1. 地域再生のお手伝いin山口県萩市

    更新日:2018/06/21

    地域再生のお手伝いin山口県萩市

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパン
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    3ca3a085b5-singly_international_recruiting_69126_main.jpg

    山口県萩市の山中の廃校や空き家をリフォームしながら地域の活性化を目指しています。特に年々減少していく子供や若者人口を増やすことを課題にしています。
    国内外のボランティアが集まりヤギ飼育のための牧草地の整備、畑の肥料運び、薪わり等に汗を流すことを寝食を共にしながら行います。

    活動テーマ
    • 平和
    • 国際交流
    活動場所
    必要経費
    • 14,500〜16,500円

    キャンプ期間中の食費・光熱費 10,500円、保険料1,000円、サービス・シビル・インターナショナルジャパン年会費(社会人5,000円、学生3,000円)が含まれます。現地集合・現地解散で交通費は各自負担

    募集対象

    社会人、大学生 
    ※高校生は要相談。

    注目ポイント
    • 地域活性化の取り組みに参加
    • 地元の人々とも交流し、地域の歴史や課題を知る
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    10名

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    Square tiny faa61321bb sci pax
    Square small faa61321bb sci pax

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパン

    代表者

    門田豊尚

    設立年

    1958年

    法人格

    任意団体

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパンの団体活動理念

    サービス・シビル・インターナショナル(SCI)は、第一次世界大戦後の1920年に、ヨーロッパで始まったボランティア活動団体で、国籍、人種、階級、性別、信条などの違う人々が建設的な共同作業の場としてのワークキャンプを通し、共に生活をすることによって、お互いの文化、習慣、価値観の違いを理解し、尊重することにより、社会的な障壁や心の中にある偏見、増悪等を打ち破り、人々が平等に、幸せに生きられるような新しい考え方、生き方、世界観を各々が創造し、実践してゆくことを目的としています。

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパンの団体活動内容

    SCIジャパンは、各国のSCI支部以外にも、世界中の90のボランティア団体ともネットワークを組み、世界各地にボランティアを派遣し、また海外からの受け入れも行っています。2007年11月にバングラデシュを襲ったサイクロンによる被害からの復興支援のためのサイクロン被害復興支援プロジェクトを、SCIバングラデシュと共同で立ち上げました。

    また、国内では毎年夏、栃木県矢板市の金澤農場や、長野県伊那市のフリーキッズヴィレッジで、2週間の国際ワークキャンプを実施してきましたが、今夏からは山口県萩市川上野戸呂3967すぎのこ村で開催する運びとなりました。長期間参加できない、という方のために週末あるいは連休を利用して1~2泊のワークキャンプも実施しています。