こちらの海外プログラムは募集が終了しています。

  1. 【開始日自由】イタリアで難民支援の海外ボランティア

    更新日:2018/06/29

    【開始日自由】イタリアで難民支援の海外ボランティア

    プロジェクトアブロード + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    0f7740f2bd-IMG_3770.JPG

    他国のボランティアと共に、南イタリアの海岸線に辿り着いた難民や移民を支援します。

    活動テーマ
    • 移民
    • 自立支援
    活動場所
    • イタリア

    南イタリアのCaminiにある難民収容施設

    必要経費
    • 257,000〜500,000円

    ※参加費用は期間・活動国・プロジェクトにより異なります。

    【参加費用に含まれるもの】
    ・現地滞在費
    ・食費
    ・海外保険
    ・空港送迎
    ・渡航前・渡航後のサポート
    ・滞在中における現地スタッフからのサポートなど

    【参加費用に含まれない物】
    ・往復航空券
    ・ビザ申請費用
    ・予防接種
    ・現地で観光される際に必要な費用など

    ※参加費用は期間により異なりますので、詳細は弊社ウェブサイトの参加費用の項目をご覧ください。

    活動日程

    随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

    募集対象

    世界的な課題である難民問題に興味のある方
    医療従事者の方(学生を含む)

    注目ポイント
    • 南イタリアに辿り着く難民、移民の方たちの初期的な対応から2次的な対応までサポート
    • 語学力やスキルによって仕事を分担 何も資格経験がない方でも活躍できる場があります
    • 開始日、参加期間は自由選択 1週間から参加可
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

    ヨーロッパは現在、難民や移民問題に直面しています。自分自身や家族のより良い生活を求めて、アフリカや中東・アジアから何万人もの難民が何千キロもの危険地帯を横断し、過酷な地中海での状況下も乗り切ろうとします。多くは目的地に辿り着く道中で息絶え、残念ながら、ヨーロッパの海岸線到着まであと一歩ということもしばしばある現状です。無事に目的地に到着したとしても、ほとんどの場合はその苦労がそこで終わるわけではありません。政府機関やインフラ社会基盤は、助けを求めて押し寄せてくる難民・移民の対応に追いつけずにいます。そのため、日々ヨーロッパに辿り着く何千人もの難民や移民の援助は、民間組織に委ねられている状態です。


    プロジェクトアブロードは、途上国に暮らす人々やそのコミュニティの生活基盤改善と人生においてより良い機会を増やすため、20年以上に渡ってヨーロッパ・北米やその他の地域からボランティアを送り続けてきました。この経験を生かし、今回プロジェクトアブロードは、イタリアで難民支援プロジェクトを立ち上げました。このプロジェクトは、祖国からの長く困難な道のりを経て南イタリアの海岸線に辿り着いた難民や移民を支援する目的を掲げています。


    プロジェクトアブロードは、南イタリア・レッジョ・ディ・カラブリアにある国際的医療支援団体と、カラブリアの様々な場所にベースを置くチャリティー団体の2つの機関と提携を結び、難民・移民に対する初期的な対応から2次的な対応までサポートをします。例えば、初期的な対応の中には、難民・移民を乗せたボートが到着したときに個人情報を集めることや、緊急医療審査を行うこと、2次的な対応の中には、法律や人権に関する問題の対処や、ヨーロッパでの家族探しなどがあります。専門的な知識があれば、それが大いに役立つ場面もありますし、特別なスキルがなくてもできることは様々です。ボランティアの皆さんのアイデアと率先力が期待されます。


    今回プロジェクトアブロードは、特に以下のようなボランティアを募集します。

    ◆一般ボランティア(特別なスキルは必要ありません)←大学生にオススメのポジション

    ◆医療か看護の学生で、英語またはフランス語・アラビア語が話せるボランティア

    ◆心理学者かセラピストで、英語またはフランス語・アラビア語が話せるボランティア


    体験談・雰囲気

    特徴
    • 短時間でも可
    • 資格・スキルを活かせる
    • 平日中心
    雰囲気
    • 真面目・本気
    • 外国人もいる

    企業情報

    Usersmainimg
    Square small 40660497b8 1 author image 582user

    プロジェクトアブロード

    代表者

    ピーター・スロウ

    設立年

    1992年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    プロジェクトアブロードの企業活動理念

    アジア、アフリカ、中南米、東欧、南太平洋の25ヵ国でボランティアプロジェクトを展開しています。

    ケア、教育など子ども達に関わるプロジェクトや自然保護区での環境保護をはじめ、マイクロファイナンスやジャーナリズムなどの本格的海外インターンシッププロジェクトも運営しています。

    私たちが行っているプロジェクトがもたらす意味は、現地に貢献すること、そして新しい文化を直に体験し理解すること、この二つに限ります。プロジェクトを通しての異文化理解は、その後の将来を設計する上でとても貴重な経験となるでしょう。

    プロジェクトアブロードの企業活動内容

    【ボランティア】

    ・チャイルドケア

    ・教育(英語・日本語など)

    ・環境保護

    ・建築(復興支援も含む)

    ・スポーツ

    ・農業

    【インターンシップ】

    ・マイクロファイナンス

    ・国際開発

    ・ジャーナリズム

    ・医療

    ・公衆衛生

    ・法律・人権

    ・ビジネス

    プロジェクトアブロードのボランティア募集

    プロジェクトアブロードの職員・バイト募集