こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 田舎暮らし塾 “久多日和” 〜11月・自家発電講座と秋のトレッキング〜

    更新日:2018/11/09

    田舎暮らし塾 “久多日和” 〜11月・自家発電講座と秋のトレッキング〜

    株式会社ほんまもん
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    da7f0cbf92-IMG_7001.JPG

    京都市最北端の集落-久多- 日本の原風景とも言える茅葺屋根が今なお残るこの集落では、四季折々豊かな自然が広がります。芦生の大杉を巡る日本海と太平洋の分水嶺、久多峠から分水嶺の尾根をめぐります。

    活動テーマ
    • 水問題
    • 森林破壊
    • 地球温暖化
    • 耕作放棄地
    • 生物多様性
    開催場所
    • 京都 京都市 久多中の町111 農家民宿 おくで (地図)
    必要経費
    • 参加費:12,000円

    1泊2日3食付き(1日目夕食・2日目朝食・昼食)

    【キャンセルポリシー】キャンセル料は、以下の通り頂戴します。
    当日・前日…全額
    3日前…50%

    募集対象

    大学生・社会人

    注目ポイント
    • 日常から楽しく。自家発電の知識が学べる!
    • 久多〜出発ならでは!秋の里山が楽しめる!
    • 多世代・異文化・広業種が集まる田舎暮らし塾
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア
    募集人数

    20名

    募集詳細

    ※内容は、当日の天候や稲の生育状況に応じて変更になる可能性があります。

    ご理解をお願いいたします。



    日本列島を襲った台風21

    久多の山では数多の木々(針葉樹)が倒れて電線を切り

    6日間の停電を強いられました。

    広く知られてはいませんが、これが日本の限界集落の現状


    しかし近年の自然災害をみると

    都会も田舎も関係なく、

    同じ状況がいつどこでおこりうるか全く予測がつきませんよね。


    "そのときあなたはどうしますか?"


    知っておくと必ず役に立つ

    そしていざというときだけ備え恐れるのではなく、普段の暮らしから楽しく実践する

    家庭でできる自家発電講座&自分でおこした電気で朝のコーヒーブレイク

    秋の里山の彩を感じながら学ぶ山の現状


    トレッキングのコースは京都北山分水嶺(久多峠からフカンド山、光砥山)

    芦生の大杉を巡る日本海と太平洋の分水嶺、

    久多峠から分水嶺の尾根をたどり、いくつかのピークを越えて最高点の光硯山まで。

    途中、山中で幹から板を作った板取杉など芦生の巨樹をたくさん見れるコースです。

    今回は2日間の久多滞在を通して、これからを生き抜く知恵が学べる講座をご用意しました。

    ご参加をお待ちしています。


    【スケジュール・1泊2日】

    ■1日目/11月3日(土)

    12:00 叡山電鉄出町柳駅前集合、車乗り合いで農家民宿おくでへ

    13:00 農家民宿おくで集合

    13:00~16:00 家庭でできる自家発電ワークショップ

    16:00 夕食の準備(共同調理)

    18:00 夕食、入浴~就寝

    ※久多集落内の各農家民宿に分宿の可能性もあります


    ■2日目/11月4日(日)

    6:00 起床

    自分で発電したお湯でコーヒー

    7:00 朝食(共同調理)、田舎の朝仕事(鶏の餌やりなど)、田舎のおむすびづくり

    8:30 京都北山分水嶺トレッキング(久多峠からフカンド山、光砥山)

    12:00 山頂にてお昼ごはん

    13:30 フリータイム

    15:00 解散


    【開催場所・アクセス】

    "農家民宿おくで"

    京都市左京区久多中の町111

    TEL:075-748-2024

    ※現地集合、現地解散

    開催場所までの公共交通機関はありません。

    基本的にお車でのアクセスのみとなります。


    【 定員】

    20名


    【参加費】

    12,000円/人(税込み)

    1泊2日・3食付き(1日目夕食、2日目朝食、昼食)


    【キャンセルポリシー】キャンセル料は、以下の通り頂戴します。

    当日・前日…全額

    3日前…50%


    【施設について】

    宿泊は農家民宿おくで、または久多集落内の農家民宿に分泊

    ※地元の方々とのふれあいをぜひお楽しみください

    食事は共同調理となります(自家製米、野菜、卵などを使ったメニュー)


    【持ち物】

    トレッキング出来る服、水筒、塩飴、洗面用具、身体洗い用タオル、バスタオル。


    【お客様にお願いしていること】

    ペットボトルやプラスチックなどゴミロスへのご協力をお願いいたします。


    【申し込み】

    お名前、連絡先、参加希望人数をお知らせください。

    2日以内に折り返しご連絡させていただきます。

    • 328fe0f9d6-P9170286.JPG
    • e2a03afb42-GPTempDownload.jpg
    • 2be7f0ce21-event_communitydevelopment_recruiting_70967_sub1.jpg
    • 6b48bb87f8-event_communitydevelopment_recruiting_70967_sub1.jpg
    • 5bf05f82f0-PA090030.JPG
    • fe80cb4cb7-18449580_1348204788589589_3714192764779804285_o.jpg
    • a9cd2c9e23-23456354_1516087401801326_725399621446654944_o.jpg
    • 1b5a91c540-42363962_1882356105174452_378943534301970432_o.jpg

    体験談・雰囲気

    このイベントの体験談

    月に一度開催している田舎暮らし塾ですが、毎月、集まるメンバーによって、その日の雰囲気はそれぞれ!


    自然が好きな人、田舎暮らしの知恵と技術を学びたい人、ゆったりとした"くた時間"を味わいたい人、参加者との交流を楽しみたい人、みんなで食卓を囲むのが好きな人…


    口コミで少しずつ輪が広がり、多世代(大学生からシニアまで!)、異文化(バックグラウンド豊富なメンバーがたくさん!枠は日本にはとどまらない!)、広業種(活動するとそれぞれの個性が光ります)なメンバーがにぎやかに集います。


    常連さんから初参加の方まで、笑顔の絶えない時間です。

    このイベントの雰囲気

    月に一度開催している田舎暮らし塾ですが、毎月、集まるメンバーによって、その日の雰囲気はそれぞれ!

    自然が好きな人、田舎暮らしの知恵と技術を学びたい人、ゆったりとした"くた時間"を味わいたい人、参加者との交流を楽しみたい人、みんなで食卓を囲むのが好きな人…

    口コミで少しずつ輪が広がり、多世代(大学生からシニアまで!)、異文化(バックグラウンド豊富なメンバーがたくさん!枠は日本にはとどまらない!)、広業種(活動するとそれぞれの個性が光ります)なメンバーがにぎやかに集います。

    常連さんから初参加の方まで、笑顔の絶えない時間です。

    企業情報

    Square tiny 6f2c163f7b 8bea3a1474 author image 72323 user
    Square small 6f2c163f7b 8bea3a1474 author image 72323 user

    株式会社ほんまもん

    代表者

    奥出 一順

    設立年

    2018年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    ほんまもんの企業活動理念


    2018年9

    農家民宿より、"教育・学習支援事業"部門に特化して、法人化しました。

    "いなか塾~生き抜く力を育む教育プログラム~"をはじめとし、田舎暮らしを題材にした各種プログラムを企画運営しています。


    欲しいモノが欲しい時に欲しい分だけ手軽に手に入れる事の出来る都会の生活とは、真逆の世界がここにはあります。久多の人々は、"不便だからこそ"知恵を絞り、汗をかき、助け合い、自然に寄り添いながら何百年と云う歴史を刻んできました。先人たちの"暮らしの知恵や生き抜く力"を学び取っていただければ幸いです。

    ほんまもんの企業活動内容

    京都市左京区の最北端の集落 久多


    のどかな里山風景の広がるこの地域は、

    春は桜に山菜、夏は萌える緑、秋は彩とりどりの紅葉に冬は一面の銀世界

    日々、四季の移ろいが感じられる場所です。

    この集落で、築250年の古民家にて運営

    国内外、老若男女を問わず、年間を通じて様々なお客さまが関わってくださっています。


    【株式会社ほんまもんの事業…「いなか塾」とは ?】

    『通信制高校に通う生徒たちに、社会に出るための明るい一歩を踏み出してほしい』

    その想いのもと、"生き抜く力"をテーマに農村滞在型の教育プログラム 「いなか塾」 を実施しています。

    舞台は、古き良き"自然に寄り添った暮らしぶり"が今なお残る京都市最北端の集落「久多」

    主役は高校生、ひとりひとり

    田舎仕事、寝食を共にする集団生活、多世代の交流、そして"生命をいただく"経験を通じ、"生き抜く力"を育みます。

    普段自分を取り巻く環境…家庭、両親、学校、教員から離れ、自分自身で考え行動する"間"を大切にしています。

    自然相手に仕事ができるようになることは、他人と比べるべくもなく、自分への何よりの自信となります。そして、自分たちが手をかけた食材を使い、手間ひまかけて3度の食事の準備をし、皆で食卓を囲む。"いただきます"の本質を共有できる場です。


    【連携…農家民宿おくでについて】

    農村滞在型の教育プログラム"いなか塾"の受入をはじめとし、

    月に一度の田舎暮らし塾"久多日和"

    "生き抜く力を育む宿おくで"

    特産品"どぶろく-久多日和-"の製造販売などを行っています。

    ほんまもんのボランティア募集

    ほんまもんの職員・バイト募集