1. アースデイいのちの森@原宿明治神宮の短期ボランティア

    更新日:2017/02/26

    アースデイいのちの森@原宿明治神宮の短期ボランティア

    いのちの森
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    ba154bb239-singly_international_recruiting_49329main.png

    世界環境フェスティバル『アースデイ』に合わせて開催するおまつりのスタッフ募集!

    活動テーマ
    • 絶滅危惧種
    • 水問題
    • 森林破壊
    • 地球温暖化
    • 生物多様性
    活動場所
    • 東京

    明治神宮の森の中

    必要経費

    無料

    募集対象

    体力・やる気のある方!東京や日本国土の自然環境を良くしたい!と思っている方!

    注目ポイント
    • 絶滅危惧種や新種が発見される都市の森の中で開催するイベント
    • 100年間 人々によって守られてきた森を守り、伝え、100年先まで継いでゆこう!
    • 趣旨に賛同する市民が、環境の為に自主的に参加するイベント!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

    アースデイいのちの森2017

    平成29年4月22日(土)~23日(日)

    主催:いのちの森

    会場:明治神宮の森の中


    【ボランティア募集日】

    4/20(木)10:00-16:00

    4/21(金)10:00-16:00

    4/22(土)7:00-18:00

    4/23(日)8:00-19:00


    【取り組み】

    任意団体「いのちの森」は多様な取り組みを通じて環境問題への意識を啓発すると共に、

    いのちを大切にする持続可能な社会づくりに貢献しています。

    毎年、世界環境デー「Earth Day」に合わせて、

    野外環境フェスティバル「アースデイいのちの森」を明治神宮の森の中で開催しています。

        

        

       

    私たちが暮らす東京はビルに囲まれ、公園など緑地はあるものの、そこにはいのちのつながりがありません。

    人間の暮らしが優先され、全てお金で生活が買える時代になりました。

    しかし、人々が生きるために必要な「酸素」や「食べ物」や「飲み水」などを育んでくれるのは「森」とそこに暮らす多くのいのちです。

    私たちが会場に選んでいる明治神宮の森は、

    東京都心にありながらも、豊かな自然の指標であるオオタカが生息し、

    森からは地下水が沸き出て、絶滅危惧種や新種が発見される、貴重な森です。

       

    しかも、この森は人の手によって造られた人工森です。

     

    人間社会の発展と共に、人類から失われつつある、自然への畏敬と感謝の心を、この貴会に多くの人と分かち合いたい

    という想いでスタートしたお祭りです。

    • 96cd024699-052.JPG

      旗ペイント

    • da98660df1-103.JPG
    • 8cf40e0ac8-076.JPG
    • 7f28ddbc0e-089.JPG
    • 621c5aadae-054.JPG

      チラシ作成

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 土日中心
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    法人情報

    Avatar
    Avatar

    いのちの森

    代表者

    野中ともよ

    設立年

    2009年

    法人格

    NPO法人

    いのちの森の法人活動理念

    ■主催 いのちの森

    多様な取り組みを通じて環境問題への意識を啓発するとともに、いのちを大切にする持続可能な社会づくりに貢献することを目的とする。

    ■企画運営 NPO法人響

    世界的大都市・東京の中心にある鎮守の森・明治神宮を発信源として、「温故知新」を基本精神に日本の自然感や文化(神宮の杜、和洋融合、道徳心)の継承・普及を目指している団体です。

    いのちの森のボランティア募集