1. ホーム
  2. 兵庫のボランティア募集一覧
  3. 兵庫でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 兵教生と盛り上げる!子ども達の体験活動!楽しいは最強の原動力☆

兵教生と盛り上げる!子ども達の体験活動!楽しいは最強の原動力☆

マイスタンスコミュニケーション タムラユタカ
  • 活動場所

    兵庫 加東市[下久米兵庫県立嬉野台生涯教育センター]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    応相談

基本情報

兵教生を中心とした組織をつくりたい!子ども達のための楽しいを形にしていける団体。
もちろん、自分達も楽しい企画を考えてほしいです。形にしていくための企画、運営、スタッフなど全力サポートします。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

アルバイトや学業もあるので、いける時に関われる形でみんなのちからをひとつにつなぐそんな場所にしていきたいです

活動頻度

応相談

月に2回の子ども達との活動があります。
そのための企画、準備、当日、交流、会議、研修などみんなで決めていきたい!!

募集対象

兵教生を中心とした大学生

注目ポイント
  • 事務局があるので、事務的なサポートができます
  • 企画のプロが指導するので、初めてでも安心!
  • やってみたい!という気持ちから形にします
対象身分/年齢
募集人数

30名

関連スキル
特徴
応募画面へ進む

募集詳細

今回は、加東支部チャレンジクラブの立ち上げ。皆さんの特技を活かして、いろいろな【楽しませる】を形にしたい!!告知、子どもとの関わり、動画、企画、交流会、次をつなぐ仕掛けなど、先生を目指す人もそうではない人もこれからの人生、楽しいを形にしていけた人の勝ち!!

&igsh=MzRlODBiNWFlZA== この投稿をInstagramで見る マイスタンスコミュニケーション☆きんぴら()がシェアした投稿

第一土日に向けて、いろんな準備や仕掛けを一緒に考えてくれる方募集します!!自分を試したい!何かしたい!人とつながりたい!!子ども達と一緒に遊びながら学びたい!そんな気持ちがあれば大丈夫。


関わり方も人それぞれ、事務のお手伝い、SNSアップ、ショートムービーづくり、企画運営、グループリーダー、プログラムディレクター、参加はあまりできなくても話し合いや意見を出してくれるのも大歓迎!!


活動日:毎月第一土日(3月、5月はお休み)

時間:9時集合 18時解散(目安)

参加費:無料  交通費:支給(寮に送迎も可能。要予約)

晩ご飯も提供☆その後、ミーティングします!


 9:00 集合、ミーティング

10:00 子ども集合、活動開始

16:00 子ども解散、片付け

16:30 リーダーミーティング、ふりかえり、ご飯

18:00 解散


学生達だけでなく、団体のスタッフがついての実施なので、わからないことは教えます。

安全面、健康面の話も、これからに役立つノウハウも、チームづくりも1からアドバイスもできます!

この投稿をInstagramで見る マイスタンスコミュニケーション☆きんぴら()がシェアした投稿

応募画面へ進む

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

わきあいあい、普段はそんな雰囲気で。やる時はやる!!そんなチームを作っていきたい!!

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:50%、女性:50%

応募画面へ進む

団体情報

マイスタンスコミュニケーション タムラユタカ

“想いを形にする 自分達で創る”
代表者

田村 豊(きんぴら)

設立年

2022年

法人格

任意団体

マイスタンスコミュニケーション タムラユタカの団体活動理念

自分も大切にしつつ、社会とつながり、自分らしく生きていく!!

社会にそんな人を増やしたい

マイスタンスコミュニケーション タムラユタカの団体活動内容

子ども向け日帰り・キャンプ(土日・長期休み)

自然学校リーダー(平日) 団体受け、紹介など

学校クラスづくり支援(平日)

学生交流イベント(いろいろ) 


2025年以降には、「楽しいを社会に広げる!!」として

 ・ひょうご自然学校協会の発足

 ・学童の設立

 ・学校支援事業の強化

現在、目標にみんなで楽しく活動しながら、運営委員を作って活動しております。

2024年度は、その準備となるため、たくさんの人とつながり、ちからを合わせていけたらと思っています。

取り組む社会課題:『青少年教育、キャンプ、自然体験、生活体験、防災、減災』

「青少年教育、キャンプ、自然体験、生活体験、防災、減災」の問題の現状  2023/03/02更新

2020年に教育指導要領の改訂が行われ、大きな教育の方向性が変わりました。コロナ禍、シンギュラリティなど社会を取り巻く環境もここ数年で激変しています。今、日本の教育は岐路にたっています。この変化を大きな視野で捉え、これからの教育、これからの時代を生きる子ども達の生きていくちからを育む。そのための教育の在り方が今問われています。

「青少年教育、キャンプ、自然体験、生活体験、防災、減災」の問題が発生する原因や抱える課題  2024/01/31更新

当団体では、不登校、人見知り、無気力な子ども達を元気にしていける活動を目指しています!!楽しい気持ちは、最強の原動力!!それって、大人も子どもも変わりません。大人になった時にも、いろんな事を楽しめるちから、乗り切るちからを、子ども時代にしっかりと磨いていきます!!楽しいが一番!!

「青少年教育、キャンプ、自然体験、生活体験、防災、減災」の問題の解決策  2023/03/02更新

これからは、自ら創造していく社会、工夫し続ける人が活躍する社会になっていく。受け身で過ごしていると取り残される時代の流れ。そこらに対して、今を見る目とこれからを観る目を育てること。

活動実績

2023年
教育委員会が後援してる活動です!!

2023年

活動は、どれも基本的には教育委員会の後援をとっての実施となっています。

そのため、活動は公共性、安全性、教育的な観点からも安心して関わってもらえる活動となっています


2024年
今年からもっと「たのしい」を形にしていくプロジェクト始動!!

2024年

e-スポーツ×チームビルディング

■バーチャルドッヂボール(HADO)を用いたおもしろキャンプ企画

■レーザーガンを使ったチームバトルをキャンプ場、明石公園などで企画

※これらは、チームビルディングとして、遊びながら話し合い、協力、助け合いを学ぶプログム


>>これを今後は、学校へ。楽しい学校、気づけば話し合いの土台を築いている体験へ


まだまだ、あります。たのしいこと!!一緒に形にしていってくれる仲間を募集


マイスタンスコミュニケーション タムラユタカのボランティア募集

マイスタンスコミュニケーション タムラユタカの職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む