1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 非行少年の更生を支援。あなたの得意分野で少年に多様な価値観をギフトしてみませんか

更新日:2021/05/23

非行少年の更生を支援。あなたの得意分野で少年に多様な価値観をギフトしてみませんか

墨田区BBS会

この募集の受入団体「墨田区BBS会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

1-singly_volunteer_recruiting_33761main.png

非行に陥ってしまった少年たちのよき友だちとなり立ち直りを助けるボランティア活動です

活動テーマ
活動場所

墨田区

必要経費

無料

社会人:月額会費500円
学生:月額会費無料

活動日程

随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

活動頻度

応相談

募集対象

少年の力になっていただける方。
少年と友達のように接していただける方。
少年と同じ目線、同じ土俵で、共感、尊重し合える方。
粘り強く愛情を持って接していただける方。
活動の主旨に賛成し自分が可能な力を積極的に提供していただける方。

注目ポイント
対象身分/年齢

募集詳細

ご挨拶

みなさま、こんにちは。

当会は2012年3月11日に正式発足した、非行に走ってしまった少年・少女たちの立ち直り、更生を見守り、微力ながらの手助けをするボランティア団体、墨田区BBS会です。

当会の目的は大きく分けて3つございます。

第1は、墨田区在住のさまざまな問題を抱えた青少年との交流を図り、彼らのよき理解者となることです。

第2は、すでに墨田区で長年にわたって活動しておられます東京保護観察所、墨田区保護司会、更生保護女性会をはじめとする、各種青少年の更生機関団体様との連携を図り、私どもの強みである「若さ」を活かして青少年との間の「潤滑油」となることです。

そして最後に、墨田区には昭和35年設立、平成12年ころまで活動していた、当会の前身となる墨田区BBS会が存在しておりました。それから10数年を経て今日に至るという経緯があります。

これを踏まえ、今後皆様のご期待に応えることができる団体として永続的に活動をしていくことが目的です。

以上3つの目的の下、当会が活動をしていくにあたり、みなさまには今後様々な形でお世話になることと存じますが、誠心誠意活動に励む所存でおりますので、なにとぞお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。

最後に、契機となった言葉があります。

“ 子は社会の鏡である"この真理を胸に今後の活動に勤しんで参りますことをお誓いし、挨拶に代えさせていただきます。


主な活動内容

ともだち活動

問題を抱える少年の多くは、心を開いて話す事のできる相手を必要としています。 彼らと1対1で、互いに信頼できる関係を築くことで、彼らの立ち直りを見守ります。 活動内容は、学習支援から余暇を一緒に過ごしたりと少年ごとに異なります。

グループワーク

少年とグループになって、1つの目的に向かって楽しみながら、助け合います。参加者同士で、一人一人の時とは違った共感を得ることができるかもしれません。 心を開くきっかけにもなるでしょう。当会では、これまで野外BBQや料理教室といった活動を行ってきました。

研さん活動

少年たちと分かち合えるために、更生保護についての知識やいろいろな活動を実践するのに必要な技術を習得する活動です。また、活動についての悩みを話し合って、よりよい方向を探る場として研修などを行っています。

社会貢献活動などへの協力

保護観察所・保護司を中心に、保護観察中の少年に対して、社会奉仕活動など社会の一員としてのさまざまな経験を通じて更生をしてもらうための活動をしています。少年たちと共に活動をしながら、社会や誰かの役に立つ喜びを分かち合います。墨田区では、荒川河川敷清掃活動などを行っています。

児童・少年の非行防止・健全育成活動

非行を未然に防ぐ社会につながるための活動をします。様々な広報や各種のイベント、集会などを地域で実施しています。当会は、区内の母子支援施設に足を運び、子ども達を対象に学習支援を定期的に行うなど、地域のイベントに参加し、非行防止を呼びかけています。

月次定例会

年間スケジュールをすすめるため、毎月定例会を開催しています。定例会では各自の進捗や次の目標について議論。定例会のあとは食事会などで情報交換、親睦をふかめています。

年間スケジュールサマリー




▶ 1月 定例会
▶ 2月 定例会


▶ 3月 定例会
▶ 4月 定例会



▶ 5月 定例会



▶ 6月 総会
▶ 7月 社会を明るくする運動



▶ 7月 定例会



▶ 8月 研さん活動
▶ 9月 定例会



▶ 10月 すみだまつり・こどもまつり



▶ 10月 すみだボランティアまつり (グループワーク)
▶ 11月 定例会



▶ 12月 定例会















  • b7ddbaa5ee-65D138A0-FC70-4838-8BA7-80CC93E23F62.jpeg

    2019年度 総会にて☺️

  • 2a62ac7536-720DF8D4-0303-438E-9D77-D8FEF565F130.jpeg

    社会を明るくする運動☺️

  • e1f08a075f-B1F15A2C-5D0F-47AD-87F6-8896A42AFAFE.jpeg

    研さん活動(更生保護施設の見学&座学)✏️

  • 76ce1c8940-9A7B0A5D-642E-4479-A0AE-4EDEF3C11CCA.jpeg

    月に1度に定例会

  • de81279fa0-EBF85B2E-2F5C-47BF-8B7D-D3B536DA046B.jpeg

    毎年恒例の地域のおまつりに参加!

  • 5badff585c-ED3B5D62-399E-47E2-ACE2-5D7E957D9BA5.jpeg

    地域のおまつりで擬似乳しぼり体験♡

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

性別:男性

年齢:30歳


参加前はどんな気持ちでしたか?

 普段接することのない非行少年の支援ということで、興味深い反面、どう接してよいのか不安があった。


参加後は自分にどういう変化がありましたか?

 非行少年について自分がもっていたイメージは一面的で、少年自身がもっている素晴らしい一面、背景にある家庭環境や、学校環境など、人間を多角的にみられるようになり、私自身のコミュニケーション能力が豊かになりました。これは私の仕事においても、その後の交友関係においても、大切な礎となりました。

このボランティアの雰囲気

年齢層・職業も様々なメンバーで男性・女性、社会人・学生の垣根もなく、アットホームな雰囲気の中で活動しています。BBS活動は初めてという会員が多いなか、ゼロから自分たちの考えで作り上げてゆく楽しさがあります。

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

団体情報

代表者

甲斐 将也

設立年

2012年

法人格

任意団体

墨田区BBS会の団体活動理念

非行に陥ってしまった少年の更生保護支援

墨田区BBS会の団体活動内容

・ともだち活動

問題を抱える少年の多くは、心を開いて話す事のできる相手を必要としています。 彼らと1対1で、互いに信頼できる関係を築くことで、彼らの立ち直りを見守ります。 活動内容は、学習支援から余暇を一緒に過ごしたりと少年ごとに異なります。

・グループワーク

会員と少年がグループになって、1つの目的に向かって楽しみながら、助け合います。参加者同士で、一人一人の時とは違った共感を得ることができるかもしれません。 心を開くきっかけにもなるでしょう。

・研さん活動

少年たちと分かち合えるために、更生保護についての知識やいろいろな活動を実践するのに必要な技術を習得する活動です。また、活動についての悩みを話し合って、よりよい方向を探る場として研修などを行っています。

・社会貢献活動などへの協力

保護観察所・保護司を中心に、保護観察中の少年に対して、社会奉仕活動など社会の一員としてのさまざまな経験を通じて更生をしてもらうための活動をしています。会員も、少年たちと共に活動をしながら、社会や誰かの役に立つ喜びを分かち合います。墨田区では、荒川河川敷清掃活動などを行っています。

・児童・少年の非行防止・健全育成活動

非行を未然に防ぐ社会につながるための活動をします。様々な広報や各種のイベント、集会などを地域で実施しています。当会は、区内の母子支援施設に足を運び、子ども達を対象とした学習支援を行うなど地域のイベントに参加し、非行防止を呼びかけています

墨田区BBS会のボランティア募集

墨田区BBS会の職員・バイト募集