こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO・NGOインターン
  3. 東京のNPO・NGOインターン募集一覧
  4. 東京での国際系NPO・NGOインターン募集一覧
  5. 【NGOシェア】広報インターン募集

更新日:2015/05/19

【NGOシェア】広報インターン募集

シェア=国際保健協力市民の会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「シェア=国際保健協力市民の会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

1-intern_volunteer_recruiting_13903main.png

人を巻き込み社会を変えるNGO/NPO広報にチャレンジ 広報インターン募集

活動テーマ
勤務場所

シェア東京事務局 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル5F
JR御徒町駅から徒歩5分

待遇

無料

【待 遇】無給(交通費補助あり)

勤務頻度

週2〜3回

募集対象

【条件】
・ インターネット/PC操作スキルがある方 (Word、Excel、インターネットが一定程度使えるスキルが必要です)
・ シェアの理念に共感できる方
・ 積極的に学ぶ姿勢のある方、責任感のある方
・ 1年間の総出勤日数が90日以上可能な方(延長も可能です。)
・ シェア会員である方(現在シェア会員でない方には、入会をお願いしております
※修了後、シェア職員としてのポストを保証するものではないので、あらかじめご了承ください。

注目ポイント
  • とにかくNGO関係の輪・視野が広がります!さまざまな経験・出会いがあなたを待っています!

募集詳細

*人を巻き込み社会を変えるNGO/NPO広報にチャレンジ 広報インターン募集* 保健医療NGOシェアの東京事務局で、スタッフのアシスタントとして関わりながらNGO/NPOについて学ぶインターンを募集しています。7割近い人々が社会貢献に関心がある一方で、具体的にボランティア活動等に参加したことがある人は35%に限られています。シェアの広報はこういった人々を巻き込み、保健医療の課題解決に共に取り組みたいと考えていています。「人を巻き込み社会を変える」というのは大きなテーマですが、アイデアとチャレンジ精神で積極的に取り組む方のご応募をお待ちしています。

*シェアで広報インターンをすることの4つ価値* 1.NGO/NPOネットワーク NGO広報担当者会やNPO広報に関する勉強会への参加を通して、広報に関する学びだけではなく、NGO/NPOスタッフとのネットワークをつくることができます。また、シェアには国際保健分野の前線で活躍している役員やOB・OGスタッフがいます。人とのネットワークはインターンを修了した後も残り、今後NGO/NPO業界で活動していくうえで貴重な財産となるでしょう。 2.長期だから、実践を通して広報・企画力を学べる 人を巻き込むために、スタッフやボランティアと共にコンテンツ(ブログ、FBキャンペーン等)を企画し、実践していきます。ソーシャルメディアやボランティアからのフィードバックを通して振り返り、改善することで、人を巻き込むための広報・企画力を学ぶことができます。 3.志を同じにする仲間との出会い 「国際協力をしたい」「社会貢献を仕事にしたい」 といった、同じ情熱・志を持つ仲間と1年を過ごします。学校や企業にいるだけでは築けない「社会貢献を志す」仲間は、何年を経てもまた集まりたくなるかけがえのない仲間となります。
4.将来のビジョンの明確化 インターン始める方の多くは、いつか実現したいと思っていたことを実現するためのステップとして漠然とインターンに応募してきます。1年間のインターン活動や、NPO/NGOスタッフやボランティアさんと接することで、なぜこの業界を選んでいるのか、この業界にどのようなスタンスで関わりたいのかと自問自答し、将来のビジョンを明確にすることができます。
【職種】広報担当インターン(1名)【期 間】2014年4月~2015年3月(試用期間1ヶ月を含む 開始時期および期間応相談)月曜~金曜日の間で週2日以上(イベント時、応相談で土日出勤の場合もあり)勤務時間 10:00~18:00【待 遇】無給(交通費補助あり)【勤務地】シェア東京事務局(台東区東上野1-20-6) JR御徒町駅より徒歩5分【業務内容】
保健医療NGOであるシェアをより多くの人に知ってもらい、シェアの活動に参加してもらうための広報活動のサポートです。支援者拡大のためにどのようなアプローチ法が効果的かなど、その広報内容によって細かく検討し、スタッフの指導を受けながら対策を練っていくこともあります。人を巻き込む広報のノウハウを共に学び、積極的に実践していく方の応募をお待ちしています。
・ソーシャルメディア(facebook、ブログ等)を活用した、認知拡大・社会人ボランティアとともに広報紙『シェアライフ』を制作・配架・Web広報・管理、ホームページ管理
・インターン共通業務:事務作業、基本的なパソコン操作※インターン企画として、イベントの企画から運営・開催までインターン中心で行う勉強会「シェアの旅する世界の保健室」を開催することもあります。
 
【研修内容】・ 一般研修:シェアの理念や活動内紹介オリエンテーション。各事業担当のスタッフが説明します。※メンター制:各インターンにメンターが付き、仕事のノウハウを指導します。・ 外部会議、学習会への出席・ 海外現場へのスタディーツアー参加(希望者のみ。原則自己負担だが割引あり)【条件】・ インターネット/PC操作スキルがある方 (Word、Excel、インターネットが一定程度使えるスキルが必要です)・ シェアの理念に共感できる方・ 積極的に学ぶ姿勢のある方、責任感のある方・ 1年間の総出勤日数が90日以上可能な方(延長も可能です。)・ シェア会員である方(現在シェア会員でない方には、入会をお願いしております※修了後、シェア職員としてのポストを保証するものではないので、あらかじめご了承ください。【応募及び選考方法】1)メール又は電話にて資料をご請求ください。折り返し応募書類をお送りします。2)履歴書および志望動機作文(A4 1~2枚)を提出ください。3)ご応募いただいた方の中から、書類選考及び面接によって選考いたします。【募集締め切り】2014年4月18日(金)※決定次第、早期に締め切る可能性があります。
【問い合わせ・お申込先】特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル5FTEL:03-5807-7581  FAX:03-3837-2151E-mail:  URL:担当:西山

体験談・雰囲気

このインターンの雰囲気

保健医療系NGOというと堅苦しいイメージかもしれませんが、シェアはとても和やかな雰囲気です。保健医療の知識がなくても大丈夫!

特徴
雰囲気

法人情報

シェア=国際保健協力市民の会

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

本田徹

設立年

1982年

法人格

認定NPO法人

シェア=国際保健協力市民の会の法人活動理念

シェアは「すべての人に健康を」を理念として途上国の現場で保健医療活動を行っています。 また、シェアの会員、職員、ボランティアは、一人の良き市民として、よりよい社会を目指した、政策提言、啓蒙普及活動を行っています。

シェア=国際保健協力市民の会の法人活動内容

シェアは、健康で平和な世界を全ての人とのわかちあう(シェア)ために、草の根の立場から行動を起こした医師・看護師・学生等が中心になり、1983年に結成された国際保健NGO(民間団体)です。私たちはすべての人が心身ともに健康に暮らせる社会を目指し、"いのちを守る人を育てる"保健医療支援活動を、タイ、カンボジア、東ティモール、日本で進めています。

シェア=国際保健協力市民の会のボランティア募集

シェア=国際保健協力市民の会の職員・バイト募集