こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 5月26日(土)参加してチャリティしよう!謎解きイベントと夕焼けバーベキュー

    更新日:2018/05/27

    5月26日(土)参加してチャリティしよう!謎解きイベントと夕焼けバーベキュー

    PARASAIYO
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    fc0c541e05-cover-0LPSA35ev1KyK7SwigEUmnoaSXyWqvnm.jpeg

    参加してチャリティしよう!「謎解き宝探し」「鬼ごっこ」「バーベキュー」の3つの要素を合わせた新感覚イベント!!

    活動テーマ
    活動場所
    • 東京 品川区 1−2 潮風公園バーベキュー場 (地図)
    必要経費

    無料

    ※Activoでお申し込み頂いた後、別途チケットご購入用のリンク(Peatix)をお送りさせて頂きます。

    一般:4,500円/人
    大学生:4,000円/人
    高校生以下:2,000円/人

    チャリティー:一口500円
    一般(グループ割、3人以上):4,000円/人
    大学生(グループ割、3人以上):3,500円/人

    募集対象

    ■チャリティイベントに貢献したい方
    ■毎年イベントにご参加頂く方は20代前半~30代後半、男女半々となっております

    注目ポイント
    • 謎を解き、飛びっきりの食材を手に入れ、夕焼けと一緒にBBQ!
    • 主催団体PARASAIYOは毎年200人規模のバーベキューイベントを開催しています!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    150名

    募集詳細


    -----------《謎解きイベントと夕焼けバーベキューとは?》-----------

    ★☆★「謎解き宝探し」「鬼ごっこ」「バーベキュー」の3つの要素を合わせた新感覚イベント!!★☆★

    謎を解き、飛びっきりの食材を手に入れ、夕焼けと一緒にBBQ!



    ▼今年は「謎解き宝探し」「鬼ごっこ」「BBQ」の3つの要素を合わせた新感覚イベントとなっております!

    ▼ハンター(鬼)から逃げながら、飛びっきりの食材を探せ!手に入れた食材を夕日を見ながらsunset BBQ!
    ▼もちろん食材を手に入れなくてもBBQできます!



    主催団体PARASAIYOは毎年200人規模のバーベキューイベントを開催しています。

    *参加費の一部が、チャリティとしてPARASAIYOの支援するフィリピンの児童養護施設CMSPの学費及び支援活動費になります*


    -----------《イベント概要》-----------

    ■開催日程:2018年5月26日(土)



    ■開催時間:16:00開始〜19:30頃終了(予定)
    ※15:30 開場・受付開始



    ■開催場所: 潮風公園バーベキュー広場


    ■参加募集人数:150名


    ■お申し込み方法:Activoでお申し込み頂いた後、別途メールにて本申し込みサイト(Peatix)のリンクをお送りさせて頂きます。


    参加者は毎年20代前半~30代後半、男女半々となっております。

    2015年:約200名

    2016年:約150名


    ■毎年お一人でご参加頂く方も多数!お一人でのご参加でも、様々な方と交流することができるようスタッフがコンテンツをご用意しております!


    ■イベントの流れ:

    16:00~17:00 謎解きイベント

    17:00~19:00 サンセットBBQ

    体験談・雰囲気

    男女比

    男性:50%、女性:50%

    団体情報

    代表者

    橘田 昌典

    設立年

    2000年

    法人格

    任意団体

    PARASAIYOの団体活動理念

    主催団体PARSAIYOは様々なチャリティーイベントを企画しており、各イベントの参加費の一部が、チャリティとしてPARASAIYOの支援するフィリピンの児童養護施設CMSPの学費及び支援活動費になります。PARASAIYOのメンバーは年に1回支援先のじどうようごしせつを訪問しており、子供達に教育プログラムを提供したり、一緒に遊びながら交流もしています。もし何か質問等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

    PARASAIYOの団体活動内容

    パラサイヨは、2000年に大学生数10名が、英語のスタディツアーという形で、フィリピンの児童養護施設「CMSP」を訪問したところからスタートしました。


    「CMSP」では、貧困層の子どもたちが自立していくために、教育を大切にしていました。けれども、私たちが訪問した2000年は児童養護施設の経済面の問題などから、 子どもの大学進学を打ち切る決断をを下さなければならない年だったのです。


    しかし偶然にも、その年にパラサイヨが訪問し、寄付をしたことにより、奇跡的に大学進学費用を捻出することができたのです。「CMSP」では、「Productive member of society(社会の中で生産的な人間)」を育てることを理念として掲げ、子どもたちに教育の大切さを伝えています。パラサイヨもその理念に強く共感して、「CMSP」の支援を続けていきたいと考え、これまで活動を続けています。

    ボランティア活動における支援金の集め方といえば、街頭での募金活動やインターネット上での寄付の募集が主流かと思います。


    しかし、パラサイヨは発足当時から支援金のほとんどを自らの手でゼロから作るイベントによって得られる収益金によって、集めてきました。私たちが作ってきたイベントはマラソン大会からコンサート、運動会、大BBQ、ビジネスセミナー、英語教室まで多種多様です。

    私たちが日本で一生懸命、自分の手で仲間と汗をかきながらがんばることで、子どもたちを応援したい、この気持ちがある限り私たちはこれからもたくさんの人に愛されるイベントを作り続けていくつもりです。

    PARASAIYOのボランティア募集