こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ☆星空日本一☆の地でボランティアしませんか?こども向けキャンプボランティア募集!

    更新日:2020/11/19

    ☆星空日本一☆の地でボランティアしませんか?こども向けキャンプボランティア募集!

    NPO法人なみあい育遊会
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    d4b52fc2ec-singly_children_recruiting_59366main.jpg

    小中学生対象のスキーキャンプのボランティア大募集!
    こどもたちと一緒に雪遊び、スキー、レクレーションをして楽しみましょう☆

    活動テーマ
    活動場所
    • 長野

    阿智村浪合 日本一の星空に認定された地域です!
    宿泊:なみあい遊楽館

    必要経費

    無料

    遠方にお住いの方は、1万円を上限に交通費を補助いたします。(規定有り)宿泊費・食費、リフト代、スキー道具・ウェアレンタル代など滞在にかかる費用は無料となっております。

    活動日程
    • 2020/12/26~28
    • 2020/12/28~30
    • 2021/01/02~04
    • 2021/01/04~06
    募集対象

    教育・福祉関係に興味がある方歓迎。その他の分野でも活発な方、責任感のある方、誠実な方、お待ちしております☆

    注目ポイント
    • 夏休み、冬春休みが充実。他大学の人、社会人とも仲良くなれます☆
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    20名

    募集詳細

    日本一の星空の下でキャンプしよう!ボランティア募集!

    こんにちは!私たちは短期の自然体験プログラム(子ども向けのキャンプなど)を実施しているNPO団体です。

    大学生、専門学校生、社会人、高校生のみなさん、すばらしいキャンプをつくりあげる仲間になってくれませんか?

    キャンプが初めての方でも、特別な技術がなくてもOKです。教育・福祉関係の方を特に歓迎いたしますが、真面目で誠実であれば、それ以外の分野の人も歓迎いたします。また滞在費、交通費などもこちらで負担いたしますので、自己負担なく(遠方からの方は本人負担あり)参加できますので、参加していただきやすくなっています。

    ******************************

    キャンプでの、みんなで生活作ること、自然の中で生活することは、万一災害みまわれた際もその経験が役に立つもの思います。たくましく、わかちあいの心をもった子ども達の育成をお手伝いできればと思います。

    子ども達が自然の中で遊ぶ体験は現代では少なくなってきています。

    子ども達の自然の中での活動に力をかしてください。そして一緒にキャンプを楽しんでください。

    皆さんの大切な時間を削って来て頂いているだけで感謝なのですが、ボランティア=楽なもの・責任のないものという認識ではありません、皆さんにも楽しいキャンプを作るための責任や負担を担ってもらっています(最初から大きな責任や負担を背負ってはもらいませんが)、そこにやりがいや熱さを感じられる人に向いていると思います。しかし大変なだけにそこに集う相談員さんたちは素敵な人ばかりです。

    毎年たくさんの楽しい思い出が積み重なっています。今年はどんな素敵なことが待っているか楽しみです。

    キャンプを一緒に作りましょう。以上よろしくお願いいたします。

    ******************************

    新型コロナウイルス感染症対応について

    独自の感染症対策ポリシー&マニュアルに沿って、キャンプを実施いたします。

    長野県HP内の「各都道府県感染状況モニタリング表」を参考に、『往来の必要性について改めて検討を求めている都道府県』に含まれている都道府県からの受け入れは行いません。

    『往来の必要性について改めて検討を求めている都道府県(10/24現在)』
    青森県、東京都、沖縄県


    ******************************

    申し込みに際して

    正式な申し込みは当方WEBサイトの申し込みフォームからお願いしております。

    ※activoからのお申し込みは正式な申し込みとはなりませんので、ご注意ください。

    第一次締め切り:11月17日17時

    ※締め切りまでにお申込みいただいた方の中から選考いたします。

    • 6cc241ba52-A__11_.JPG

      雪遊びの時の集合写真

    • 004ff36eaa-A__96_.JPG

      スキーを楽しんでます!

    • 03e3454075-singly_children_recruiting_59366sub3.jpg

      そりを楽しんでます!!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ・私自身沢山勉強になった3日間だったし、本当に楽しい3日間でした。子供達の中にも何らかの形で今回のキャンプが残って行くといいなぁって思います。本当にありがとうございました!また是非ぜひ参加させていただきたいと思ってるのでそのときはまたよろしくお願いします!!

    ・たくさんの良い出会いがあり、たくさんのことを学びました。

    キャンプで得たものをこれからに生かしていけるように頑張ります。

    ・5泊6日、本当にお世話になりました。そして色々ご迷惑おかけしました。とってもとっても楽しかったし、本当にいい経験になりました。とりあえず今は浪合の空気と空とご飯が恋しくてたまらなぃです。

    またいつか絶対行きたいと思うので、その時はよろしくお願いします

    ・キャンプは本当に楽しかったです!

    私にとっても良い経験になったし、素敵な思い出が作れて本当に参加して良かったなぁと思ってます。

    ありがとうございました!

    このボランティアの雰囲気

    最初に自己紹介をしあってボランティア同士で打ち解けてから、子供達を迎えます。キャンプを通して、子供とも仲間とも仲良くなっていけます。キャンプでは行動内容を各アクティビティ前にきちんと説明するので初心者でも大丈夫です。ただし子供の命をお預かりする役割なので、活動に対する責任感のない方はおやめください。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 交通費支給
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    法人情報

    NPO法人なみあい育遊会

    代表者

    寺澤善周

    設立年

    1993年

    法人格

    NPO法人

    なみあい育遊会の法人活動理念

    山間僻地の阿智村浪合地区において、残されているものは豊かな自然と心温まるコミュニティである。実はこれこそが教育、子育てにもっとも重要なものであり、こうした環境を保全、発展させ、教育とリンクさせることに、わが国の教育問題改善の大いなる可能性があるように思う。

    この可能性は山間僻地の大いなる財産であり、その活用は教育問題改善への光になるとともに、地域づくりに貢献するものとなろう。

    また、ともすれば「ADHDやLDなどの障害を持ったこどもたち」や「不登校のこどもたち」の受け皿として認識されがちな山村留学や自然体験キャンプであるが、実はこどものオールラウンドな発育促進を期待できるものであり、地域の教育資源との共同や適切な教育方針、技術によりその可能性は大きく膨らむことが予想できるのである。

    浪合地区では、昭和58年度より山村留学事業に取り組み、平成6年度に当申請団体の前身となる「浪合通年合宿センター」に改組して以降も継続して事業を展開してきた。浪合地区における山村留学によるのべ参加者数はおよそ200名にのぼる。また平成11年度からは農林水産省の事業「やまびこ学園事業」(都市・山村子供等交流事業)に参加、「やまびこ学園事業」の活動拠点である「なみあい遊楽館」において、地元や都市のこどもたちを対象とした自然体験活動や、青年リーダー育成事業、各種研修合宿の受け入れ事業などを展開しており、その利用数は年間5000人にのぼる。

    こうした実績をふまえ、また先に述べた可能性を追求するため、私たちは南信州浪合の豊かな自然や教育資源を活用して、阿智村浪合地区をはじめ長野県、また全国の多くの青少年を対象に、山村留学をはじめとした自然体験活動と共同生活体験活動を安定的に提供することを目的とする「特定非営利活動法人 なみあい育遊会 」を設立する。

    なみあい育遊会のボランティア募集

    なみあい育遊会の職員・バイト募集