最終更新から2年10ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 東京港野鳥公園ボランティアガイド募集

    更新日:2016/06/24

    東京港野鳥公園ボランティアガイド募集

    東京港野鳥公園ボランティアガイド
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    a0371b8d4c-IMG_3291.JPG

    野鳥、昆虫、植物に興味のある方歓迎

    活動テーマ
    • 生物多様性
    活動場所
    • 東京

    東京港野鳥公園

    必要経費

    無料

    無償のボランティアです。双眼鏡、制服は貸与。

    募集対象

    鳥、昆虫、植物等自然に興味のある方。初心者でも大歓迎です。

    注目ポイント
    • 渡り鳥が毎年訪れる、自然が豊かな公園での活動です。里地、里山には昆虫も沢山居ます。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生

    募集詳細

    毎週一回の希望曜日に活動をします。土曜か日曜のみの活動でもOKです。園内を巡回しながら、その日のトピックスを探して来園者の方に案内をしたり、質問に答えるなどの活動をしています。また毎週日曜日にはショートプログラムを開催し、その時々のトピックスをスライドで紹介しています。また公園が主催する各種イベントの支援活動を行っています。

    • c06c482d47-IMG_8446.JPG

      冬には多くのカモたちが訪れます。

    • 7830a7588a-IMG_8446.JPG
    • d412f117ae-IMG_4792.JPG

      公園にはおおくの昆虫も生息しています。

    • 8328b63f89-IMG_3147.JPG

      観察小屋が整備されています。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ここでボランティアガイド活動をして、自然の大きな時間の流れを感じる事ができた。毎年必ず同じ時期に渡り鳥が公園を訪れる。春と秋にはシギやチドリ、そしてキビタキやオオルリが。冬になればキンクロハジロやホシハジロ、そしてそれらを狙うオオタカやノスリが姿をみせる。公園の各所で様々な花が咲き、それに合わせるように自然生態園の田んぼや池には、チョウトンボやイトトンボがそして畑や林にはゴマダラチョウやルリタテハのどのチョウが舞います。また来園者の方たちに、これらの案内をする事でとても喜んで頂けたりするととても嬉しいものです。

    このボランティアの雰囲気


    ボランティア活動をされている方は、皆さん自然に関心の強い方たちなのでお互いに情報交換等して楽しんでいます。鳥に詳しい方、植物に詳しい方、昆虫に詳しい方など様々で、自然に守備範囲が広がって行きます。

    特徴
    • 初心者歓迎
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    男女比

    男性:60%、女性:40%

    団体情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    東京港野鳥公園ボランティアガイド

    代表者

    近藤健一

    法人格

    任意団体

    東京港野鳥公園ボランティアガイドの団体活動内容

    毎週一回の希望曜日に活動をします。土曜か日曜のみの活動でもOKです。園内を巡回しながら、その日のトピックスを探して来園者の方に案内をしたり、質問に答えるなどの活動をしています。また毎週日曜日にはショートプログラムを開催し、その時々のトピックスをスライドで紹介しています。また公園が主催する各種イベントの支援活動を行っています。

    東京港野鳥公園ボランティアガイドのボランティア募集

    東京港野鳥公園ボランティアガイドの職員・バイト募集