こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 障がい児と行く 長瀞宿泊 2泊3日 8月5日(月)~8月7日(水)

    更新日:2019/06/25

    障がい児と行く 長瀞宿泊 2泊3日 8月5日(月)~8月7日(水)

    バタフライ(ひまわり)
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    9972fd0fde-DSC04599.jpg

    川遊び、ご飯作り等 何でも自分たちで行う手作り旅行です。
    ※雨の場合はプール活動になる為、水着の準備可能な方歓迎!

    活動テーマ
    • 発達障害
    • ダウン症
    • 子育て/育児
    活動場所
    • 埼玉
    • 東京

    上長瀞駅にある保養施設(当日の集合場所は池袋駅を予定しています)

    必要経費
    • 日給4,000円

    ・無料 集合後の交通費、宿での食事代等
    ・有料 事前ミーティング参加の際の交通費、宿泊1日目のお昼(外食の為)
    ※ボランティア謝礼あり 3日間×4000円=12,000円 学校の実習の一環や会社の服務規程で謝礼を受け取れないなどありましたら、ご相談ください。

    活動日程
    • 2019/08/05~07
    募集対象

    こどもが好きな方、障がいのある子と関わりたい方、体を動かすのが好きな方など
    特別支援学校の教員を目指している大学生や看護学、保育士の方などの参加希望が多いです。社会人の方や高校生も参加されたことあります。
    学校の実習の一環でボランティア活動に参加が必要な方などの受け入れもご相談いただければ。

    注目ポイント
    • 少人数での活動なので、参加する子供たちと密に接することができます。自分たちでできることは自分でするがコンセプト。3日目には子供たちの成長が感じられるはず。
    • 自然とのふれあい満載の楽しい企画です。
    • 初心者歓迎!障がいの事はわからない方でも挑戦する気持ちがある方ならお待ちしています。
    • 今年度はGW、8月、11月の3回行います。今回は日程合わない方でも興味があればご連絡お願いします。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    4名

    募集詳細

    知的障がいの子供たちにとって、知らない場所にお泊りに行くなんて、想像を絶する大冒険です。でも、勇気を持って一歩踏み出せば、参加した子はみんな笑顔で帰っていきます。皆さんにはその勇気のちょっとしたお手伝いをしていただければありがたいです。

    知的障がいの子と接したことないから不安という方は土日の遠足ボランティアも募集しています。そこで一度ボランティア体験してみてはいかがでしょうか!詳しくは下記のリンクから!」

    障がい児、者の趣味、余暇を支援しよう!


    • 1f4e89e55f-DSC04659.JPG

      秩父の小麦粉でうどん作り

    • 983c38838d-DSC05061c.jpg

      夕飯も一緒に協力!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    前回参加してくださった大学生の感想です。


    2泊3日の長瀞宿泊。初めての体験と責任感でとても緊張していましたが、利用者さんたちははじめから色んな話をしてくださり、距離も近かったおかげで自分自身も楽しめる宿泊になりました。利用者さんたちとの立ち入りや、どういう声掛けなら伝えたいことが伝わるのか何を伝えたいのか等利用者さんとの関わり方で難しい事もありましたが、ごはんづくりやハイキング、ライン下り等皆さんと一緒に楽しむことができて本当に良かったです。様々なことを吸収し、貴重な体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

    このボランティアの雰囲気

    今まで参加した方でも初めて障がいのある子に接したという方も多く、みんなで試行錯誤しながら頑張ってくれています。もちろん普段から障がいのある子と接している職員も同行しますが、こちらから指示するだけでなく、一緒に考え悩みながらこの企画を成功させたいと思っております。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 土日中心
    • 交通費支給
    雰囲気
    • テンション高め
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    関連大学
    • 東京国際
    • 東京福祉
    • 東洋
    • 日本社会事業
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    法人情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    バタフライ(ひまわり)

    代表者

    杉本

    設立年

    2004年

    法人格

    NPO法人

    バタフライ(ひまわり)の法人活動理念

    障がいをお持ちの方の外出を主にお手伝いしています。

    余暇の時間を充実することで、日常生活の範囲を広げるきっかけになればと思い、中でも週末の「遠足」企画に力を入れております。




    バタフライ(ひまわり)の法人活動内容

    遠足の企画・考案

    〇月に一回のミーティングで、外出案についてメンバーで話し合います。

    〇活動時間…毎月一回 19時から1~2時間程度(月初で、メンバーの都合考慮しミーティング日を設定しています)


    遠足参加

    〇ミーティングで決まった行き先に、障がい児・者(付き添いでヘルパーさんがいます)みんなでお出掛けします(^^♪

    〇頻度…毎週土日祝、長期休暇期間中など

    〇活動時間…10:00~16:30(または現地のみでの2~3時間でも可)

    バタフライ(ひまわり)のボランティア募集

    バタフライ(ひまわり)の職員・バイト募集