こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 年末に子どもたちと自然豊かな島根で自然体験しませんか!

    更新日:2017/11/16

    年末に子どもたちと自然豊かな島根で自然体験しませんか!

    大田市山村留学センター
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    641b530d44-fuyu.jpg

    全国から集まる小中学生と自然豊かな島根の冬の山里で雪遊びや暮らしの体験! 12/26-30、旅費の助成があります。教育に関心がある高校生・大学生・一般の方、大募集です!

    活動テーマ
    • 子育て/育児
    活動場所
    • 島根 大田市 大田市山村留学センター (地図)
    必要経費

    無料

    食費、宿泊費が無料。交通費も助成があります。

    活動日程

    全日程に参加できる方に限ります

    募集対象

    教育に関心がある高校生、大学生、一般。初めての方歓迎。まずはご相談ください。

    注目ポイント
    • 子どもたちと島根の自然豊かなフィールドで活動できます
    • 山村留学の専門指導員に指導をうけながら活動ができます
    • 4泊5日の間、子どもたちと行動を共にし、子どもと向き合い続けます
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    10名

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 交通費支給
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    • eee56aa6ec-s.pdf

    自治体情報

    大田市山村留学センター

    代表者

    西村崇司

    設立年

    1993年

    法人格

    自治体

    大田市山村留学センターの自治体活動理念

    集団生活と自然体験が生きる力を育みます

    大田市山村留学センターでは、子どもたちが人間の意のままにならない本物の自然を体験し、自然のなかで生きる知恵を肌で感じ体得することを目的としています。昔ながらの生活の中で育まれた知恵を地域に学び、友だちとの集団生活の中で社会性を身につけ、生きる力を育みます。
    センターでは、様々な自然体験と文化・歴史体験を行っています。米作り、畑作り、わら細工、竹細工、登山、海あそび、川遊び、海キャンプ、ソロキャンプ、雪キャンプ、豆腐づくり、こんにゃくづくり、紙漉き、炭焼き、塩焚き、和太鼓、石見神楽、地域のお祭り…。田舎だからこそできる教育プログラムを実施中です。一人ひとりが自然の中で自分の興味を育て研究する個人体験発表も行っています。

    大田市山村留学センターの自治体活動内容

    1996年スタート、島根初の山村留学センター

    国引き神話にも登場する国立公園三瓶山。その麓で子どもたちがのびのびと豊かな自然を体験し、生きる力を育んでいく場所をつくりたい、という想いのもと、1996年に大田市の山村留学はスタートしました。。
    小学3年生〜中学2年生が対象の1年間の長期山村留学では、これまで都会から延べ200人近くの子どもたちを受け入れてきました。春・夏・冬の長期の休みなどに実施する1泊〜11泊の短期山村留学には、延べ5000人以上の子どもたちが山・海・川・里の自然体験プログラムに参加しています。
    卒園生たちは、今でもセンターや里親農家さんの家を訪ねてきます。子どもたちにとっては島根が第二の故郷となっています。

    大田市山村留学センターの歩み

    大田市山村留学センターのボランティア募集

    大田市山村留学センターの職員・バイト募集