こちらのイベントは応募受付を停止しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 海外大生と気軽に話せる「海外大生カフェ」

更新日:2023/09/24

海外大生と気軽に話せる「海外大生カフェ」

特定非営利活動法人みんなの進路委員会
  • 開催場所

    東京 (渋谷区神宮前イーハラジュク4F原宿AIA高等学院内)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / 小中学生

  • 開催日程

    随時開催(開催期間:1年以上の長期)

2024年04月24日に応募受付を再開予定です。
この募集の受入法人「特定非営利活動法人みんなの進路委員会」をフォローして、
応募受付を再開した時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

海外進学に関心がある方集まれ!
これまで無かった、気軽に海外大生と会って話せるカフェを始めます!

活動テーマ
開催場所

渋谷区神宮前6-18-12イーハラジュク4F原宿AIA高等学院内

必要経費

無料

入場料
中高生:無料
大学生:500円
社会人:1,000円
※入場料は、当団体の四国の中高での出前授業への寄付となります。

開催日程

随時開催(開催期間:1年以上の長期)

毎月第1土曜日15:00〜17:00

募集対象

海外進学に関心を持っている方
同じ関心を持つ仲間がほしい方
教育関係者・ご家族の方

注目ポイント
  • 海外大生と気軽に会って話を聞ける
  • 入退室自由
  • お菓子・飲み物無料
対象身分/年齢

法人情報

特定非営利活動法人みんなの進路委員会

“中高生に1歩踏み出す勇気を”
代表者

谷村一成

設立年

2016年

法人格

NPO法人

みんなの進路委員会の法人活動理念

子どもたち・若者たちやその教員・家族に対して、多様な進路の選択肢についての情報提供・支援や、子どもたち・若者たち自身の持つ創造性・主体性の発揮に関する事業を行い、子どもたち・若者たちが進路選択を行う際に、その選択が本人の意思に沿い、自らの持つ可能性を最大限発揮できる選択肢を主体的に歩むことができるよう寄与する

みんなの進路委員会の法人活動内容

ボーダレスキャリア事業

「越境する選択肢を」をスローガンに、海外大学に進学した先輩たちの体験談を聞き、共に進路について考えるワークショップを実施。自分の慣れ親しんだ環境から飛び出す勇気を持ち、自分らしい進路選択について考えるきっかけを提供する。2022年度は、7都道府県16校542名の生徒に出前授業を実施。


変人学部事業

学校や家庭などで気軽に使われる「変」という言葉。いったい「変」ってなんだろう?「普通」ってどういうことだろう。そんな疑問から出発し、自分たちが知らず知らずのうちに前提にしている価値観を振り返り、多様性社会の中で自分らしい進路選択を歩むためのマインドセットを育む。2022年度は、4都道府県6校131名の生徒・教職員に出前授業を実施。


③その他

地方と都市部の学校間交流イベントの企画など

取り組む社会課題:『教育格差』

「教育格差」の問題の現状  2023/05/17更新

生まれた育った地域や家庭環境、周囲の大人や友人、地理的・経済的な理由など、中高生の力ではなかなか変えられない事情によって、得られる体験や選べる進路に大きな違いが生まれている現実がある。

例えば、ボーダレスキャリア事業で講師を務める大学生たちが選択した海外進学。年間2000名以上の高校生がその選択肢を歩んでいるが、80%以上が三大都市圏出身の高校生である。

このように、様々な教育格差、進路格差が生まれている。

活動実績

2016年
中央大学学生有志により大学生向けキャリア教育サークルとして活動スタート

2016年04月05日

2021年
中高生向けの進路教育事業スタート

2021年

2022年
NPO法人化

2022年06月17日

みんなの進路委員会のボランティア募集

みんなの進路委員会の職員・バイト募集