こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 「世界最古の演劇」能・狂言の世界を間近で体感!当日運営を支えるボランティアさんを

更新日:2024/05/06

「世界最古の演劇」能・狂言の世界を間近で体感!当日運営を支えるボランティアさんを

あさがや能・狂言の会
  • 活動場所

    東京 杉並区[阿佐谷神明宮]

  • 必要経費

    日給1,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

この募集の受入団体「あさがや能・狂言の会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

来る5月11日(土)に阿佐谷神明宮にて、阿佐谷薪能という能の催しを行います。
本格伝統芸能を体感できる機会を地域につくり、教育と文化振興に寄与する活動を支えていただく当日のボランティアを募集します!

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • ①12:00〜15:00(椅子配置:日給2,000円
  • ②16:00〜18:00(ご案内):日給2,000円
  • ③20:00〜21:00(撤収):日給1,000円

※①は定員に達したため、受付終了いたしました。(5/6更新)
現在、②③を募集しております。

①〜③の通しでお手伝いいただける方は謝礼5,000円+お弁当を支給させていただきます。
①のみ、もしくは②③とお手伝いいただける方は謝礼に加え、お弁当を支給させていただきます。
②以降お手伝いいただける方は、能・狂言の公演の閲覧チケットを支給させていただきます。

注目ポイント
  • 短時間でもOK!
  • ボランティア証明書発行可能
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • ◎応募条件
    能・狂言の知識はなくてOK!
    伝統芸能に初めて触れる方にも楽しんでいただけることをモットーに活動しています。なかなか体感できる機会の少ない世界を楽しみながらサポートいただけますと嬉しいです。
    椅子を運ぶなど、少し力仕事がございます。

    ◎こんな方にオススメ
    日本文化に興味がある方
    地域づくりに興味がある方

    一緒に活動する人の年齢層について

    • 大学生
    • 20代社会人
    • 30代
    • 40代
    • 50代〜
    • 世代を超えた参加歓迎

    地域の有志で支えるイベントのため年配の方が多いですが、面倒見よく、優しい方ばかりです。

    募集人数

    12名

    特徴

    募集詳細

    阿佐谷薪能は、2017(平成29)年に始まり、地元有志によるボランティアの実行委員会「あさがや能・狂言の会」により毎年開催し、今回で七回目を迎えます。薪能(たきぎのう)は夏の夜に篝火(かがりび)をたいて行う能楽で、平安時代が起源とされる神事・仏事。その神聖な儀式を現代の阿佐谷で楽しむことができます。

    プログラムは二部構成で、第一部では区内の能体験講座を受講した子どもが、仕舞(しまい)と呼ばれる略式の舞を披露します。第二部では、能楽師が仕舞と狂言、能を行います。プログラムの合間には、神官と巫女(みこ)が厳かに入場し、松明(たいまつ)で火を灯す「篝火点火の儀」も行われます。


    深閑(しんかん)とした中に篝火のはぜる音が聞こえる空間で能・狂言をお楽しみください。


    日本の古典芸能である「能・狂言」を体感できる機会を地域につくり、世界に誇る文化を身近で感じていただきます。伝統文化の根底にある精神や美意識に触れることで豊かな人間性を育み、地域での教育と文化振興に寄与することを目的に活動しています。


    体験談・雰囲気

    特徴
    雰囲気

    団体情報

    あさがや能・狂言の会

    法人格

    任意団体

    あさがや能・狂言の会のボランティア募集

    あさがや能・狂言の会の職員・バイト募集