1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での震災・災害系ボランティア募集一覧
  4. 能登半島地震災害に係るボランティア募集 ※自治体募集はまだのため準備段階

能登半島地震災害に係るボランティア募集 ※自治体募集はまだのため準備段階

災害ボランティア団体(仮)
  • 活動場所

    フルリモートOK, 東京, 新潟, 石川 (本部:東京)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    応相談

基本情報

令和6年1月1日に発生した能登半島地震の災害ボランティア団体のメンバー募集
まだ多くの地域でボランティアを募集しておりませんが、募集されたらすぐにいけるよう団体を設立させていただきます。

活動テーマ
活動場所

本部:東京

必要経費

無料

交通費や宿泊費の支給は可能な限りさせていただきます

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

活動頻度

応相談

募集対象

18歳以上の方
助けたいという気持ちがある方

注目ポイント
  • 1人では心細い方、1人だと中々動けない方向けです
対象身分/年齢
募集人数

8名

特徴
応募画面へ進む

募集詳細

令和6年1月1日に発生した能登群発地震に係るボランティア団体結成


現地ボランティアだけでなく、在宅での業務ボランティアも受け付けております。


当団体は1人では心細いけど、手伝いたいという気持ちを持っている方向けです。


※一部地域を除く被災地ではまだボランティアを募集しておりません。

募集されたらすぐに応募できるように、早めに行動しております。


・活動予定日

1月中旬~2月上旬 1週間程度

※予定日、活動日数ともに今後協議の上調整予定


・活動内容

比較的被害が小さい地域への応募を予定しております。そのため、掃除、片付けが主な作業になると思われますが、まだ未定です。


・応募条件

18歳以上

助けたいという気持ちを持っている方

反社会的勢力ではない方


・活動費用

交通費支給予定

宿泊費未定

食費未定

※地域ごとに異なりますが、ボランティア団体への支援金があります。

5人以上の団体か、個人かで支援金が異なりますので、また詳細がわかり次第団体のグループでお伝えいたします。

また、会社に勤めている方であればボランティア休暇がある場合がありますので、ご検討ください。


・持ち物(仮)

汚れてもよい服装、長靴、帽子、マスク、厚手のゴム手袋、タオル、飲み物、雨具


・その他

自治体によっては災害ボランティアをする方へボランティア保険に入る必要があります。

再度ですが、現在一部地域を除く被災地ではボランティアを募集しておりません。被災地への問い合わせはおやめください。

分からない点、迷っている方が入ればなんでも相談ください。

一緒に助けたいという方が入れば嬉しいです。

以上、よろしくお願いいたします。

応募画面へ進む

体験談・雰囲気

特徴
応募画面へ進む

団体情報

災害ボランティア団体(仮)

設立年

2022年

法人格

任意団体

災害ボランティア団体(仮)の団体活動理念

被災した地域で1日も早く普段通りの生活ができるように


災害ボランティア団体(仮)の団体活動内容

被災した地域の支援

取り組む社会課題:『令和6年能登半島地震』

災害ボランティア団体(仮)のボランティア募集

災害ボランティア団体(仮)の職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む