こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 4/26など水曜日の午後、都市の森のようちえんボランティア募集(江東区)

    更新日:2017/06/14

    4/26など水曜日の午後、都市の森のようちえんボランティア募集(江東区)

    NPO法人 森の学校
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    74e5f7ba12-20150610-P6100774.jpg

    幼児と一緒に、自然の不思議に驚き楽しもう!

    活動テーマ
    • 保育
    • 子育て/育児
    • 生物多様性
    活動場所
    • 東京

    都立 夢の島公園

    必要経費

    無料

    実施日、交通費実費支給(上限往復1,000円)

    募集対象

    子どもが好き、自然体験が好きで、
    NPO法人森の学校に共感してくださる方ならどなたでも。

    子どもと一緒に走り回って遊ぶ方歓迎
    笑顔が素敵な方歓迎

    ◇説明会
    事前に事務局(銀座)で説明を受けることができる方とさせていただきます。(1時間程度) ※時間等は個別に調整させていただきます。

    注目ポイント
    • 初心者歓迎! はじめてのボランティア歓迎!
    • 子どもと一緒に自然の不思議にワクワク☆ スタッフも沢山の発見を得ることができます。
    • 子どもから元気をもらい、スタッフも成長できます。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    5名

    募集詳細

    ---------------------

    『都市のなかでも、子どもたちには自然とふれあいのびのびと育って欲しい』そんな思いで、『ふくるる森のようちえん』を開園しました。

    ---------------------

    自然の中は不思議でいっぱいです。

    園児たちは、主に都心や都市開発中の東京湾岸エリアの子どもたちです。

    都心であり、埋立てにより開発された(開発中の)この地域は、決して自然に恵まれているとは言えません。

    自由に走り回って遊ぶ場所にも恵まれているとは言えません。

    都心の中でもちゃんと季節ごとに生き物の営みはおこなれています。

    五感を働かせ、好奇心をもって、子どもたちと一緒に都心の自然にワクワクしてみませんか。


    ---------------------

    ボランティア概要

    ---------------------

    ○ボランティア内容

    4歳~6歳のお子さまとその保護者を対象に実施します。

    そこで、幼児といっしょに遊んだり、プログラムなど運営の手伝いをしていただきます。


    ○実施日程

    [A]水曜日の午後

    4月26日(水)、5月24日(水)

    6月7日(水)、6月21日(水)

    7月5日(水)、7月19日(水)


    [B]土日

    小学生対象のプログラムもボランティア募集しています

    4月23日(日)

    5月20日(土)

    6月11日(日)

    7月15日(日)


    [C]その他

    平日の夜や、土日などに、事務局のボランティアもあります。

    ---------------------

    応募者へのメッセージ

    ---------------------

    平日の、親子プログラムです。

    自然好き、子ども好き、人が好きな方、大歓迎。

    これまで関心はあったけど、ボランティアをするきっかけがなかった方もどうぞ。

    子どもと接したことがない方は、運営の手伝いから始めてみてはいかがでしょうか。

    • 2f90b913e6-20170201-P2010155.jpg
    • 298c1ad6c2-P6010551.JPG
    • ff50753e86-P6010551.JPG
    • faeb8c2e98-20151104-PB040299.jpg

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 平日中心

    法人情報

    Square tiny b530395d9f chara2v4
    Square small b530395d9f chara2v4

    NPO法人 森の学校

    代表者

    佐伯 剛正

    設立年

    1993年

    法人格

    NPO法人

    森の学校の法人活動理念


    「NPO法人 森の学校」は、"いのちのつながり"をテーマに、1993年より活動を開始しました。


    里山の木造校舎(廃校)とそのまわりの自然を主なフィールドに、

    自然体験、野外教育、環境教育、食育などに関する事業、

    そして、それらに関係した様々な事業を行い、

    自然の営みの奥深さ生命の尊さへの気づきと、人との触れ合いの中から、

    豊かな心を育み、健全な人間性の形成を行うと共に、

    すべての生き物、すべての人類がともに暮らしつづけることが出来る社会の実現に寄与することを目的とします。

    森の学校の法人活動内容


    主な活動は、子どもを対象にした環境教育・自然体験・野外体験です。

    田んぼをテーマにした子どもや親子の農体験プログラムなども

    子どもの好奇心を高め、さまざまな自然への驚きと発見、感動を得るようなプログラムを実施しています。

    里山の木造校舎とそのまわりの自然をフィールドにした活動のほか

    事務局がある中央区、江東区の東京湾岸エリアでは、

    ~都市の森のようちえん~「ふくるる森のようちえん」を水曜日に開園して、

    都心に暮らす幼児の自然教育・環境教育に力を入れています。

    森の学校のボランティア募集