こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. まちカフェ図書Vol.11~現役のNGO事務局長が運営するコミュニティカフェ

    更新日:2018/06/23

    まちカフェ図書Vol.11~現役のNGO事務局長が運営するコミュニティカフェ

    ココロみ工房 + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    cf4687498e-21192992_1799644216718481_3860994086011642904_n.jpg

    まちカフェ図書は「本」を通じて コミュニティカフェと人をつなげる 「本が地域の居場所を支える」というコンセプトの参加型イベントです。

    活動テーマ
    開催場所
    • 東京 目黒区 Akashide Cafe アカシデカフェ (地図)
    必要経費
    • 500円

    1ドリンクでOK(500円前後)

    開催日程

    11時30分から14時まで

    募集対象

    (1)まずはとにかく本が大好きな人!
    (2)将来、地域でコミュニティカフェをやってみたいと考えていて、運営について学びたい人
    (3)ボランティア活動、社会貢献活動、特に国際協力分野に興味がある人

    注目ポイント
    • (1)コミュニティカフェの運営者に実状が聞ける!
    • (2)フィリピンで社会起業しているNGOの事務局長が運営するカフェ!!
    • (3)ボランティアとかハードル高いと思ってる人にも参加するだけで社会貢献活動になる!!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

    【まちカフェ図書とは?】

    まちカフェ図書は「本が地域の居場所を支える」というコンセプトの参加型イベントです。

    開催場所は「コミュニティカフェ」限定にしています。

    コミュニティカフェとは地域に根付いて「子育て支援」や「居場所づくり」など、
    お店によって取り組んでいる活動は様々ですが、地域の居場所となるカフェのことです。


    また運営しているのもNPOや個人など様々だが、共通しているのは「地域と社会を良くしたい」
    という「想い」で運営しています。しかし、実際にコミュニティカフェを知ってもらう機会は

    少ないし、運営していくのも大変なのが現状です。


    そこで、まちカフェ図書は「本」を通じてコミュニティカフェと人をつなげる
    お手伝いができると思い、2013年から不定期ですが開催しています。


    【概要】
    日時:4月14日(土)11時30分~14時



    場所:Akashide Cafe
    (池尻大橋駅から徒歩8分)



    参加費:1ドリンクでOKが出ました!
    持ち物:自分が良いなぁと思った本(なんでもOK)1冊
    人数:6~8人



    11時30分~開始
    11時30分~11時35分:ココロみ工房の紹介
    11時35分~11時45分:参加者「自己紹介」
    11時45分~12時20分:店長の河村さんのお話(質疑応答も含めて)
    12時20分~12時30分:休憩
    12時30分~12時50分:各自が持ってきた本の紹介
    12時50分~13時40分:フリートーク&読書タイム
    13時40分~13時55分:感想共有タイム
    14時に終了予定


    終了後、Cafeは18時まで
    営業しているので、交流OK!


    みなさんのご参加、お待ちしております(●^o^●)♪

    • 2a4b5885c6-21231647_1799644263385143_2385241090417893721_n.jpg
    • 51cdbfa776-21192490_1799644156718487_6452869183154198344_n.jpg

    団体情報

    代表者

    西郷

    設立年

    2013年

    法人格

    任意団体

    ココロみ工房の団体活動理念

    ココロみ工房とは「こころをみる、試みる、未来をつくる!」をスローガンに
    対話のワークショップを通して、未来や新しいものをつくるアトリエであり、
    実験できる「場」を目指しています!

    ココロみ工房のボランティア募集

    ココロみ工房の職員・バイト募集