサルビーチプロジェクト

    代表者

    木戸俊介

    法人格

    NPO法人

    須磨ユニバーサルビーチプロジェクトの法人活動理念

    須磨ビーチを障害を持っている方やお年寄り、小さなお子さんをお持ちの親御さんなど、みんなが気軽に安心して海水浴を楽しんでもらえるユニバーサルデザインのビーチにしようというプロジェクトです。

    須磨ユニバーサルビーチプロジェクトの法人活動内容

    ◼︎海までまっすぐ続く、みんなの「道」
    障がいがある方も、そうでない人も、日光浴や波の音を聞きながらビーチの気持ち良さを味わい、今まで諦めていた波打ち際に行く気持ち良さを感じて、新しいことにチャレンジしていくキッカケにいただきたい。そう願っています。ビーチ以外にも、農地や神社など車椅子やベビーカーで通行が困難な場所で大活躍です。


    ◼︎波打ち際から海の中へGO!
    水陸両用アウトドア車いす"ヒッポキャンプ"導入!須磨ユニバーサルビーチプロジェクト(SUBP)では、障がいがあり海に入ったことがない方々、海に入ることを諦めていた方々の想いに応えるため、ヒッポキャンプを導入しています。皆さん是非、須磨にお越しの際は水着を持参し、ヒッポキャンプを使って海水浴を堪能してください!!


    須磨ユニバーサルビーチプロジェクトのボランティア募集

    須磨ユニバーサルビーチプロジェクトの職員・バイト募集