最終更新から2年4ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. こどもたちとふれあい、不登校の問題を解決しませんか??

    更新日:2017/06/26

    こどもたちとふれあい、不登校の問題を解決しませんか??

    学生パートナーシップ事業がくぱと + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    1-member_volunteer_recruiting_10843main.png

    大学生が児童、生徒のパートナーとなり、未来を切り開く

    活動テーマ
    活動場所
    • 京都

    西大路御池

    必要経費

    無料

    助成金をとれることができた年度については、交通費・雑費も支給致します。

    活動日程

    随時活動

    活動頻度

    応相談

    募集対象

    こどもとふれあうことが好きな方、不登校児童の支援に興味がある方、誰かのために何かしたい!と思っている方

    注目ポイント
    • 和気あいあいとしています!一生の仲間作りができる場所です。
    募集人数

    14名

    募集詳細

     中学生の38人に1人に不登校、そんな現状をなにか良い方向に変えたい…そんな思いのもと、不登校の児童や生徒のパートナーとして、多様な生き方を知るきっかけづくり、人と関わる楽しさを知るきっかけづくり、そして、その児童、生徒の自信を取り戻すきっかけづくりとなる活動をしています。・がくぱとーく…通信制高校などに訪問し、多様な生き方や将来の選択について知るきっかけを提供しています。・フリースペース…西大路御池のスペースにて、不登校児童、生徒の居場所としてのスペースの提供をしています。大学生と児童、生徒が自由にあそんだり、勉強したりしています。・個別パートナーシップ…フリースペースには行きにくいといった児童、生徒に個別対応しています。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    会議は各部署長が責任を持って、各部署に関する議題を持ち寄り、集中して行います。ですが、決してかたい雰囲気ではなく、面白いことには少し脱線して話したり、誰かの誕生日にはサプライズをするのに少しそわそわしたり、時には本音をぶつけ合って衝突することもあるけれど、笑顔が絶えない、そんな環境です。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 短時間でも可
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    • 3,4回生が多い
    関連大学
    • 京都教育
    • 京都女子
    • 帝塚山
    • 同志社
    • 立命館
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    団体情報

    Usersmainimg
    Square small 3bb96240fd 1 author image 366user

    学生パートナーシップ事業がくぱと

    代表者

    柏彩香

    設立年

    2013年

    法人格

    学生団体

    学生パートナーシップ事業がくぱとの団体活動理念

    中学生の38人に1人に不登校、そんな現状をなにか良い方向に変えたい…そんな思いのもと、不登校の児童や生徒のパートナーとして、多様な生き方を知るきっかけづくり、人と関わる楽しさを知るきっかけづくり、そして、その児童、生徒の自信を取り戻すきっかけづくりとなる活動をしています。

    学生パートナーシップ事業がくぱとの団体活動内容

    ・週1回の会議(現在は毎週水曜日に行っています)・がくぱとーく…通信制高校などに訪問し、多様な生き方や将来の選択について知るきっかけを提供しています。・フリースペース…西大路御池のスペースにて、不登校児童、生徒の居場所としてのスペースの提供をしています。大学生と児童、生徒が自由にあそんだり、勉強したりしています。・個別パートナーシップ…フリースペースには行きにくいといった児童、生徒に個別対応しています。

    学生パートナーシップ事業がくぱとのボランティア募集

    学生パートナーシップ事業がくぱとの職員・バイト募集