こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 【生きる力を育む年間講座】2016年度学生アクティブリーダー養成講座

    更新日:2017/02/09

    【生きる力を育む年間講座】2016年度学生アクティブリーダー養成講座

    ホールアース自然学校 福島校
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1275d28219-IMG_7089.JPG

    キャンプを中心とした野外技術習得・自然体験~仲間と共に泣いて笑う1年間~

    活動テーマ
    活動場所
    • 福島

    郡山市湖南地区

    必要経費

    無料

    参加費無料!
    ※茶菓子代や温泉入浴料、郡山駅または現地までの交通費等は各自ご負担ください

    活動頻度

    応相談

    募集対象

    将来子どもたちと関わりたい、関わり続けたい!
    仲間を作りたい!
    自然が好き!
    自然や環境教育に興味がある!
    子どもたちと遊ぶのが好き!
    などなど、想いを持っている学生(18歳未満は要相談)集まれ!

    夏には当団体及びネットワーク団体の子ども対象の
    キャンプにボランティアスタッフとして参加可。
    四季折々の自然体験活動や野外技術等を
    月に1回1泊2日の年間講座として実施。
    参加は学生の都合がつくタイミングで参加可。

    注目ポイント
    • 普段の生活では体験できない自然体験・文化体験ができる
    • 単発ではなく年間通じての活動だからこそ仲間との深い交流ができる
    • JR郡山駅から毎回送迎があるので、首都圏からのアクセスも楽々
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    20名

    募集詳細

    ◇学生アクティブリーダーって何??◇

    年間コースと短期コースの2つからなる、自然学校の活動を体験できる講座です。

    特に夏までは、キャンプに必要な野外技術やアウトドア技術、リスクマネジメントや

    メンタルケア講習まで、子どもと関わるために必要なスキルを習得します。

    また、年間コースではスタッフや参加する仲間たちと相談しながら

    皆で自然体験や地域活動などを創り上げていきます。

    活動の様子()

    アクティブに子どもや自然と関わる1泊2日の講座です!

    自然体験活動(CONE)リーダーの資格習得についても相談可


      


    ◇詳細チラシ◇

    • c5b9876e53-IMGP3414.JPG

      参加者同士の対話の場面、毎回テーマに合わせたワークショップを行う予定です

    • 4e88241158-P2070029.JPG

      福島ならではの雪上でのプログラム!

    • 4cb62d5539-member_volunteer_recruiting_49489sub3.png

      夏は子どもたちと一緒にキャンプ!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    火起こし、ロープワーク、カヌー、イグルーづくり、ワカサギ釣り・・・。

    私にとってアクティブリーダーは「初体験」づくしのプログラム。

    しかし、どれもが「大人が本気になれる」刺激的なものばかりで、

    普段学生生活では味わうことができない貴重な体験をさせてもらいました。

    また、そこに集まる人たちとの交流もとても楽しかったです。  (福島大学 大学院生)

    このボランティアの雰囲気

    参加者同士の交流を重視しているので参加者のペースや声を大切にしています。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 土日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:60%、女性:40%

    法人情報

    Square tiny 005d64a273 b74f7d15e4 dsc 0886
    Square small 005d64a273 b74f7d15e4 dsc 0886

    ホールアース自然学校 福島校

    代表者

    和田 祐樹

    設立年

    2011年

    法人格

    NPO法人

    ホールアース自然学校 福島校の法人活動理念

    経済成長に伴う社会の「あり方」が変化する中で、自然と共存し、地球そのものへの畏敬を深める

    「日本型の自然観」が失われてきました。


    そんな中起きた2011年3月11日の東日本大震災、同月15日に発生した福島第一原子力発電所の事故。

    私たちは先人の営んできた発展に敬意を払いながらも、改めて自然と共にある関係性を見つめなおす、

    新たな時代の趨勢(すうせい)の中に立っているのだと思います。


    震災から10日を待たずして開始した、福島の支援活動。

    たくさんのご縁をいただき、我々のなしてきた以上のご協力あって、今日まで続けてくることができました。

    そして活動開始から3年が経過して見えてきた課題。

    それは、日本の10年・20年先の課題ともいえるものでした。


    私たちは、自然学校の種蒔きを続けながら、決して古きよき時代に還るわけでなく、

    先進的な科学に学び、伝統的な暮らしの知恵や技術を習い、日本型の自然観をもつ生き方を体現します。

    日々、地域の方々に支えられ、子どもたちや大人の方々に向けた自然体験活動の企画・運営をしています。

    そして、福島に育まれる"営み"の豊かさを多くの方々にお伝えしていきたいと思います

    ホールアース自然学校 福島校の法人活動内容

    ・子ども対象の自然体験プログラム(キャンプ、日帰り等々)

    ・学生向けのリーダー養成講座

    ・学校課外授業の受け入れ

    ・福島沿岸部でのコミュニティ再生事業

    ホールアース自然学校 福島校のボランティア募集

    ホールアース自然学校 福島校の職員・バイト募集