こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 国際シンポジウム 3・11を忘れない~核なき未来へ向けて

    更新日:2018/02/21

    国際シンポジウム 3・11を忘れない~核なき未来へ向けて

    国際環境NGO FoE Japan
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    活動テーマ
    開催場所
    • 東京 文京区 文京区 区民センター (地図)
    必要経費

    無料

    昼の部・夜の部 それぞれ800円、通し券1000円
    (FoE Japan サポーター無料、学生半額)
    ※当日のサポーター申し込みも歓迎!

    開催日程

    14:00-17:00 昼の部
    17:00-18:00 休憩
    18:00-21:00 夜の部

    詳細・お申し込みは、こちら↓
    http://www.foejapan.org/energy/evt/180309.html

    注目ポイント
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア

    法人情報

    Square tiny 1 author image 313user
    Square small 1 author image 313user

    国際環境NGO FoE Japan

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    代表者

    ランダル・ヘルテン

    設立年

    1980年

    法人格

    認定NPO法人

    国際環境NGO FoE Japanの法人活動理念

    ■ 生命(人、民族、生物、自然)の尊厳と多様性を重んじ、民主的かつ公正・公平な社会を目指して活動します。

    ■ 日本の市民として自然と結びついた心や文化を尊重し、今存在している「いのち」がこの地球で世代を超えて受け継がれていくために活動します 。

    ■ 市民として参加する場をつくり、連帯することで大きなうねりを生み、市民の視点で社会の意思決定に貢献するために活動します。

    ■ 時代の先を見据え、環境・社会問題を生み出している大きな動きに対して挑戦し、行動するだけでなく成果を掴むために活動します。

    国際環境NGO FoE Japanの法人活動内容

    ■気候変動・エネルギー:公平な国際枠組みの構築と原子力に依存しない持続可能なエネルギー社会へのシフトに向けて政策提言、普及啓発活動を行っています。

    ■森林保全と生物多様性:森林の劣化・減少の原因となっている違法伐採や過度の森林利用を抑制するため、政府や企業に持続可能な森林経営を可能にする「フェアウッド」調達を促します。

    ■開発金融と環境:公的資金で支援されたプロジェクトが現地の環境や社会に負の影響をもたらすことがないよう、調査や政策提言を行っています。

    ■廃棄物・3R:地球から取り出す資源と環境負荷が最小限に抑えられるようなしくみづくりに向けて、国や企業への提言活動、調査、情報発信を行っています。

    ■砂漠緑化:日本にいちばん近い砂漠化地域・内モンゴルで、緑の再生に取り組んでいます。