こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. IMPACT Japan 2016-若者が社会をかえるためのカンファレンス-

更新日:2016/09/19

IMPACT Japan 2016-若者が社会をかえるためのカンファレンス-

Wake Up Japan
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「Wake Up Japan」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

0786fa85dc-DSC_0039.JPG

国際協力も、社会貢献も、みんな集まれ。

活動テーマ
開催場所

国立オリンピック記念青少年総合センター

必要経費

学生 1,500円 (ナイトセッションのみ1,000円)
一般 2,000円 (ナイトセッションのみ1,500円)

*9月5日23:59までに申込みの場合、「早割」として500円引きとなります。*なお早割はナイトセッションのみの参加には適応されません。 高校生以下は上記に加えて一律で500円割引となります。

募集対象

学生、若者、及び、若者とともに行動するすべての人々

注目ポイント
  • スピーカーに情熱あふれる若者が大集合。
  • NGO、NPO、若者が「社会を変えたい」という気持ちで集まる!
  • 好みに合わせて自分で選べるワークショップ。
対象身分/年齢
募集人数

100名

募集詳細

プログラム

▼デイタイム・セッション

08:50 開場

09:10 オープニングパネル

10:30 分科会セッション1

11:45 お昼休憩

13:00 分科会セッション2

14:30 分科会セッション3

16:00 クロージング・ワークショップ

17:00 終了

▼ナイト・セッション

17:50 開場

18:15 プレゼンテーション

「私の思い、世界の変え方、社会の動かし方」

19:30 全員参加型トークセッション(UNCONFERENCE)

「若者×ソーシャルイノベーション」

21:30 終了


スピーカーやワークショップの詳細については以下のURLよりご確認ください。


  • 38ce0a510b-DSC_0432.JPG

    トピックごとの理解を高める分科会も開催されます。

  • 5d1e148928-DSC_1066.JPG

    トピックごとの理解を高める分科会も開催されます。

体験談・雰囲気

このイベントの体験談

このイベントは、アメリカで30年前から開催されているIMPACTというイベントがもとになっています。

2015年と2016年にアメリカのイベントに参加した主催者が、600名を超える学生、NPO職員、大学職員が同じ立場で話し合い、社会をよくするためにスキルや知識を分かち合い、自分の思いを共有している姿に大きな感銘を受け、若者とソーシャルに関係して、日本でも多様な人々が集まり、

共に歩むためのイベントが必要だと思い、企画しました。

このイベントの雰囲気

人が動くとき、それは知識以上に思いへの共感が大切。

私たちは年齢や性別に関係なく、一人ひとりが安心して話をできる、そんな環境づくりを大切にしています。

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

団体情報

代表者

鈴木 洋一

設立年

2016年

法人格

任意団体

Wake Up Japanの団体活動理念

・社会的不条理を自己責任で片付けない

・国内外の社会問題をつなぐ

・一人ひとりの力は小さい。けれども、共に行動をすることで社会は変えられる。

Wake Up Japanの団体活動内容

・若者/学生を対象にしたリーダーシップ研修事業

・若者/学生を対象にしたカンファレンス事業

・世代間を繋ぐソーシャル交流会事業

・社会問題に立ち向かうマンスリーキャンペーン事業

Wake Up Japanのボランティア募集

Wake Up Japanの職員・バイト募集