こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 【大阪市大開催】 PALETTE Youth大阪 説明会

    更新日:2018/05/23

    【大阪市大開催】 PALETTE Youth大阪 説明会

    特定非営利活動法人PALETTE
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    91111524f5-IMG_0718.JPG
    活動テーマ
    活動場所
    • 大阪
    必要経費

    無料

    活動日程

    【こんな人にオススメ!】
    ・「普通のサークルでは物足りない!」
    ・「国際協力に興味がある」
    ・「将来海外で働きたい!」

    せっかくの大学生生活、PALETTE Youthで『国際協力×ビジネス』の経験を積みませんか?

    【イベント概要】
    日時:4月13日(金) 16:30~18:00
       4月23日(月) 16:30~18:00 ※途中退出可
    場所:大阪市立大学 学術情報総合センター前 集合

    内容:第一部 留学説明編
       第二部 メンバー説明編

    ご都合が合わない方でも、
    個別説明会を随時行っておりますのでお気軽にお問合せください(^O^)

    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生

    法人情報

    Square tiny 5cfcd7bfe3 author image 72964 user
    Square small 5cfcd7bfe3 author image 72964 user

    特定非営利活動法人PALETTE

    代表者

    倉辻悠平

    設立年

    2014年

    法人格

    NPO法人

    PALETTEの法人活動理念

    PALETTEは「理不尽に、挑む。」を掲げ、「世界中の若者が"本当はやりたいこと"に挑戦し続けられる社会」を目指す、ソーシャルベンチャーです。

    PALETTEの法人活動内容


    【団体概要】

    PALETTEは「理不尽に、挑む。」を掲げ、「世界中の若者が"本当はやりたいこと"に挑戦し続けられる社会」を目指す、ソーシャルベンチャーです。現在、フィリピン国内では、以下2つの事業を行っています。


    ①フィリピン貧困層若者向け就労支援 「ロールモデル育成PROJECT」

    主に経済的理由における大学/高校中退層、大学未進学層を対象とし、"Decent work"に就くためのジョブトレーニングを行っています。

    現在は「英語教師編」を実施。将来的には「ITエンジニア編」など、"本人の能力と意志"次第で、貧困などのバックグラウンドに関係なく、就業チャンスのある"市場に求められている職"にフォーカスし事業展開していきます。


    ②日本人若者向け語学学校 「PALETTE SCHOOL」

    Web: school/

    Instagram:

    Twitter:

    今、日本国内で話題のフィリピン留学。PALETTE SCHOOLは、フィリピンにある日本人向けの語学学校です。

    "英語を学んで、世界を変える。"をテーマに、単なる英語の授業だけではなく、スタディーツアーなどの豊富なアクティビティを生徒に提供しています。また、母体のPALETTEが取り組んでいる、ロールモデル育成PROJECTを卒業した、貧困層出身の若者たちを英語教師として採用しています。



    【HISTORY OF PALETTE


    ①設立のきっかけ

    「自分達の人生を懸けて、フィリピンの貧困問題の解決に挑む!」

    在から10年前、創業者の倉辻・西村はフィリピンに訪れ、貧困問題のリアルを目の当たりにします。


    "スモーキーマウンテン"と呼ばれるゴミ山で、ゴミを拾いながら生計を立てる女の子。

    彼女の将来の夢は、優秀な医者になることだった。でも、心の底から「絶対に叶うよ」って、応援することができなかった。



    マニラ首都圏にある、最大級の都市スラムで、兄弟を養うために必死に働く青年。

    彼には、スラムの環境を改善したいという夢があった。でも、諦めるしかなかった。日々を生きる、お金がないから。


    多くの若者たちの未来や、彼らの可能性が閉ざされてしまう現状。何もできない自分の無力さ。


    そして、この想いが、PALETTEの創業のきっかけとなりました。


    その後、ソーシャルビジネス(ビジネス的アプローチから社会問題を解決する)という概念を知り、4年間の社会人生活を経験。

    2013年の3月から、フィリピンに渡航し、起業準備に取り掛かりました。



    ②創業後




    2014年1月:PALETTEを設立。フィリピンでの法人格を取得。

    2014年3月:語学学校事業"PALETTE SCHOOL"を開始。

    2014年6月:フィリピン最大級のNGO"Gawad-Kalinga"とパートナー契約を結び、オフィス・PALETTE SCHOOLを移転。

    2015年9月:NPO法人ETIC.主催「社会起業塾」のファイナリストに選出。

    2015年10月:日本でのNPO法人格を取得。


    創業から現在に至るまで、合計4回のロールモデル育成プロジェクトを実施し、10名の貧困層の若者に無償のトレーニングを提供。

    フィリピン・ブラカン州にて、農村地区で暮らす約200名の若者を動員し、職業紹介イベントを実施。

    現在、農村地区の若者の就業機会を拡大する事業の立ち上げを目指し、行政などを巻き込みつつ、エコシステム調査を実施中。

    PALETTEのボランティア募集