こちらの海外プログラムは募集が終了しています。

  1. カンボジアスタディーツアー! ~カンボジアの歴史と教育を学ぶ5日間~

    更新日:2018/08/16

    カンボジアスタディーツアー! ~カンボジアの歴史と教育を学ぶ5日間~

    公益財団法人CIESF(シーセフ)
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    2636746928-tour_international_recruiting_70489_main.jpg

    カンボジアの歴史と教育を学ぶこのツアーは、HISとのタイアップで行われるため、カンボジアが初めての方も安心して参加していただけます!普通の観光では出来ない体験ができること間違いなしです!

    活動テーマ
    活動場所
    • カンボジア プノンペン (地図)
    必要経費
    • 169,000円

    費用は5日間2名様1室利用の場合です。
    1人部屋追加料金は15,000円となります。
    ※同一グループ以外のお客様との相部屋不可
    費用の内訳には食費(朝3、昼3、夕4)、宿泊費、燃油サーチャージなどが含まれます。

    注目ポイント
    • シーセフが運営する幼稚園小学校中学校一貫校や日本語学校を訪問
    • カンボジアの歴史を学ぶ
    • カンボジアの文化に触れる
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生

    募集詳細

    『HIS×CIESF カンボジアスタディーツアー開催!!』

    ~カンボジアの歴史と教育を学ぶ5日間~

    こんにちは!カンボジアをはじめとした開発途上国の教育をより良くするための活動を行っています。公益財団法人CIESFです。


    内戦の影響で今も教育環境に課題を抱えるカンボジア。カンボジアの教育支援を長期にわたり行ってきたシーセフのツアーでは、実際に現場を訪問しながらカンボジアの歴史や教育についての学び、参加者や現地の人とディスカッションを行い理解を深めます。


    このツアーでしかできない経験と学びがあります!

    ぜひカンボジアで濃い5日間を♪


    \こんな方にオススメ!!/

    ・カンボジアに行ってみたい!カンボジアが好き!

    ・国際協力・NGO・NPOに興味がある

    ・教育支援について知りたい

    ・普通の観光ではできない経験がしたい!!



    ☆★ツアーのポイント★☆

    ①公益財団法人CIESF(シーセフ)を訪問

     公益財団法人主催ならでは!教育支援や人材育成に取り組むNGOの活動を実際に見ることができます!


    ②シーセフが運営する幼・小・中一貫校や日本語学校を訪問

    ③カンボジアの歴史を学ぶ

     トゥールスレン虐殺博物館、キリングフィールドを訪問します。カンボジア人と一緒に内戦の歴史を学ぶ勉強会を行います。


    ④カンボジアの文化に触れる

     プノンペン市内観光・セントラルマーケット・リバーサイドなどを散策します。

        ↓(プノンペンにある王宮写真)


    ~ツアー詳細~

    ■日程

    2018年8月12日(日)~16日(木)


    ■催行最少人数 4名


    ■旅行代金 \169,000

     大人お1人様、2・3名1室利用時、燃油サーチャージ含む、食事代込(朝3、昼3、夕4 ※機内食除く)
     今後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金の変更はございません。


    ▼スケジュール▼


    体験談・雰囲気

    • 1a074920e6-tour_international_recruiting_70489_sub2.jpg

      幼稚園の子どもたちの授業の様子

    • c2c8d2e8fa-tour_international_recruiting_70489_sub2.jpg

      プノンペンの街並み

    • 0873bbb101-30443362_1857651397601322_5131112955114422272_n.jpg

      日本語学校の学生との交流の様子

    法人情報

    公益財団法人CIESF(シーセフ)

    ※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

    代表者

    大久保 秀夫

    設立年

    2008年

    法人格

    公益財団法人

    CIESF(シーセフ)の法人活動理念

    公益財団法人CIESF(シーセフ)は「教育をすべてのはじまりに」を合言葉にカンボジアをはじめとした途上国で教育支援を行っている団体です。



    CIESF(シーセフ)の法人活動内容


    公益財団法人CIESF(シーセフ)は、カンボジアをはじめとした途上国で教育支援を行っている国際NGO団体です。


    国連加盟国193か国が2016~2030の15年間で「持続可能な社会を実現するため」に掲げた目標であるSDGSでは、

    シーセフはこの4番に当たる「質の高い教育をみんなに」という項目に注力をし活動しています。

    世界を変えるための17の目標とありますが、私たちは、教育こそが世界を平和に変えるための最も重要な項目であると考えてます。







    シーセフは2008年に設立し、昨年で10周年を迎えました。

    設立初年からカンボジアの教員養成校に日本のベテランの教員を「国境なき教師団」として派遣する事業を一貫して行っています。




    では、なぜシーセフはカンボジアへの教育支援を行っているのでしょうか。

    内戦が終わったときには、ただ字が書けるというだけで教師になったという人も多く、

    現在でもまだ、カンボジアの教育レベルは諸外国に比べると低いといわざるを得ません。


    そこでシーセフは「教育をすべてのはじまりに」を合言葉に、

    カンボジアをはじめとし、ベトナム・ミャンマーでそれぞれの国が自立し発展していくために

    5つの支援事業を行っています。




    CIESF(シーセフ)のボランティア募集

    CIESF(シーセフ)の職員・バイト募集