こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 【放課後等デイサービス】子どもたちの成長をたのしくサポート!【ひだまりの木】

    更新日:2017/08/22

    【放課後等デイサービス】子どもたちの成長をたのしくサポート!【ひだまりの木】

    神戸ソーシャルキャンパス
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    00aed45950-singly_children_recruiting_66419main.jpg

    放課後等デイサービス「ひだまりの木」で子供と関わるボランティア

    活動テーマ
    • 家庭崩壊
    • 待機児童
    活動場所
    • 兵庫

    放課後等デイサービス ひだまりの木
    (神戸市兵庫区新開地3-1-22 神戸サンクレバー1F)

    必要経費

    無料

    無し
    ※交通費支給(上限1000円)

    活動日程

    随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

    募集対象

    こどもが好きな方
    特技や経験を生かしたい方
    ボランティア活動を始めたい方
    福祉や教育について勉強したい方

    注目ポイント
    • 料理や工作など、自分の特技や好きなことが活かせます!
    • 実際に子どもと関わり合いながら、福祉や教育について実践的に学べます!
    • ボランティアを始めたい!初心者大歓迎!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    10名

    募集詳細

    放課後等デイサービスとは

    発達に不安のあるお子さんや、お友だちと友好関係がうまくいかないお子さんを、放課後やお休みの日に、日中の一定時間お預かりし、生活能力向上のための訓練および社会との交流促進等を継続的に提供するサービスです。

    ひだまりの木では、介護福祉士、中学校教諭、保育士、キャンプインストラクターと有資格者が多数在籍しております。個別の学習支援から、工作、野外活動など幅広い活動を行っています。


    ひだまりの木の理念

    「自分らしく」

    ・わたしたちは、お子様を取り巻く環境の中で、いかに「自分らしく」生きるかを考えます

    ・楽しいことも落ち込むことも、しっかり受け止め、安心して過ごせる居場所になります

    ・ともにお子様の成長を考え、ご家族様の支えとなります


    方針

    ・一人ひとりの「自分らしさ」を大切にします

    ・お子様の自立を考え責任を持ってルールを守ることができるようにします

    ・「できること」「得意なこと」「好きなこと」に着目し、お子様が前向きに取り組めるように支援します

    ・スモールステップで成長していけるよう目標を設定します

    ・いろいろな活動を用意して、お子様の可能性を広げます


    今回募集するボランティアでは…

    『子どもたちのために特技や経験を活かしたい』

    『放課後等デイサービスがどんなところか知りたい』

    『子どもの福祉について勉強したい』

    そんな思いを持った学生さんに、工作やクッキング、外遊び、お出かけなど・・・

    子どもたちとともに楽しみながら、成長を支えていくお手伝いをしていただきます。

    • e171ae3d1a-singly_children_recruiting_66419sub1.jpg
    • c6f8cccf2f-singly_children_recruiting_66419sub2.jpg
    • 1360319252-singly_children_recruiting_66419sub3.jpg

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    Facebookページをご参照ください。


    特徴
    • 交通費支給
    雰囲気
    • テンション高め
    • 真面目・本気
    • 1,2回生が多い
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    Square tiny 5bafeda4b9  coport kanban 170123
    Square small 5bafeda4b9  coport kanban 170123

    神戸ソーシャルキャンパス

    代表者

    大福聡平

    設立年

    2017年

    法人格

    その他

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動理念

    神戸市・兵庫県内にチャレンジコミュニティの構成員となる若手を輩出すること

    チャレンジコミュニティの構成員とは・・・

    社会起業家、社内起業家、NPO職員、フリーランス等、組織ではなく「職」(やりたいこと)でキャリアを作っていく人たち

    ※神戸ソーシャルキャンパスは、神戸市による補助事業として運営されています。

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動内容

    ・学生向け交流スペースの運営

    ・NPO/企業/地域団体のボランティア/インターンシップ募集情報と学生のマッチング

    ・自主イベント/プロジェクトの立ち上げ

    ・地元中小企業を対象とした求人支援

    神戸ソーシャルキャンパスのボランティア募集