こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. 先進的な取り組みが進む地方の教育現場で【事業立ち上げインターン】に挑戦しよう!

    更新日:2015/05/29

    先進的な取り組みが進む地方の教育現場で【事業立ち上げインターン】に挑戦しよう!

    認定特定非営利活動法人カタリバ
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-intern_volunteer_recruiting_32988main.png
    活動テーマ
    勤務場所
    • 島根

    島根県雲南市

    待遇

    交通費:10,000円支給
    活動支援金:月額50,000円
    (但し、当社規定により経験・能力を考慮し面接面談後に決定)

    勤務日程

    随時活動

    勤務頻度

    週4〜5回

    募集対象

    ・長期インターンシップ(3ヶ月以上)に興味のある方
    ・18歳 〜 25歳くらいまでの方(学生以外の方も歓迎です)
    ・高卒以上の方(見込含む)

    注目ポイント
    • 教育事業をゼロから立ち上げるフェーズを体験できる!
    • 学校・行政・地域、様々な方と連携しながら進めるプロデュース力が身につく!
    • 成長意欲の高い仲間と共に切磋琢磨できる!
    募集人数

    5名

    募集詳細

     

    日本の25年先を行く課題先進地“島根県雲南市”。

    課題解決先進地となるべく、地方最先端のチャレンジが進んでいます。

    人口の社会増に繋がる新しい教育モデルを一緒に立ち上げよう!

      少子高齢化・人口減少・教育・福祉・財政…地方では、日本が20〜30年後に直面する問題とすでに向き合っています。つまり、いまこの問題に挑戦するということは、日本の未来を切り開くイノベーションを起こすということ。中でも各地で先進的な取り組みが進み、注目されているのが『教育』の課題です。地域との連携やキャリア教育の推進、地元を愛する心とグローバルな視点を併せ持ったリーダー育成、ITを活用した教育格差の是正、放課後の居場所づくり…皆さんが聞いたことがないような地方都市で、実はどんどん新しい取り組みが進んでいます。島根県雲南市も、そんな地域の1つです。一緒にこのチャレンジに取り組みたいと思ってくれる仲間を募集しています!┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃■ 実施内容┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【立ち上げメンバー】カタリバは新たに雲南市で拠点立ち上げを行います。その立ち上げメンバーの募集です。事業内容を創るところから参画できます。ご提案をいただくことであなたが考えたプログラムを事業に取り入れたり、自分自身の仕事を自分でデザイン出来ることも、立ち上げの醍醐味です。 適性に合わせて、面談の上具体的にどんなプロジェクトをご担当いただくか決定します。 以下あくまでも想定ですが、下記のような内容が想定されています。▽グローカルリーダー育成プログラムの開発▽不登校など困難を抱える子どもの自立支援活動▽廃校となった校舎を活用したプログラム開発▽ナナメの関係を活用したキャリア教育プログラム  など ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃■ 資格・対象┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【資格】・長期インターンシップ(3ヶ月以上)に興味のある方・18歳 〜 25歳くらいまでの方(学生以外の方も歓迎です)・高卒以上の方(見込含む) 【役に立つスキル】プロジェクトマネジメント経験/学習指導経験/子どもとの対話スキル/キャリア教育の経験/プログラムやイベントの企画経験/文書・ビジュアルで事業を表現できる/経理・労務・法務の知識がある/プレゼンテーションスキル 【下記の中で二点以上当てはまる方は、ぜひ検討ください。】・自分自身で事業や仕事をデザインしたい、立ち上げに関わりたい。・将来教員や塾講師等教育に関わる仕事を目指している。・行政や地域の人と連携するプロデュース力を身につけたい・ベンチャー精神をもった仲間と社会に貢献したい。・ビジネススキルをNPOで活かしたい。・教育について知識を深めたい、実践をしたい。・地域の教育課題、日本の社会課題に対して何かしたい。・スピード感のある組織で活動したい。 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃■ 処遇┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽交通費一部支給10,000円程度を想定していますが、距離によって異なりますのでご相談下さい。 ▽活動支援金月額50000円を想定(但し、当社規定により経験・能力を考慮し面談後に決定) ▽活動期間:3ヶ月~1年(期間、開始時期相談可)※長期間出来る方歓迎です。※初めの1ヶ月間は適性を確認する期間とさせていただきます。 ▽活動開始時期:2015年4月~8月(これ以外も相談可) ▽活動日:原則週5日※夏休みや年末年始など、カタリバが休みとなる日は活動日外となります。 ▽住居:シェアハウスに住んでいただきます。住居費や光熱費はかかりません。 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃■ インターンで得られるスキル・経験┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・教員、地域、教育委員会、保護者といった多様なステークホルダーと連携するプロデュース能力・拠点立ち上げやプログラム開発のスキル・子どもとの対話スキル・生活指導や学習指導の経験・キャリア教育の経験

    • 1-intern_volunteer_recruiting_32988sub1.png
    • 1-intern_volunteer_recruiting_32988sub2.png

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 友達が増える
    • 交通費支給

    法人情報

    Square tiny 1 author image 726user
    Square small 1 author image 726user

    認定特定非営利活動法人カタリバ

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    代表者

    今村久美

    設立年

    2001年

    法人格

    認定NPO法人

    カタリバの法人活動理念

    「『生き抜く力』を子ども・若者へ」を理念に掲げ、高校生へのキャリア学習プログラム「カタリ場」を、これまで約600校で実施。約12万人の高校生に、将来を考えるきっかけを提供してきました。2011年には、被災地で勉強する場を失った子どもたちのための放課後学校「コラボ・スクール」を設立。約300名の児童・生徒に、日常的な学習指導と心のケアを行っています。

    カタリバの法人活動内容

    ■高校生への動機付けキャリア学習プログラム“カタリ場”「カタリ場」とは、主に高校生の進路意欲を高めるために行うキャリア学習プログラムです。首都圏をはじめ、全国の学校へ授業を届けています。■被災地の子どもたちの学習支援と心のケア“コラボ・スクール”「コラボ・スクール」とは、被災地の子どもたちのための放課後学校です。宮城県女川町と、岩手県大槌町の2つの地域で運営しています。

    カタリバのボランティア募集

    カタリバの職員・バイト募集