1. ホーム
  2. 茨城のボランティア募集一覧
  3. 茨城での福祉・障がい・高齢者系ボランティア募集一覧
  4. あなたも電話相談員として活動しませんか?相談員養成講座生募集

あなたも電話相談員として活動しませんか?相談員養成講座生募集

茨城いのちの電話
  • 活動場所

    茨城[つくば市], 茨城[水戸市] (研修場所はつくば市近辺(一部水戸市内)と必要に応じオンライン形式併用で行います。)

  • 必要経費

    10,000〜35,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / シニア

  • 活動日程

    2024/06/08~2026/03/22

  • 活動頻度

    週0〜1回

基本情報

自殺予防を目的として、電話で対話することで悩みを抱える方を支えるボランティア活動です。相談員として認定されるには1年9か月の養成講座の受講が必要です。

活動テーマ
活動場所

研修場所はつくば市近辺(一部水戸市内)と必要に応じオンライン形式併用で行います。

必要経費
  • 10,000〜35,000円

第1~5課程 各7,000円 学生は各課程2,000円。
別途、宿泊研修時の宿泊費がかかります。

活動日程
  • 2024/06/08~2026/03/22

講座期間 令和6年6月~令和8年3月の土曜日 原則月3回研修を行います。※必須の宿泊研修あり

活動頻度

週0〜1回

◎電話相談員になるには?
 1年9か月の養成講座研修を受講したのち、相談員として認定されてから活動が始まります。
◎相談員になったら?
 原則として月2回、電話相談を担当します。グループによる研修も継続して行われます。

募集対象

23歳以上。活動の趣旨に賛同し、24時間受信体制での活動に積極的に参加できる人。
隣県の千葉県栃木県在住の方も相談員として茨城で活動しています。

注目ポイント
  • いのちの電話の相談員になるにあたって必要なことについて、講義を受けたり、聴き方についてのトレーニング、グループでの研修などを行います。
  • 応募必要書類の締切は2024年4/8(月)消印有効で受付いたします。
  • 茨城大学人文社会学部教授 正保春彦先生による講座 「人とつながるワーク」
対象身分/年齢
募集人数

40名

特徴
応募画面へ進む

募集詳細

―あなたへのメッセージ―

養成講座にはどなたでも応募できます。

専門家としてではなく、相談者と同等の目線で寄り添いお話をうかがいますので、

特別の知識や経験も必要ありません。

相談員は全てボランティアです。

交通費もでませんが、やりがいのある活動です。

茨城いのちの電話ホームページ内の募集要項をご覧になり、必要書類を送付ください。


応募画面へ進む

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

― 相談員となってのメリット ―

・困難を抱える方の力になることで、自殺防止に貢献できる

・傾聴についての研修がしっかりと受けられる(講義だけでなくワークを中心とした、実践的な研修)

・今まで気づかなかった自分の内面を知り、自分自身を知るライフワークとなる

・傾聴を学ぶことで、人や家族とのコミュニケーションや関係が改善

・同じ研修を受け、土台を同じとした仲間ができる。

このボランティアの雰囲気

― 社会福祉法人茨城いのちの電話とは ―

茨城いのちの電話は、毎日休まず365日24時間、電話を通して皆様のこころの悩みをうかがっています。

相談員は皆ボランティアです。1年10か月傾聴などの研修を受けてから電話を受けています。

「きく」の漢字は沢山ありますね。聞く、訊く、効く、利く、聴く・・・

こころの声は「聴く」、私共はこの「聴く」を大切に活動しています。


1985年に自殺防止を目的とした電話相談を開始しました。

相談員は専門の研修を受けたボランティアで、運営はいのちの電話の趣旨に賛同して下さる後援会員の方々の会費と寄付によって賄われています。

また、通常の電話回線と並行して、厚生労働省委託事業「自殺予防いのちの電話」として毎月10日8時~翌8時までフリーダイヤルでご相談を受けています。それに加え毎日16時~21時まで、同じフリーダイヤル番号でのご相談電話も受けています。

年間18,000件以上の電話相談を受け続けています。24時間365日眠らぬ電話として活動を続けてきましたが、いつも話し中でつながらないとのお声もあり大変申し訳なく思っています。かけて下さる電話のうち、3%しかつながらないのが現状です。それだけ多くの方々がつながることを求めて下さっています。

特徴
応募画面へ進む

法人情報

茨城いのちの電話

“【いつでも・どこでも・どんな悩みでも】こころが震えるとき、こころが折れそうに感じるとき、ひとりで悩まずに電話してください。いのちの電話は24時間 365日 あなたからの電話をお待ちしています。”
代表者

理事長 幡谷 浩史

設立年

1985年

法人格

社会福祉法人

茨城いのちの電話のボランティア募集

茨城いのちの電話の職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む