こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 兵庫のボランティア募集一覧
  3. 兵庫でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【関西・学生ボランティア】風の力で走る船で子どもたちと夏の思い出を作ろう!

更新日:2016/02/28

【関西・学生ボランティア】風の力で走る船で子どもたちと夏の思い出を作ろう!

海の歩き方編集部
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「海の歩き方編集部」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

a57e5e9e4e-member_volunteer_recruiting_48568main.png

4月~7月の期間で子どもたち向けの帆船での体験プログラムの企画、運営をします!

活動テーマ
活動場所

神戸港 帆船「みらいへ」船内
その他、関西圏で子どもたちと行うために、カヌーやヨットを事前に体験する機会があります。

必要経費

無料

交通費、体験に関わる費用は参加者負担となります。
航海中の食費はかかりません。

活動頻度

週0〜1回

募集対象

大学、専門学校、短期大学、大学院等の学生の方。
次のような人は特に素晴らしい体験になると思います。

・子どもと触れ合ったり、教えたりすることが好きな人。
・海や自然が好きな人。海や船の専門家から学ぶことができます。
・教室を飛び出して行う野外教育や体験教育に興味がある人。(資格をもった指導者から学ぶことができます。)
・協力して企画や運営をして一つの物事を作り上げる経験をしたい人。
・なにか新しいことにチャレンジしたい人!

注目ポイント
  • 海×教育!2007年にノーベル平和賞にノミネートされた「セイルトレーニング」と呼ばれる帆船を使った体験教育プログラムを企画運営して、海や自然にどっぷり浸かり、子どもたちと思い出を作りましょう!
対象身分/年齢

募集詳細

公式ページ

詳細、応募はこちらからお願いします!


募集の概要
  • ①対象: 大学、大学院、短期大学、専門学校の学生。
  • ②内容: 帆船を使った小学生向けの体験学習プログラムの企画、運営。
  • ③活動の日程: 下に詳しく記載しています。
  • ④主な活動の場所: 帆船「みらいへ」船上(停泊場所:神戸港)
  • ⑤参加の条件: 7月20日(水)~7月22(日)の航海とその前の準備(週1回程度)に参加する意思があること。また、できる限り事前の説明会と体験航海に参加できる方。できない方は相談してください

帆船での体験学習ってどんなことするの?

  • ・風の力で船を進めるために、協力して帆を広げます。
  • ・狭い船の上で集団で思いやりながら生活をすることを学びます。(船の上は狭いですが、ベッドや食堂、シャワーまでそろっています。)
  • ・自然の力を利用することにより、自然の尊さや美しさを学ぶことができます。

このほかにも、書ききれないほどのたくさんの効果があります。
日本では認知度がまだまだ低い帆船を使った教育ですが、世界では特に子供や青少年への教育効果が認められて普及しています。
2007年には世界的に帆船で教育を行う団体がノーベル平和賞にノミネートされました。(惜しくも受賞は逃しています)
海に囲まれた日本でも教室の中の教育に加えて、これからこのような教育が普及していくと思われます。


注意事項

  • ・安全面については、船乗りの資格を持つ帆船「みらいへ」の乗組員が細心の注意を払います。
  • ・応募多数の場合は受け入れをお断りする場合があります。
  • ・基本的には説明会と体験航海に参加して活動の内容を肌で感じてから参加してください。説明会や体験航海に参加できないけれど、ボランティアをしたい方はご連絡ください。
  • ・このボランティアの募集元は『帆船「みらいへ』ファンページ』であり、神戸大学の学生が運営しています。ボランティアに当たっては、帆船「みらいへ」の乗組員とも共同で作業をします。ボランティアの認定は帆船「みらいへ」が行います。



スケジュール

2016年度

  • 2月20日(土) 15:30~ 関西ボランティア説明会(帆船「みらいへ」船内)
  • 2月27日(土), 28日(日) 1泊2日の帆船をつかった教育プログラムの体験航海

上の2つのイベントは参加必須です。説明会は他の日時でも行うことができますので都合の悪い方はご連絡ください。
体験航海が日程上参加が難しい場合は、ご相談ください。

この2つのイベントを体験したうえでボランティア活動をするかを決定していただき、やってみたいと思った方は4月~7月の3か月間で活動をしていきます。

  • 4月~ <準備期間>帆船「みらいへ」船内や関西でメンバーの集まりやすい場所に週1回ほどの頻度で集合して7月に行われる航海の内容を企画、立案していきます。 7月の航海では途中で家島諸島に上陸する予定ですので、そこで行うプログラムとしてカヌーやヨットといったマリンレジャーの体験もします。
  • 7月20日(水)~22日(金) <本番の航海>企画した航海に一緒に乗り組み、子どもたちと一緒に生活をします。

説明会、体験航海





公式ホームページ


体験談・雰囲気

特徴

団体情報

海の歩き方編集部

代表者

若松

設立年

2016年

法人格

学生団体

海の歩き方編集部のボランティア募集

海の歩き方編集部の職員・バイト募集