こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. [インターン募集] 新しい「医学部」のカタチをつくる

更新日:2020/12/29

[インターン募集] 新しい「医学部」のカタチをつくる

ソーシャルキャピタル・ラボ
メインビジュアル背景画像

基本情報

ef104aa8b5-intern_children_recruiting_62712main.jpg

医療関係者と社会の関係性をデザインしたい人 募集

活動テーマ
勤務場所
  • フルリモート勤務
  • 東京

都内で月1(土日)で打ち合わせをしています。自宅のPCで出来る作業がほとんどです。
ミーティングにはオンラインであれば全国どこでも参加できます。

待遇

無料

基本的にボランティアで活動してもらいます。(活動に関わる上で必要となる経費は相談の上お支払いします。)ボランティアとして参加していただいたメンバーはお礼としてウェブサイトに氏名・所属を載せることができます。個人事業主の社会人、有名企業で働く社会人や、学生時代5社のヘルスケア事業でインターンシップとして働いていた社会人の教育・指導が付きます。

勤務日程

随時勤務(勤務期間:応相談)

勤務頻度

応相談

募集対象

ウェブサイト作成に興味のある初心者、自宅で出来る簡単なインターンに興味のある大学生・社会人、プログラミングスキルのある大学生・社会人、医療と教育に興味のある方

注目ポイント
  • 全国の医学生達の課外活動を(現在)約30個集めた日本初のウェブサイトです。
  • 未来の「ヘルスサイエンスリーダー」を育てます。
  • この活動を発展させて、医療界のイノベーションに貢献していきます。
対象身分/年齢
募集人数

10名

関連スキル

募集詳細

  • インターンでは、ウェブサイトやSNSを使って私たちの活動を紹介・継続のお手伝いをしていただける方を募集しています。
  • 未来の「ヘルスサイエンスリーダー」を育てる

私たちは、大学の垣根を越えたコミュニティを形成し、そこから得られる社会的資源を利用して、医学生達を支援します。私たちの手で新しい「医学部」の形をつくります。

医学生の課外活動情報を配信する

医学部では十分学ぶことができなかった科目を、課外活動を通じて学ぶ。経営、政策、宇宙、IT、医学英語、リーダーシップなどを学べる環境をウェブサイトで紹介し、そこで学ぶ医学生達の思いを紹介します。

課外活動に挑戦している医学生にインタビューする

学生時代は遊んだ方がいいよ、国家試験にさえ受かればいいよ。本当にそれは真なのでしょうか?才能溢れる人材が、医学生時代の今しかできないことに挑戦し、社会に貢献する。私たちは、学業と課外活動に一生懸命取り組む学生達を支援し、より若い世代の医学生達や、それより上の医療関係者、そして社会に彼らのビジョンを示していきます。

新しいアイデアで医療のイノベーションをデザインする

医学生にアプローチすることによって医療界のイノベーションに貢献します。例えば、私たちは医学生がヘルスケア事業にインターンへ行くという従来なかった活動を普及させました。また医学部にある地域格差・情報格差を解消するために、都内の病院見学やインターンに行きたい地方の医学生と、都内に住む医学生をマッチさせるホームステイ計画等も企画しています。今までになかった新しい企画をこれからもデザインしていきます。


自宅でもできる簡単な、でも本気のインターン

ウェブサイトやSNSを使って私たちの活動の継続のお手伝いをしていただきます。1週間の終わりには、社会人メンターによるフィードバックを得られます。自宅で出来るIT作業だけではなく、実際に足を運んで医学生や医師にインタビューに行ったり、運営資金獲得のために色々な奨学金・給付のプログラムに企画書を書いて申し込む戦略事業にも挑戦することができます。

  • 4610eb48c2-IMG_5134.jpg

    都内で月1でミーティングを行います。ほとんどが都内の優秀な医学生達です。

  • 7723501da1-intern_volunteer_recruiting_62712sub2.jpg

体験談・雰囲気

このインターンの体験談

(文系の学生) 医療に漠然と興味があったのですが文系であるため、医療者との接点があまりありませんでした。この活動を通じて、医療系学生の教育への支援をすることで繋がりをつくることができました。またこのウェブサイトでは医療に関われるイベントやインターン情報を配信しているので、文系の大学生でも最新の医療やヘルスケア事業の情報をキャッチすることができます。


(医学生) 全国の医学生の課外活動やインターン情報を紹介しているウェブサイトはこれまでになく、医学生にとっても社会にとっても非常に有益なウェブサイトであると感じています。とてもイノベーティブな環境で開発に関わっています。

このインターンの雰囲気

医学部生のインターンが多いですが、文系の大学生も参加しています。月1でミーティングを開催し、ウェブサイトの問題点に対する解決策を練ります。学生目線で、医療・ヘルスケアを盛り上げていこうとするやる気に満ち溢れた学生達が多いです。

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:80%、女性:20%

団体情報

ソーシャルキャピタル・ラボ

代表者

中西一之、西澤俊紀、菅原ふみは

設立年

2016年

法人格

学生団体

ソーシャルキャピタル・ラボの団体活動理念

医学生にソーシャルキャピタル(社会的ネットワークから得られる資源)*を提供し、医療界のイノベーションに貢献する

ソーシャルキャピタル・ラボの団体活動内容

  • 私たちは、医学生の社会的ネットワークを拡大、医学生同士の情報格差を是正し、多角的視点を持った医学生を育て、社会に貢献できる未来の医療者と繋がることができるウェブサイトを提供しています。

  • 未来の「ヘルスサイエンスリーダー」を育てる

均質性を求められる医師になる前だからこそ、多様性のある未来のリーダーを育てます。私たちは、大学の垣根を越えたコミュニティを形成し、そこから得られる社会的資源を利用して、医学生達を支援します。

  • 新しい「医学部」 をつくる

医学部では十分学ぶことができなかった科目を、課外活動を通じて学ぶ。経営、政策、宇宙、ITなどを学べる環境を紹介し、そこで学ぶ医学生達の思いを紹介します。私たちは、未来の「医学部」のあるべきビジョンを追求します。

  • 既存の「医学生」のあり方に一石を投じる

学生時代は遊んだ方がいいよ、国家試験にさえ受かればいいよ。本当にそれは真なのでしょうか?才能溢れる人材が、医学生時代の今しかできないことに挑戦し、社会に貢献する。私たちは、学業と課外活動に一生懸命取り組む学生達を支援し、より若い世代の医学生達や、それより上の医療関係者、そして社会に彼らのビジョンを示していきます。

ソーシャルキャピタル・ラボのボランティア募集

ソーシャルキャピタル・ラボの職員・バイト募集