1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 【毎週土曜日午後】日本語ボランティア運営 地域で実践&ガクチカ

【毎週土曜日午後】日本語ボランティア運営 地域で実践&ガクチカ

浅草日本語道場
  • 活動場所

    入谷駅 徒歩9分 [台東区 生涯学習センター]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    応相談

基本情報

当会の地域の日本語教室として活動開始以来蓄積してきたさまざまな出来事、場づくりが、日本語教育の学問から離れ実践の場を探している方には魅力があるかもしれないと考え、運営を手伝ってくれる人を募ります。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

報酬はありません。学習者を巻き込める小さなイベントを企画する場合には1人500円程度の助成は出せます。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

毎週土曜日午後12時半~5時。詳細はHP参照。
当会の活動は1時半からですが、部屋の設営等のため活動開始は12時半~1時ぐらいです。
※初回はできれば1時20分までにお越しください。1時には部屋をあけています。

活動頻度

応相談

お休みは柔軟に対応したいですが、毎回参加不参加をお知らせください。
通常ボランティアさんよりもがっつり参加していただきます。できれば毎回フル参加する方向でお願いします。
当会の居場所機能の流れを知ってもらうため、できれば半年以上はおつき合いください。

募集対象

・定期的に活動に参加し、運営係としての作業もできる方。(会場の部屋の鍵をあけたりしめたり、会場の机のセッティングをしたり、学習者への対応をしたりすることです)
・日本語教育や地域ボランティアについて関心があり、実践する入れ物を探している方。
・日本語ボランティアを通じて、ガクチカになりそうものを探したい方。

注目ポイント
  • 当会に来る外国人の多くは20~30代の若者で、日本語で意思疎通可能です。なお、やりたいことはぜひ提案してください。
  • 学習者や支援者の活動人数の推移の統計などをとっており、地域の日本語教室についてのレポート作成の参考のために提供できます。
  • 当会は、外国人が学んだ日本語を実践する学び場ではありますが、サードプレース的な場だとも言われたことがあります。
対象身分/年齢
特徴

募集詳細

応募「受付停止」について

 activo上では、契約プランにより「応募」(問合せも含む)の受付人数が決まっています。(人数制限を緩和する設定にするためには当会は毎月一定のお金をactivoに支払う必要がありますが、当会にはそこまでの資力もないし、そこまで大規模組織でもありません。)

 そのため、受付人数は少なく、閲覧された方が「応募」ボタンを押せない、受付停止になることもあり得ます。しかしそれは、当会がボランティアを受付停止しているということとイコールではありません。もし、当会に関心をお持ちいただけましたら、activoのフォローのほか、当会のHPも確認していただければと思います。


 また、問合せも応募と同じ受付人数としてカウントされてしまいます。そのため、もし、当会に何か質問がありましたら、当会のHPも確認していただければと思います。


(activoのプラットフォームの仕様上、ここにHPのURLを貼ることができないことはお許しください。)


 なお、受付人数が少ない都合上、当会としては、「応募」ボタンを押された方は、活動に来ることは来ると決めた方が応募しているのだとみなしたいです。何となく関心を持っていただけた場合には、当会としては、活動日当日にいきなり来ていただくことで全く問題はないですので、とりあえずとか見込みで「応募」ボタンを押していただく必要性はないです。

体験談・雰囲気

特徴

団体情報

設立年

2015年

法人格

任意団体

浅草日本語道場の団体活動内容

2015年9月23日 台東区社会教育団体(創設)

2017年7月3日 日本語学習支援ボランティアサークル登録

2018年7月30日 台東区男女平等推進団体登録


浅草日本語道場のボランティア募集

浅草日本語道場の職員・バイト募集