こちらの海外プログラムは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. フィリピンの海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. フィリピンでの国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. ●8月・9月出発●フィリピンの孤児院で住み込みボランティア参加者募集!!

更新日:2017/08/01

●8月・9月出発●フィリピンの孤児院で住み込みボランティア参加者募集!!

NPO法人アクション
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「アクション」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

de05a809a9-Photo_2017-03-04_12_58_18.jpg

☆2017年8月・9月開催☆フィリピンの孤児院に住み込みで滞在し活をする孤児院ボランティアの参加者を大募集!様々な事情で家族と離れて暮らすこども達に、楽しい時間と笑顔をプレゼントしに行きませんか?*

活動テーマ
活動場所

成田、中部、関空から利用空港が選べます。活動場所はフィリピンルソン島サンバレス州というマニラから車で5時間程の田舎の農村地域です。

必要経費
  • 160,000円
  • 166,000円

8月日程が16万円、9月日程が16万6千円です。
いずれの日程も往復航空券代、現地での宿泊費や食費、交通費が含まれています。

募集対象

・高校生以上
・こどもや国際協力に関心があり、団体生活が出来る方。
・自分で判断ができ、行動に責任を持てる方。

☆語学力や経験は不問です!☆

注目ポイント
  • 施設内のゲストハウスに宿泊しながらの活動だから、とにかくこども達との距離が近い!
  • 活動場所が施設1ヶ所なので、特定のこども達とじっくり関係を築く事が出来る♪
  • 施設のこども達の笑顔に直結する活動ができる!
対象身分/年齢
募集人数

15名

募集詳細

フィリピンの孤児院に滞在!こども達の近くでじっくり活動!

『孤児院のこどもの遊び道具作り・コテージ修繕ボランティア8日間・10日間』参加者まだまだ募集中!


こんにちは!フィリピンの孤児院や貧困地域のこども達、
ストリートチルドレンを支援して23年。NPO法人アクションです!

アクションが団体設立当初からサポートしているフィリピンの孤児院「ジャイラホーム」に滞在しながら、

こども達の笑顔のために、様々なボランティア活動を行なう孤児院ボランティアをこの夏も開催します♪

8月出発、9月出発共にまだまだお申込み受付中!


「夏休みにどこか行きたい、何かしたいと思っていたけど出遅れた…」なんて思っている方、

今からでもまだまだ間に合います!ぜひ私たちと一緒にこども達の笑顔に会いに行きましょう(*^^*)


○●孤児院のこどもの遊び道具作り・コテージ修繕ボランティア8日間・10日間●○

【日程】

A日程:2017年8月14日(月)~8月21日(月) 7泊8日 《締切延長中!》

B日程:2017年9月5日(火)~9月14日(木) 9泊10日


【参加費】☆往復航空券代、現地滞在費等込み

A日程:16万円

B日程:16万6千円


【滞在場所】

孤児院「ジャイラホーム」内、ゲストハウス(フィリピンルソン島サンバレス州)


☆孤児院「ジャイラホーム」とは?

虐待や育児放棄、経済的事情など様々な事情で家族と離れているこどもを保護している施設です。

現在は、6歳~16歳のこども達16名が共同生活を送っています。


【活動内容】

・こども達のための遊び道具づくり&道具を使ったイベントの企画(A日程)

・こども達が暮らすコテージの修繕ボランティア(B日程)

・こども達の日々のお世話(歯磨き指導や学校への見送り等。AB共通)

・こども達と日々の交流(AB共通)

・フィリピンの児童福祉事情やこども達の現状や背景についてのレクチャー(AB共通)

・フィリピンの一般家庭で1泊2日のホームステイ体験(AB共通)

・ストリートチルドレンツアー参加者との交流、意見交換(B日程)


【プログラムのイチオシPoint】

孤児院ジャイラホームに滞在しながら、ジャイラホームのこども達の為にがっつり活動出来るので、

一箇所でじっくり活動したい方、特定のこども達と関係を深めたい方、

こどもと沢山交流したい方、特にお勧めです!


こども達は普段あまり悲しい顔は見せませんが、心の中では寂しや悲しさを沢山我慢しています。

そんなこども達が1年で一番楽しみにしているのが、このボランティアの期間!

こども達も8月・9月に皆さんが来ることを今からとても楽しみにしています♪

少しでも気になった方、行ってみたいと思った方は、まずは気軽に資料をご請求ください!


申込み方法

まずは、オレンジの応募ボタンから資料をご請求ください。(無料です)
プログラムの内容詳細や申込み手順の載ったパンフレットと申込書をお送りします。

なお応募ボタンから資料を請求しただけでは、お申込み確定とはなりませんので、

ご安心ください。お気軽に資料をご請求いただければと思います!


☆孤児院ボランティア以外に今季は3プログラム、ツアーを開催予定です!

他プログラムについては、アクションのWebサイトをご覧ください♪

(『NPO法人アクション 海外ボランティア』で検索!!)

  • 7d2d1a176e-Photo_2017-03-07_14_38_43.jpg

    こども達の笑顔のために活動!

  • 7ff6bb08c8-Photo_2017-03-10_6_50_17.jpg

    毎日こども達と交流♪

  • 16a59fd7d9-Photo_2017-03-03_13_57_09.jpg

    本当の姉妹みたいに仲良しに!

体験談・雰囲気

この海外プログラムの体験談

2017年春の孤児院ボランティアに参加した参加者の声を紹介!


●孤児院のこども達、ホームステイ先の人達、日本人の仲間たち、たくさんの出会いがあって、

 どの出会いもこれから先の自分の道に影響するものだと思った。ぜひ挑戦してほしい。

●自分の人生において宝となる期間だった。絶対に忘れないと思うし忘れたくないです。ありがとうございました。

●ボランティアの動機なんてなんでもいいと思います。自分も正直「ひまだったから新しいことをやってみよう」

 くらいの勢いでした。それでも価値観が変わり刺激を受けました。間違いなく人生の糧になります。

●一歩踏み出す、それだけでも得られるものは大きいです。

特徴
雰囲気

法人情報

NPO法人アクション

代表者

横田 宗 (よこた はじめ)

設立年

1994年

法人格

NPO法人

アクションの法人活動理念

生まれた環境に関わらず、世界の子ども達が自分のチカラで夢や可能性を広げることができる、やさしい社会をつくる

アクションの法人活動内容

【フィリピンでの活動】

・孤児院や貧困地域のこども達への自立支援(チカラプロジェクト)

・施設職員の能力向上プロジェクト(JICA草の根技術協力事業委託)

・貧困地域の女性への所得向上支援事業

・孤児院や貧困地域のこども達への学習支援

ストリートチルドレン支援

・栄養失調のこども達への給食支援


【日本での活動】

・国際ボランティア体験事業

・アジアン雑貨チャリティショップ「sari sari」運営

児童養護施設へのボランティア派遣事業

国際理解教育/講演会の実施

・日本のこども達への学習支援及び居場所スペースの提供

アクションのボランティア募集

アクションの職員・バイト募集