最終更新から2年11ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 【京大生募集】町屋おばんざい食堂で子どもの放課後の居場所づくり!

    更新日:2016/11/11

    【京大生募集】町屋おばんざい食堂で子どもの放課後の居場所づくり!

    まなびの食卓 + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    4726ec82e2-member_communitydevelopment_recruiting_59512main.jpg

    「こどもの知的探究心をくすぐる学び舎」をコンセプトに大学生で夕食付居場所塾を運

    活動テーマ
    活動場所
    • 京都

    企画運営に関するミーティング:京都大学付近
    放課後の居場所塾・体験イベントの開催:ひとつのおさら(http://www.1osara.com/)

    必要経費

    無料

    参加費無料

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    1,2回生歓迎
    体験イベントの企画運営、4月からの本事業の企画運営を行ってもらいます。
    子どもが好きな人、食に興味がある人、居場所づくりがしたい人、働くお母さんのお手伝いをしたい人…興味がある方はぜひご応募ください!

    注目ポイント
    対象身分/年齢
    • 高校生

    募集詳細

    まなびの食卓は、おばんざい食堂での放課後のこどもの居場所づくりプロジェクトです。

    大学生が勉強を教えたあとに、みんなで食卓を囲み、食材や調味料にこだわったおいしい夕食をいただきます。

    《学ぶ》と《食べる》を通して、お子さんの知的好奇心に寄り添い、育む、「こどもの知的探究心をくすぐる学び舎」を目指しています。


    塾通いで夕食がおざなりになっている子どもたち、放課後おうちでひとりでお留守番している子どもたち。

    お仕事が忙しくて、お子さんの勉強や食事に手をかけられなくて困っているお母さんたち…。

    わたしたちはそんな子どもたちやお母さんを応援します。


    子どもたちがいつでも安心して来られる居場所、

    週に一度、勉強も夕食もすませられる場所をつくることで、頑張るお母さんの定休日ができて、

    まなびの食卓での経験が家族での会話のたねになって…


    そんなあったかい循環のきっかけづくりをできればと思って活動しています。





    • 78639ef945-4195965972524.jpg

      立ち上げのメンバー(京大生5人)です!

    • cbf99b02bd-13327354_1261437693866691_531098574668137267_n.jpg

      蒸しパンを題材に【蒸す】【膨らむ】の仕組みについて学ぶ時間。

    • 7cf391aed2-13335888_1261437627200031_2100929622510016910_n.jpg

      体験イベントでみんなで蒸しパン作りをしています。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    子どもが好き、お母さんの定休日を作りたい、食が好き…など興味は様々ですが、まなびの食卓の想いに共感したメンバーで集まっています。私たちがの想いに共感してくれる人が仲間になってくれることをお待ちしてます。

    関連大学
    • 京都

    団体情報

    法人格

    任意団体

    まなびの食卓の団体活動内容

    4月からの事業開始に向けて、それまでは集客のためのイベント開催を行っていきます


    〈イベント〉

    日時:週末の午後(3月までに2回開催予定)

    内容:季節の話題について、学びの時間と食に関する体験

    *以前は蒸しパンを題材に「蒸す」「膨らむ」についての学びをしました。


    〈事業〉

    日時:週1(ひとつのおさらの定休日を活用)の放課後~19:00ごろ

    内容:小学生の勉強をみる(学校の宿題、生活のなかからの学びコンテンツなど)

     夕食(調理はひとつのおさらのスタッフが行います



    まなびの食卓のボランティア募集

    まなびの食卓の職員・バイト募集