1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 東京のNPO求人募集一覧
  4. 東京での国際系NPO求人募集一覧
  5. 【国際NGO】アドボカシー部社会啓発担当オフィサー(オンライン施策担当)募集!

更新日:2022/09/22

【国際NGO】アドボカシー部社会啓発担当オフィサー(オンライン施策担当)募集!

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
  • 勤務場所

    東京 千代田区[千代田区内神田山田ビル4F] (週3日までの在宅勤務制度あり勤務地:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 東京事務所* JR神田駅西口 徒歩3分* JR新日本橋駅2番出口 徒歩8分* 東京メトロ銀座線 神田駅1番出口 徒歩5分* 地下鉄丸ノ内線・半蔵門線 大手町駅A2出口 徒歩7分)

  • 待遇

    基本給:月給200,000〜300,000円

  • 勤務日程

    2022/11/01~10/31

  • 勤務頻度

    週4〜5回

基本情報

b34c4544e4-main_bb5ba0ac04-main_e8e4181f8c-CH1124861.jpg

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもたちを取り巻く社会課題に、子どもたち自身が声を上げられるよう、子ども参加のための仕組みづくりやキャンペーンを推進しています。今回それらの活動を担うスタッフを募集します。

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

週3日までの在宅勤務制度あり

勤務地:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 東京事務所
* JR神田駅西口 徒歩3分
* JR新日本橋駅2番出口 徒歩8分
* 東京メトロ銀座線 神田駅1番出口 徒歩5分
* 地下鉄丸ノ内線・半蔵門線 大手町駅A2出口 徒歩7分

待遇
  • 基本給:月給200,000〜300,000円

当団体規定による(社会保険完備、通勤費全額支給、賞与有り、昇給制度有り、退職手当制度有り)

勤務日程
  • 2022/11/01~10/31

開始時期は応相談。
雇用形態:契約職員
雇用期間:勤務開始日より1年間。当初3か月は試用期間。原則契約更新。

勤務頻度

週4〜5回

週5日 9:30-18:00(休憩1時間、フレックスタイム勤務制度あり)

募集対象

【今回募集する人材についての詳細(所属:アドボカシー部)】
職種:アドボカシー部社会啓発担当オフィサー(子ども参加の仕組みづくり・キャンペーン推進)
募集人数:1名

【業務内容】
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン アドボカシー部の社会啓発チームが進める子ども参加の仕組みづくりとキャンペーン推進を担う担当として、以下の業務を行う。

1. 子ども参加のための仕組みづくり*や子どもの権利の普及・啓発を目的としたキャンペーンの企画立案、運営、推進(*「子ども参加のための仕組み」とは、Webサイトなどを通したオンラインプラットフォームを想定)
2. オンラインプラットフォームの構築に関する、外部パートナーとの連携や調整
3. 子ども参加に関するガイドラインの整備など、団体内部の子ども参加関連施策の強化に関する業務
4. 子ども参加に関する活動やキャンペーンで扱うテーマについて、子どもや保護者、教員などへの普及・啓発業務
5. セーブ・ザ・チルドレン・インターナショナルとの連絡・調整
6. その他、上記に関連した上長の指示による業務

【必要とする知識と経験、スキル】
1. 子どもの権利の実現や子どもたちの社会参加、またその仕組みづくりに熱意がある方。
2. NGO・NPO、行政機関、一般企業等での業務経験が3年以上ある方。
3. 業務遂行レベルの日本語・英語能力を有する方。英語の目安はTOEIC 800点以上。
4. PC スキル(ワード、エクセル、パワーポイント等)がある方。
5. 子ども参加活動に伴う、夜の勤務や土日の勤務がある程度可能な方。

【歓迎される経験、スキル】
1. オンラインプラットフォームの構築にあたり、デジタル活用やオンライン施策に関する業務に従事した経験、またそれらについて積極的に提案したり、外部パートナーと対等にコミュニケーションができると望ましい。
2. 社会啓発・キャンペーンの企画運営経験、また国内外の関係者と積極的に連携し、新たな視点や活動の提案ができると望ましい。

【必要な資質】
1. セーブ・ザ・チルドレンの基本理念に賛同していること
2. 子どもの権利の推進や、各事業の目標達成に向けて、主体的・積極的な貢献ができること
3. 団体内外の関係者と円滑な人間関係を築くことができるコミュニケーション能力があること
4. 建設的・前向き・自発的に仕事に取り組め、チームワークを重んじながら業務ができること
5. 心身ともに健康であること
6. 責任と誠意をもって業務を遂行できること
7. 子どもの支援に関する高い倫理意識があり、規範的な実践を示せること

注目ポイント
  • HPにて、今回募集する人材について説明する動画を公開しています。ぜひご覧ください!
職種
祝い金 3,000円 祝い金とは?

法人情報

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

代表者

理事長 井田純一郎

設立年

1986年

法人格

公益社団法人

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動理念

セーブ・ザ・チルドレンは、すべての子どもにとって、生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が実現されている世界を目指します。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動内容

セーブ・ザ・チルドレンは、世界約120ヶ国で子ども支援活動に取り組んでいる国際NGOです。

海外では、保健・栄養、教育などの分野で活動するほか、自然災害や紛争における緊急・人道支援を行っています。また、日本国内では、子どもの貧困問題解決や子ども虐待の予防などに向けた事業のほか、自然災害被災地での緊急・復興支援を通して、子どもの権利を実現する活動を行ってます。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのボランティア募集

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの職員・バイト募集