最終更新から2年6ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 【まちづくり】京都・大宮学区を元気にする、サポーター/ボランティア募集!

    更新日:2016/10/10

    【まちづくり】京都・大宮学区を元気にする、サポーター/ボランティア募集!

    大宮社会福祉協議会 環境部会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    670b5fa3bd-13781804_1746798642276519_2669924003163274072_n.jpg

    「できる人が・できることを・できるときに」

    活動テーマ
    • 高齢化社会
    • 景観破壊
    活動場所
    • 京都

    西賀茂会館
    京都市北区西賀茂神光院町118

    必要経費

    無料

    特にありません。交通費などは実費でお願いいたします。

    活動頻度

    応相談

    募集対象

    絵を描くのが好きな方、話を聞くのが好きな方、もっと京都・大宮学区について知りたい方、地域の歴史・地理が好きな方、地域で仲間やお友達をつくりたい方…などなど!大宮学区を元気にしたいと思う方、ぜひご連絡を!

    注目ポイント
    • 大宮学区を元気にしていく中で、自分自身も成長できる!
    • 子供から大人まで、多くの人々とコミュニケーションがとれる!
    • スケジュール管理、アンケート集計、報告書作りなどの能力が身につく!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

     平成29年度、創立100周年を迎える大宮小学校。1960年837世帯3,313人だった大宮学区の人口は、区画整理事業を経て今や7,774世帯16,623人に増加し、土地の姿や生活様式も大きく変わりました。子どもたちのふるさととなる「大宮」の昔の姿を次世代に伝えていきたい。 おおみや元気発掘プロジェクトは、ふるさと大宮今昔絵図を作るために、過去の話を聞き取り、絵図にする活動です。 絵図を完成させることで、住民自治による持続可能な地域社会づくりのため、地域を担う次の世代のため、大宮学区の次の100年ビジョンを描くことにつなげていきたいと思っています。そのための「作り隊」を募集しています!

     「できる人が・できることを・できるときに」をモットーに活動しています。ワークショップの記録をしたり、アンケートをとったり、聞き取り調査をしたり、絵図を一緒に書いたり…と、活動内容は多様です!地元の方とやりとりをし、同じ目線で大宮学区を元気にしていきましょう!


    • 81cc66b6a0-14469564_1776377155985334_7256946655069648461_n.jpg

      次回、ワークショップのチラシです!

    • 38c48e1d6e-14440818_1776377172651999_3088791291031496964_n.jpg

      次回、ワークショップのチラシです!

    • 03c4018a49-13769378_1746798258943224_3322029821058358469_n.jpg

      7月に行われたワークショップの様子です!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

     暖かい雰囲気の中で、周りの意見を聞き、自分の意見も話す。大宮学区を元気にするための活動を通して、自分自身も周りの人も成長していくことができると思います!

     お互いを知っていくことで、大宮学区、地元の人、周りの人…そして、自分自身の素敵なところを見つけませんか?

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える

    法人情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    大宮社会福祉協議会 環境部会

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    代表者

    高林伸樹

    設立年

    1996年

    法人格

    認定NPO法人

    大宮社会福祉協議会 環境部会の法人活動理念

     おおみや元気発掘プロジェクトとは、安心・安全で住みよい地域を次の世代につなぐため、住民自らが参加と学び合いの中から解決策を見出していこうという活動です。 本活動は京都市の「地域団体とNPO法人の連携促進事業(事業名:「学区内コミュニケーション活性化を通じた住民自治の基盤強化プロジェクト」 に採択され、市からの助成金と皆様からのご寄付を原資として実施しています。

     大宮社会福祉協議会環境部会は平成 8 年、市原の東北部クリーンセンターの 建設計画が持ち上がったとき、ゴミ収集車の通路になる大宮学区で、少年補導委員会、 小学校 PTA、中学校 PTAを主軸にして社会福祉協議会「環境部会」を設立しました。 それから20 年。大宮に暮らす人が「ふるさと大宮」について知る→ 好きになる→大切にする →世代を超えて持てる力を分けあって暮らす! という「住民自治」を愉快に推進しています。

    大宮社会福祉協議会 環境部会のボランティア募集

    大宮社会福祉協議会 環境部会の職員・バイト募集