こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. フリーキッズビレッジ国際ワークキャンプ参加者募集!

    更新日:2017/08/13

    フリーキッズビレッジ国際ワークキャンプ参加者募集!

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパン
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-singly_volunteer_recruiting_16248main.png

    国内・海外のボランティアと寝泊まりを共にしながら持続可能な自給暮らしを考える!

    活動テーマ
    • 国際交流
    活動場所
    • 長野

    伊那市高遠フリーキッズビレッジ

    必要経費

    無料

    参加費:社会人18,500円、学生16,500円(食費、宿泊費、SCI年会費を含みます)+交通費

    募集対象

    自然との共存をベースとした持続可能は自給暮らしに興味のある方
    山村地域の過疎化や農林業後継者問題に興味のある方
    環境や子ども・若者のキャリア教育を含む教育システムに興味のある方
    国際ワークキャンプに興味のある方
    国内だけでなく海外にも友達がほしい方
    体を動かすこと、リノベーションなどの作業が好きな方

    注目ポイント
    • 自然溢れる山里で草刈りや古い家屋のリノベーションを通して夏を思いっきり満喫!
    • 国内・海外のボランティアと一緒に過ごして国内外の持続的な自給暮らしを考える
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    3名

    募集詳細

    フリーキッズ・ヴィレッジは、2004年に代表の宇津孝子さんが伊那市高遠町の山里で立ち上げたNPO団体です。宇津さんが預かる里子さんや様々な理由で山里での生活を求めて親元を離れて暮らす塾生、そして国内外からのボランティアたちと大勢での暮らしを営んでいました。

    今年度からは次世代の子供たちに自然の中での暮らしの素晴らしさを伝え、子供たちが自己肯定感をもって人生の幅を広げる機会を作るというNPOとしての原点に立ち戻ろうと、約25年間空き家だった古民家に拠点を移し、「やまのいえ」プロジェクトとして新しい持続可能な自給自足の場を目指して活動をしています。


    SCIジャパンは2008年にフリーキッズビレッジに出会い、毎年夏の時期に国際ワークキャンプを行っています。

    これまでは主に農作業や薪作り(一年の半分は薪ストーブが活躍するほどの地域です)などFKVが必要としている

    作業を行ってきました。


    新体制となった今年は、新たに作られる自給自足の場へ子供たちを受け入れる準備として、家のリノベーション、蔵の整理整頓、荒地での農作業、伸び放題の草刈りなどの作業を行う予定です。


    SCIジャパンの国際ワークキャンプでは国内からだけではなく、海外からの参加者も一緒に寝泊まりし、みんなでご飯を作ったり作業をしたりしながら、ディスカッションや文化交流なども行います。


    緑溢れる長野でリノベーションなどの作業を通して夏の山里を体験したり、国内外の自然と共存した暮らしについて考えたりと、新しい人や考え、新しい自分との出会いのチャンスが盛りだくさんのワークキャンプです!


    興味のある方やご質問のある方は、お気軽にSCIジャパンへメールでお問い合わせください。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    キャンプでは主にフリーキッズの一大イベント「インターナショナル・エコキャンプ」、及びの母屋の清掃・屋根のペンキ塗り、農業のお手伝いなどを行いました。多くのメンバーは日常と違った環境に戸惑いつつもそれぞれの仕事に打ち込み、充実した時間を過ごすことが出来ました。

    休みの日には近くの温泉に行ったり、母屋でメンバーがそれぞれの国のゲームを披露しあったりと思い思いの時間を過ごすことができ、ワークとは違った意味で互いを知る良い機会となりました。

    筆者自身が驚いたのは、キッズキャンプに参加された子供たちの元気さでした。10日もの期間、電気・ガス・水道の無い生活をする中で全ての子供たちが大きな怪我をすることもなく元気に動き回る姿を見て凄いと感じました。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    • 外国人もいる
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    Square tiny aecaf67fd2 faa61321bb sci pax
    Square small aecaf67fd2 faa61321bb sci pax

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパン

    代表者

    門田豊尚

    設立年

    1958年

    法人格

    任意団体

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパンの団体活動理念

    サービス・シビル・インターナショナル(SCI)は、第一次世界大戦後の1920年に、ヨーロッパで始まったボランティア活動団体で、国籍、人種、階級、性別、信条などの違う人々が建設的な共同作業の場としてのワークキャンプを通し、共に生活をすることによって、お互いの文化、習慣、価値観の違いを理解し、尊重することにより、社会的な障壁や心の中にある偏見、増悪等を打ち破り、人々が平等に、幸せに生きられるような新しい考え方、生き方、世界観を各々が創造し、実践してゆくことを目的としています。

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパンの団体活動内容

    SCIジャパンは、各国のSCI支部以外にも、世界中の90のボランティア団体ともネットワークを組み、世界各地にボランティアを派遣し、また海外からの受け入れも行っています。2007年11月にバングラデシュを襲ったサイクロンによる被害からの復興支援のためのサイクロン被害復興支援プロジェクトを、SCIバングラデシュと共同で立ち上げました。

    また、国内では毎年夏、栃木県矢板市の金澤農場や、長野県伊那市のフリーキッズヴィレッジで、2週間の国際ワークキャンプを実施。2014年、2017年はすぎのこ村で東アジア3か国キャンプ、20018年3月、8月に春、夏キャンプを開催。全期間参加できなくても、2泊以上なら可。参加費は1000円/日+年会費。

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパンのボランティア募集

    サービス・シビル・インターナショナル ジャパンの職員・バイト募集