こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 京都の夏を盛り上げる!『京都音楽博覧会』でボランティア!

    更新日:2018/09/19

    京都の夏を盛り上げる!『京都音楽博覧会』でボランティア!

    NPO iPledge
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    f981a4fe24-onpaku_tw.jpg

    ロックバンド「くるり」が主催する野外ライブイベント。
    環境や社会への想いから、エコ対策にもとても力を入れているって知っていますか?
    一緒に環境対策を行うボランティアを大募集中!

    活動テーマ
    • リサイクル
    • ゴミ拾い
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 京都 京都市 梅小路公園 (地図)
    必要経費

    無料

    活動日程
    • 2018/09/23

    活動場所までの往復の交通費は自己負担となります。

    募集対象

    <<特にこんな人にオススメです>>
    ◆視野を広げたい!まだ知らない新しいこと・面白いことに出会いたい!
    ◆音楽が好き!フェスが好き!
    ◆新しいことを始めてみたい。
    ◆様々な人と出会いたい。

    京都駅から近く、電車やバスでアクセスしやすい会場です。
    フェスが初めての人、ボランティアが初めての人でも、参加していただきやすい活動ですので安心してご参加ください!

    注目ポイント
    • たくさんの学生・若手社会人が集まるので、友人の輪が広がる!
    • 1日開催のイベントなので、初めから終わりまでイベント運営を体験できる!
    • 音楽だけじゃない。社会にも配慮した最先端のロックフェスをつくる一員になる!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    60名

    募集詳細

    活動概要

    今年もごみゼロは、くるり主催の夏フェス「京都音楽博覧会」にて、オリジナルごみ袋の配布と、ごみ・資源の分別ナビゲート、そして京都ならではの活動として、マイ食器・マイボトル持参で来場したくなる、嬉しいしかけを用意したブースも運営します。京都の夏を彩る京都音楽博覧会を共につくりあげる、そんなごみゼロボランティアを今年も募集しています。あなたの応募を待っています!

    活動日程

    ◯ 9月23日(日) 集合 9:00(現地) 解散 21:00(現地)



    活動場所

    京都梅小路公園・芝生広場(京都府京都市)



    活動内容

    ごみ・資源の分別ナビゲート

    ごみ箱の前に立ち、ごみを捨てにきた来場者に対して分別を呼びかけます。ごみ箱の袋が一杯になったら袋を交換したり、一杯になった袋を集積所まで運んだりします。

    マイ食器マイボトルブースの運営

    マイ食器やマイボトルを持参した来場者に対して、アンケートを行ったり、お茶を提供するブースを運営します。

    ◆オリジナルごみ袋の配布

    京都音楽博覧会特製のごみ袋を、会場の環境対策やメッセージを伝えながら、来場者一人ひとりに配布します。


    ボランティア説明会について

    説明会は任意でご参加いただけます。ボランティアや野外フェスが初めてという方や、都合がつく方も、ぜひ気軽にご参加ください。


    <京都説明会>

    日時:9月20日(木) 19:00〜21:00

    会場:ひと・まち交流館 京都 第1会議室(京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 )

    アクセス:

    【バス】市バス4,17,205号系統「河原町正面」下車

    【電車】京阪電車「清水五条」下車 徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分


    <大阪説明会>

    日時:9月21日(金) 19:00〜21:00

    会場:大阪市立 総合生涯学習センター(大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5・6階)

    アクセス:地下鉄 御堂筋線・梅田/四つ橋線・西梅田/谷町線・東梅田

    JR 大阪駅/東西線・北新地駅

    私鉄 阪神電車・梅田/阪急電車・梅田


    持ち物

    汚れても良い服装 ・動きやすいくつ ・雨具 ・軍手 ・タオル ・保険証のコピー



    申し込み締切

    定員に達し次第締め切ります。


    ※参加可否については、お申込みされた方全員にメールでお知らせします。それぞれの締切日に応じた通知予定日までご連絡をお待ちください。また、通知予定日は前後する場合があります。

    ※定員を大幅に超える申し込みがあった際、募集を早期終了させて頂く場合があります。

    ※申し込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。


    『京都音楽博覧会』ってどんなイベント?

    いわゆる「ロックフェス」とは大きく異なり、近隣との結びつきや、地域振興により貢献していくお祭りとして、京都ならでは、梅小路公園ならではの音楽の祭典です。京都は国内だけでなく海外からも多くのミュージシャンが訪れ注目されています。また京都で生まれ育ったたくさんのミュージシャンも国内外で活躍しています。音楽が商売道具に成り下がってしまった今、音楽の復権を京都を中心にして試みていきます。多種多様な音楽文化を紹介することで、芸術文化都市としての京都の発展と、世界へ向けた音楽シーンの発展を試みる、京都と音楽のための博覧会です。



    その他

    ・シフトを組んで活動するため、活動時間のうち約半分は休憩時間になります。

    ・活動中の食事はお弁当を手配します。

    ・ボランティア活動証明書が発行可能です。ご希望の方は事前にお知らせください。


    注意事項

      • ■申込みについて■
      • ・申込みは定員になり次第締め切ります。
      • ・ボランティアの参加可否は、メールで申込者全員にお送りします。
      • ・参加に変更が生じた場合は必ずご連絡ください。キャンセル待ちの方もいますのでご協力ください。

    • ■ 活動について ■
    • ・音楽を楽しみながら活動する事は出来ますが、特定のアーティストを観る事ができるとは限りません。
    • ・平等性を保つために、活動時間帯と班の構成は、こちらで決定します。ご了承ください。
    • ・18歳未満の方は保護者の承諾書が必要です。説明会に承諾書を必ず持参してください。
    •  提出されない場合は活動に参加する事が出来ません。
    • ・未成年者の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず禁止します。
    • ・20歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
    • ・この募集要項の内容は主催者との調整によりやむをえず変更する事があります。

    ★★★活動の詳細は、ごみゼロナビゲーション公式webサイトでもご案内しています★★

    • 12f8050e58-2017_09_23_155.jpg
    • 788b685c92-2017_09_23_067.jpg
    • 74e53a5136-2017_09_23_141.jpg
    • 3ce574943e-2017_09_23_098.jpg
    • e1bbabb4fb-2017_09_23_076.jpg
    • 1e1be7e997-2017_09_23_147.jpg

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ・イベントを通じて積極的に社会課題に向き合うスタッフとの出会い、ともに汗をかき、協力しあったボランティアメンバーのみんな、そして世界中の音楽。これらのかけがえのない出会い1つ1つは、私の期待をはるかに超えて、多くの新たな学びと感動を生みだしてくれました。(大学3回生)


    ・私の私生活の中でボランティアへの参加がこんなに活きてくるとは初めは思っていませんでした。人の目を見て話すこと、言語が通じない海外の方と交流をする度胸、日常のごみの分別が苦でないこと、などたくさんの学びがありました。(社会人)


    ・活動やその後の生活の中で改めて色々と考える中で、資本主義の中では、まだ使えるもの、食べられるものであってもどんどん捨てていかないといけないですが、そういった価値観やゴミ問題について、自分はずっと違和感を持っていたのだと気付きました。(社会人)


    このボランティアの雰囲気

    5名〜10名のチームに分かれて、シフトを組んで活動します。

    参加者は年齢も性別も様々。グループやご家族で参加される方もいますが、お一人で参加される方も多いです。

    また、ボランティア自体が初めてという方もいます。

    音楽に盛り上がる会場の中で、ボランティア自身も楽しみながら活動できることを大切にしています。

    来場者との会話やコミニュケーションが生まれることも多く、和気藹々とした雰囲気で活動しています。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 土日中心
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    • 2683c734a2-2017_09_23_055.jpg
    • 54f71ade8d-2017_09_23_062.jpg
    • 51f7412125-2017_09_23_192.jpg
    • de047c3fcc-2017_09_23_157.jpg
    • 1fadc10f24-2017_09_23_025.jpg

    法人情報

    代表者

    羽仁カンタ

    設立年

    2014年

    法人格

    NPO法人

    iPledgeの法人活動理念

    「ごみを拾わないボランティア」


    ごみゼロナビゲーションは、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC OSAKAなど、年間約30本の様々な野外フェスを中心に、イベントや海岸での環境対策活動を企画・実施しています。


    ごみゼロナビゲーションの活動は「ごみ拾い」ではありません。

    ごみをポイ捨てする人がいて、そのごみを拾う人がいる。そのような構図のままでは、社会はいつまでも変わらないと考えているからです。誰かがごみを拾うのではなく、イベントに参加する全ての人々が、自分たちの手でごみや資源を分別できるようにすることで、クリーンでピースフルなイベントをつくりあげることを目指しています。

    具体的には、来場者へのごみ資源分別ナビゲート、飲食エリアへのリユース食器の導入・運営、マイ食器マイボトル持参の啓発ブースなどの活動をボランティアと一緒に行い、「ごみ」を切り口として、来場者・主催者とともに、より「参加型のフェスティバル」を創り上げています。

    また、ごみゼロナビゲーション運営団体であるNPO iPledgeは、NPOとしての独立した立場をとっています。主催者と対等な関係で、 大量生産・大量消費・大量廃棄を推進するイベントではなく、未来を見据えたより多面的でオルタナティブな視点を持ったイベントの環境対策、 企画制作、運営やコ-ディネ-トを行っています。




    iPledgeの法人活動内容

    ボランティアコーディネート

    ごみの分別ナビゲート

    ecoアクションキャンペーン

    オリジナルごみ袋の配布

    Dish Reuse System

    ※詳しい活動内容はごみゼロナビゲーションのホームページをご覧ください。

    iPledgeのボランティア募集