1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での環境・農業系ボランティア募集一覧
  4. ごみを拾わないボランティア!餃子フェスTOKYO環境対策!

更新日:2017/11/21

ごみを拾わないボランティア!餃子フェスTOKYO環境対策!

NPO iPledge

この募集の受入法人「NPO iPledge」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

4c9073c9df-gyoza_aut.jpg

食欲の秋、話題のフードイベント『餃子フェス』でボランティア!
会場の「ごみ拾い」ではなく、ごみを拾わないしくみをつくる。そんなボランティア、あなたも始めてみませんか?

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動場所までの往復交通費は自己負担となります。

活動日程

1日のみの参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

募集対象

中学生〜社会人まで、特にこんな人にオススメです!
・何か新しい活動を始めてみたい!
・視野を広げたい。まだ知らない新しいこと・面白いことに出会いたい!
・人とのコミュニケーションが好き。
・様々な人と出会いたい。
・イベント運営に興味がある。

ボランティアが初めての方や、お一人で参加される方もたくさん参加されています。
お気軽にご参加ください!

注目ポイント
  • たくさんの学生・若手社会人が集まるので、友人の輪が広がる!
  • イベントの裏側を体験できる!会場を運営するやりがいはイベントボランティアならでは!
  • 会場で使える食券をプレゼント!イベントも満喫してくださいね。
対象身分/年齢

募集詳細

活動概要

ごみゼロナビゲーションでは、野外イベントをクリーンでピースフルな空間にすることを目指して、来場者が自分自身の手でごみ資源の分別ができるよう、ナビゲートするボランティアスタッフを募集します。

「いろんな人と出会ってみたい。」「チームで何かをやり遂げる時間を過ごしてみたい。」

「ボランティアは初めてだけどやってみようかな。。」そんな皆さんのご参加を、お待ちしています!



募集中の活動日・時間

以下のいずれかのコースを選んでご参加ください。


◯11月23日(木・祝)

1日コース:10:30〜18:30 →定員に達したため締め切りました。

遅番コース:16:00〜21:30


◯11月25日(土)

1日コース:10:30〜18:30→定員に達したため締め切りました。

遅番コース:16:00〜21:30→定員に達したため締め切りました。


◯11月26日(日)

1日コース:10:30〜18:30 →定員に達したため締め切りました。

遅番コース:16:00〜21:30



活動内容

ごみ・資源の分別ナビゲート

エコステーションに立ち、ごみを捨てにきた来場者に対して分別のアナウンスをします。

ごみ箱の袋が一杯になったら袋を交換したり、一杯になった袋を集積所まで運んだりします。

持ち物

<必要なもの>

汚れても良い服装、動きやすい靴、タオル、保険証のコピー

☆18歳未満の方は必ず保護者の同意書をお持ち下さい。


<あると便利なもの>

水筒、コップ、帽子、日焼け止め、腕時計


参加特典

会場内で使用可能な食券をプレゼント!

(1日コース:2枚 / 早番・遅番コース:1枚)


餃子フェスTOKYO2017ってどんなイベント?

全国各地の餃子が集まり魅力を伝えるイベント。昨年東京・中野にて開催された第1回目では5日間で8万人を集客し、各方面のメディアでも話題に!今回が第2回目の開催です。


その他

・活動中の食事は、お弁当を手配します。(1日コース:昼食、遅番コース:夕食)

・参加者には、会場で使える食券をプレゼント。

・シフトを組んで活動するため、活動時間のうち約半分は休憩時間になります。

・ボランティア活動証明書が発行可能です。ご希望の方は事前にお知らせください。


注意事項

  • 一般の来場者から見れば、ボランティアは正規スタッフと同じです。節度をもって活動しましょう。
  • 18歳未満の方は保護者の承諾書が必要です。活動当日に承諾書を必ず持参してください。提出されない場合、活動に参加する事が出来ません。
  • 未成年者の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず、20歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
  • 集合、解散場所から自宅までの往復の交通費は自己負担です。
  • 活動中の食事は、主催者とNPO iPledgeが手配します。
  • 参加する方は、NPO活動総合保険に加入します。加入手続きはNPO iPledgeが行います。
  • この募集要項の内容は主催者との調整によりやむをえず変更する事があります。


  • ★★★活動の詳細は、ごみゼロナビゲーション公式webサイトでもご案内しています★★★

    • fbde5b8197-15_05_03_056.jpg

      明るく楽しく活動することを大切にしています!

    • 8209fb114d-DPP1563.jpg

      ボランティアがゴミ拾いをするのではなく、来場者が楽しく分別できるよう呼びかけます

    • 06d1eaa338-15_05_03_016.jpg

      エコステーションの様子

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ・「ボランティア活動」のイメージが変わりました。色々な人と一緒に活動したり、声かけをしたり、その中で友達が増えたり。自分の知らない世界が広がります。まずはやってみて!と言いたくなりました。(大学1年生)


    ・初めてボランティアに参加して、大変さと面白さを実感しました。自分の声かけで来場者が協力してくれるのが嬉しかったです。環境保全の大切さにも興味を持つようになりました。(高校1年生)


    ・普段なら話しかけられないような様々な人たちが、ナビゲートすることで嫌な顔ひとつせず分別に協力してくれたことが私には衝撃的でした。それまでの自分の価値観・世界観が変わりました。(社会人)

    ・お客さんと話すことも多く、実際に自分たちの活動が役立っていてクリーンな環境を保つことに繋がっているということを間近で感じることができた。(大学2年生)


    このボランティアの雰囲気

    5名〜10名のチームに分かれて、シフトを組んで活動します。参加者は学生から社会人まで幅広く様々。初めて参加する方や、お一人で参加される方も多いので、安心して参加してみてください。

    私たちの活動は、来場者、スタッフ、ボランティアのみんなで創りあげています。 ボランティアの皆さんも、一緒にイベントを運営する大切なパートナーです。初対面のときはみんな緊張していますが、フランクに声をかけ合い、楽しく充実した時間を過ごせることを大切にしています。

    特徴
    雰囲気
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    法人情報

    “世の中を変える力を、すべてのワカモノへ。”
    代表者

    羽仁カンタ

    設立年

    2014年

    法人格

    NPO法人

    iPledgeの法人活動理念

    「ごみを拾わないボランティア」


    ごみゼロナビゲーションは、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC OSAKAなど、年間約30本の様々な野外フェスを中心に、イベントや海岸での環境対策活動を企画・実施しています。


    ごみゼロナビゲーションの活動は「ごみ拾い」ではありません。

    ごみをポイ捨てする人がいて、そのごみを拾う人がいる。そのような構図のままでは、社会はいつまでも変わらないと考えているからです。

    誰かがごみを拾うのではなく、イベントに参加する全ての人々が、自分たちの手でごみや資源を分別できるようにすることで、クリーンでピースフルなイベントをつくりあげることを目指しています。

    具体的には、来場者へのごみ資源分別ナビゲート、飲食エリアへのリユース食器の導入・運営、マイ食器マイボトル持参の啓発ブースなどの活動をボランティアと一緒に行い、「ごみ」を切り口として、来場者・主催者とともに、より「参加型のフェスティバル」を創り上げています。

    また、ごみゼロナビゲーション運営団体であるNPO iPledgeは、NPOとしての独立した立場をとっています。主催者と対等な関係で、 大量生産・大量消費・大量廃棄を推進するイベントではなく、未来を見据えたより多面的でオルタナティブな視点を持ったイベントの環境対策、 企画制作、運営やコ-ディネ-トを行っています。








    iPledgeの法人活動内容

    ボランティアコーディネート

    ごみの分別ナビゲート

    ecoアクションキャンペーン

    オリジナルごみ袋の配布

    Dish Reuse System

    ※詳しい活動内容はごみゼロナビゲーションのホームページをご覧ください。

    iPledgeのボランティア募集

    iPledgeの職員・バイト募集