1. ホーム
  2. 沖縄のボランティア募集一覧
  3. 沖縄でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. デジタルものづくり体験 ※受付停止中の場合は、直接お問合せ下さい

更新日:2024/03/31

デジタルものづくり体験 ※受付停止中の場合は、直接お問合せ下さい

CoderDojo名護
  • 活動場所

    沖縄 名護市[Nago, Okinawa, 日本], 沖縄 国頭郡[谷茶沖縄科学技術大学院大学], 沖縄 名護市[屋部44 屋部地区センター]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / 小中学生 / シニア

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1日限り)

基本情報

CoderDojo名護(コーダー道場名護)は沖縄県北部地域で活動している子どもたちのための非営利のプログラミングクラブです。参加する子ども達や、その保護者から料金を徴収しません。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:1日限り)

募集対象

若者が技術を作り上げていくための支援を行い、ひらめきを与えることに尽力したい方を募集しています。

注目ポイント
  • 技術スキルは必須ではありません。
対象身分/年齢
募集人数

10名

関連スキル
特徴
応募画面へ進む

募集詳細

CoderDojo名護は、沖縄県北部地域で活動している子どもたちのためのプログラミングクラブです。
ボランティアによって運営されています。

応募画面へ進む

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

テクノロジーとつくること・表現することに趣味を持つ人が世代を超えて集います。

このボランティアの雰囲気

    • ・若者が技術を作り上げていくための支援を行い、ひらめきを与えることに尽力します
    • ・できうる範囲で、高い水準の児童保護を優先します

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:50%、女性:50%

応募画面へ進む

団体情報

CoderDojo名護

代表者

安藤 元気

設立年

2019年

法人格

任意団体

CoderDojo名護の団体活動理念

青少年を中心としたコミュニティとして機能すること、子どもたちが自発的にプログラミング学習および情報技術を活用した創作活動を行うこと、情報技術を媒介とした多世代交流を図ることを目的としています。

CoderDojo名護の団体活動内容

1.青少年のプログラミング学習の支援活動。
2.学習支援のための技術や方法を検討する学習会。
3.会員を対象とした定期イベントの企画立案および運営。
4.その他、会の目的達成に必要な事業活動。

取り組む社会課題:『教育格差』

CoderDojo名護のボランティア募集

CoderDojo名護の職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む