こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. CARE ファンドレイジング・インターンを募集します

更新日:2019/04/27

CARE ファンドレイジング・インターンを募集します

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
メインビジュアル背景画像

基本情報

e0cc5b5f86-walktokyo.jpg

主に、当財団の個人向けファンドレイジング施策を中心とした、国際協力事業全般の業務に関わっていただきます。

活動テーマ
勤務場所

(勤務地)日本国内事務所(東京都豊島区)

待遇

無料

但し、上限1,000円/日までの交通費実費を支給

勤務日程

(期間)2017年8月から2018年2月(応相談)。但し、長期可能な方を優先します。

勤務頻度

週2〜3回

(勤務条件)以下、応相談。
・月~金のうち週2~3日程度 
※休日:土・日・祝日(但し、イベント等での休日出勤もあり)
・10:00~18:00 もしくは 9:00~17:00 (1時間の休憩を含む)

注目ポイント
  • 東ティモールの農村部の自立支援
  • イベント企画や広報、企業連携、支援者とのコミュニケーションを学べます
  • 歩く国際協力「Walk in Her Shoes」とつながる国際協力「CAREスマイルギフトキャンペーン」
対象身分/年齢
募集人数

1名

関連スキル

募集詳細

担当者よりメッセージ:

今、CAREが最も力を入れるグローバルキャンペーンである歩く国際協力「Walk in Her Shoes」と、東ティモールの農村部の自立支援のための、つながる国際協力「CAREスマイルギフトキャンペーン」の2つのファンドレイジングキャンペーンのインターンです。インターンを通してイベント企画や広報、企業連携、支援者とのコミュニケーションを学べます。一緒に、充実感と達成感を感じましょう!

(職務内容)

主に、当財団の個人向けファンドレイジング施策を中心とした、国際協力事業全般の業務に関わっていただきます。

・つながる国際協力「CAREスマイルギフトキャンペーン」補助業務

・歩く国際協力「Walk in Her Shoes」補助業務

・上記キャンペーン・イベント等に関する広報業務や支援者コミュニケーション

・その他、事務所全体における庶務業務補助

(資格条件)

◆当財団のビジョン・ミッションに共感していただける方

◆新しいことへのチャレンジ精神。最後までやり遂げる責任感と忍耐力、協調性

◆日本語での業務遂行に支障がない方

◆簡単な英語力(簡単な英文ストーリー等の翻訳ができる程度)

◆パソコンの基本操作スキル(Word、Excel必須)

◆Facebookなどのソーシャルメディアを日常的に使用されている方を優先

◆学生も可。学位不問。

  • 34fc7cf5bb-wihs2016.jpg
  • 6c758feeb2-20170531.JPG
  • a90fe2cd96-image02.jpg

体験談・雰囲気

このインターンの体験談

歩く国際協力「Walk in Her Shoes」キャンペーン・インターンの声

CAREのインターンでは多くの内容にコミットできる総合的な体験ができました。

アイデアを出したり、新しい提案ができる環境で、インターンの仕事を通じて国際協力の一端を担えるのは素晴らしいと思います。NGOの仕事や支援者の方々とのつながりを学ぶ大変貴重な経験になりました。

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

  • cd7b5ccea7-image04.jpg

法人情報

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

設立年

1987年

法人格

公益財団法人

ケア・インターナショナル ジャパンの法人活動理念

活動理念

ビジョン

CAREは、貧困が克服され、人々が尊厳をもって安全に暮らすことのできる、希望に満ちた、寛容で公正な世界を目指します。私たちは、貧困の根絶に向けた世界的な動きの中で、グローバルな知見と機動力を発揮し、選ばれる存在となります。そして、人々の尊厳に対する私たちの揺るぎない姿勢が、世界中の人々に知られるようになります。

ミッション

CAREの使命は、世界の最も貧しいコミュニティにおける個人や家庭を支援することです。

グローバルな多様性・資源・経験を強みとして革新的な解決策を導き出し、世界の一員として果たすべき責任について提言します。私たちは、次のことを通して永続的な変化を促します。

1. 自立のための能力を高める
2. 経済的機会を提供する
3. 緊急時に救援を届ける
4. あらゆるレベルで政策提言を行う
5. すべての形態の差別に取り組む

現地コミュニティの意志に導かれ、私たちは人々が享受するにふさわしい、質の高い、そして思いやりのある活動を通して使命を達成します。


コアバリュー

  • 尊厳 私たちは、受益者、支援者、協力者、スタッフが持つ尊厳、可能性、そして貢献を尊重します。
  • 誠実 私たちは、自らの言動に対して誠実かつ透明性を保ちながら、ミッションに従って行動し、組織また個人としての行動に対し責任を持ちます。
  • 責任 私たちは、より多くのコミュニティに貢献できるよう、効果的に、力を合わせて取り組みます。
  • 卓越 私たちは、より大きな成果を達成するために、最高位の経験と実績を目指して常に挑み続けます。



私たちは、事業の実施に限らず、全ての行動において、これら原則を徹底するとともに、その実現にあたり外部のチカラを求めます。

ケア・インターナショナル ジャパンの法人活動内容

CAREの活動

多岐にわたる分野からの包括的アプローチが強み

CAREは、世界70カ国以上の途上国や紛争地域に現地事務所を持ち、年間800億円にのぼるプロジェクトを実施しています。収入向上、教育、自立支援、保健、水と衛生、環境、コミュニティ開発など多岐にわたる分野からの包括的アプローチを強みとして、長期的視野に立った支援活動を展開するとともに、紛争や災害が生じた際には、世界中にはりめぐらされた国際ネットワークを生かし、世界各地の被災地で瞬時に緊急支援活動を行っています。

ケア・インターナショナル ジャパンのボランティア募集

ケア・インターナショナル ジャパンの職員・バイト募集