こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【25卒】【イベント企画】発達障がいの子どもたちと遊びを通して学ぶ!

更新日:2023/09/01

【25卒】【イベント企画】発達障がいの子どもたちと遊びを通して学ぶ!

NPO法人み・らいず2
  • 活動場所

    高槻駅 徒歩3分 [大阪府高槻市紺屋町], なかもず駅 徒歩1分 [大阪府堺市北区中百舌鳥町] (【み・らいずスクールたかつき】・JR京都線 高槻駅 中央口より徒歩1分・阪急京都線 高槻市駅 6番出口より徒歩8分【み・らいずスクールなかもず】・Osaka Metro御堂筋線 なかもず駅 8号出口より徒歩1分・南海高野線・泉北高速鉄道 中百舌鳥駅 北出口より徒歩2分)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1日限り)

この募集の受入法人「NPO法人み・らいず2」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

初めてボランティアに参加する方向け!SST(ソーシャルスキルトレーニング)を用いて、発達障がいの子どもたちが楽しく学ぶためのイベントを企画します。夏祭りや水遊び、グミづくりや科学実験、季節のイベント★

活動テーマ
活動場所

【み・らいずスクールたかつき】
・JR京都線 高槻駅 中央口より徒歩1分
・阪急京都線 高槻市駅 6番出口より徒歩8分
【み・らいずスクールなかもず】
・Osaka Metro御堂筋線 なかもず駅 8号出口より徒歩1分
・南海高野線・泉北高速鉄道 中百舌鳥駅 北出口より徒歩2分

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:1日限り)

まずは活動説明会にお越しください。

募集対象

25卒の大学生・大学院生

注目ポイント
  • 初めてボランティア活動に参加する方歓迎!
  • 25卒対象!ガクチカを見つけたいという方向け
対象身分/年齢
募集人数

3名

特徴

募集詳細

|み・らいずスクールとは

み・らいずスクールでは、未就学児~高校3年生までの子どもたちに、

ソーシャルスキルトレーニングのプログラムを提供しています。


子どもたちの「できた」や「分かった」を大切にしながら、

スモールステップで支援していきます。


自分の好きなことや得意なこと、嫌いなことや苦手なことを知り、

自分の気持ちを伝えていくことを大切にしています。


|発達障がいの子どもたちに向けたイベントの企画!

夏祭りや水遊び、グミづくりや科学実験、季節のイベント等、子どもたちが楽しみながら、

コミュニケーションを学び、実践できるイベントを一緒に企画・運営していただきます。


《活動内容》

①小中高生対象のイベント企画・準備・実施

イベント内容の検討、企画書の作成╱チラシ作成/必要物品の準備/当日の運営等


②療育現場でのサポート

週1回未就学児~高校生のクラスで子どもたちと一緒に遊んだり、

プログラム中のサポートを行っていただきます。

  • ※月〜土のうち週1回、固定曜日での現場での活動

※主な時間帯は14:00~20:00です。時間は応相談


活動に関心を持っていただいた方は、まずは説明会にご参加ください!


まずオンラインは説明会にご参加ください!応募いただいた際に自動返信メールで届くURLから「ソーシャルバイト説明会」にお申し込みください。

体験談・雰囲気

特徴

法人情報

NPO法人み・らいず2

“み・らいず2がめざすのは、 だれもが、自分らしく地域で暮らせる社会。”
代表者

河内崇典

設立年

2001年

法人格

NPO法人

み・らいず2の法人活動理念

み・らいずは地域で誰もが当たり前に暮らせる社会を作ることをミッションに、

み・らいずに関わるすべての人を幸せにするために、必要な人に必要な支援を作り続けています。

み・らいず2の法人活動内容

【ミッション】

だれもが、自分らしく地域で暮らせる社会。

関わる全ての人たちが夢や目標を描いてチャレンジを重ね、自らの役割や居場所を見つけ、助け合いながら、笑顔になれる社会をめざします。


【ビジョン】

支援を必要としている人に支援を届け、必要な支援をつくり続けていくこと。

声にならない声に耳をかたむけ、これが最善かを常に問いながら、利用者やそのご家族、関わる人たちと力を合わせて真摯に福祉に向き合い、新たな福祉を創造していきます。


【支援】

み・らいず2は3つの事業を元に支援を展開しています。

《サポート事業部》誰もが自分の暮らしを自分で考え選択し、地域の中で行きてくための支援を行う。

《ワークス事業部》誰もが自分の役割を持ち、働くことができる社会をつくる。

《スクール事業部》多様な可能性と特長をもった子どもたちが楽しみながら学び、成長することを支える。

取り組む社会課題:『子どもの貧困』

み・らいず2のボランティア募集

み・らいず2の職員・バイト募集