こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 兵庫のボランティア募集一覧
  3. 兵庫でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. こどもたちが安心して遊んで学べる居場所づくり〜神戸こども探険隊〜

更新日:2019/11/28

こどもたちが安心して遊んで学べる居場所づくり〜神戸こども探険隊〜

認定NPO法人まなびと
  • 活動場所

    兵庫 (神戸市北野 三宮付近)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    週0〜1回

この募集の受入法人「認定NPO法人まなびと」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

一緒に神戸・北野地域の課題を解決してみませんか??

活動テーマ
活動場所

神戸市北野 三宮付近

必要経費

無料

ボランティア保険 500円
交通費は各自負担でお願い致します。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

活動頻度

週0〜1回

募集対象

こどもが好きな方
こどもと一緒に遊びたい、学びたいという方
教室の運営に興味がある方
地域の課題を解決してみたい人も大歓迎!!
最低でも週一回参加してくれる方、また、「神戸こども探険隊」の運営団体「まなびと」の月一のミーティングに参加できる方
活動に意欲的に取り組んでくれる方(応募の際、詳しく動機を書いていただきたいです!)

注目ポイント
  • 広報、企画、こどもたちとの触れ合いなど色々な経験ができ、将来に生かせます!
  • 自分たちでゲームを企画。みんなで一緒に楽しく活動しています!
  • わたしたちや他の学年・学校の子と触れ合うことで成長していくこどもたち。その成長を間近で感じることができます!
  • 「学習支援」ではなく、「学び場つくり」を体現できます。
対象身分/年齢
募集人数

3名

特徴

募集詳細

北野で毎週水曜日 15時~19時こども達が遊び学べる場所を開催!

まずは宿題の時間。すぐに終わらせられる子もいれば、集中できずになかなか終わらない子も。一人一人寄り添って一緒に考えることで、だんだんと終わらなかったものも早く終わらせられるようになってきました。


宿題が終われば遊びの時間です。お絵描きや折り紙など、わたしたち自身も楽しんで活動に参加しています。

わたしたちが心がけているのは、こどもたちの気持ちを大切にすること。一緒に遊ぼう!と自分で言えない子も、自分の気持ちを伝えられず喧嘩になってしまう子も、ちゃんとこどもたちの声を聞き、話すきっかけを作ったり気持ちを代弁してあげたり。

一人一人の思いに寄り添い、普段の友達とは違った、探険隊にしかない繋がりづくりを目指しています。


探険隊がこどもたちに届けたいもの

遊びたくても場所がない。学校から家が遠くてなかなか遊べない。

人と関わる機会の少ないこどもたちは、自分のやりたい!が強く、周りにいる友達のことを考える機会がありません。

そんなこどもたちに学校・学年を超えた新しい人との出会いを提供し、のびのびと遊ぶなかで他者との関わり方を学べる居場所を提供したい!と思いから、毎週水曜日、北野にて活動しています。


探険隊にはルールがあります。それは始まって間もない時にこどもたちと一緒に考えたもの。怒られるから守らなきゃではなく、自分から守らなきゃという意識に変えていく意識づくりをしました。ただ遊ぶ場所ではなく、「神戸こども探険隊」でしかできないことを、もっと多くの子供達に届けたいと思っております。

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

小さい子から大きい子まで、北野にいるいろんなこどもたちと触れ合うことができます。

元気いっぱいなこどもたちと遊んだり、ときには真剣に宿題に取り組んだり、無邪気な子供たちに癒されます!

また、自分で企画したコンテンツやゲームを楽しんでもらえるのはとても嬉しいです!

このボランティアの雰囲気

和気あいあいとした雰囲気で、こどもたちもとても楽しんでいます。みんな仲良くて、初めての方も溶け込める雰囲気です!

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:20%、女性:80%

法人情報

“やりたいことが見つかるまでの待ち時間を創る”

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

中山 迅一

設立年

2014年

法人格

認定NPO法人

まなびとの法人活動理念

「自ら学び、共に学び合い、豊かな社会づくり」

まなびとの法人活動内容

やりたいことが見つかるまでの「待ち時間」を創る。


やりたいことがあれば、一歩が踏み出せる。人からも応援してもらえる。

でも、やりたいことがないとき、それでもそこに居ていいと思える居場所や、

そんな中でも色んな人と出会う中で多様な価値観に触れて自分を見つめなおせる機会が必要。

そういった環境に身を置いて、やりたいことが見つかるまで”待つ”。


その待ち時間をまなびとは創りたいと考えています。

子ども、外国人、大学生、一人一人がやりたいことを見つけられるまでの「待ち時間」を、

自分自身も「待ち時間」を得ながら創っていきませんか。

取り組む社会課題:『やりたいことが見つかるまでの待ち時間を届ける』

まなびとのボランティア募集

まなびとの職員・バイト募集