こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 埼玉のボランティア募集一覧
  3. 埼玉でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 彩の国きずなウォーク2022 1dayチャレンジ30km

更新日:2022/10/01

彩の国きずなウォーク2022 1dayチャレンジ30km

彩の国100km実行委員会
  • 活動場所

    鴻巣駅 徒歩19分 [鴻巣市] (鴻巣市と北本市をメインで歩きます。詳細は別途説明会を行います。)

  • 必要経費

    1,000円

  • 募集対象

    大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    2022/11/20

この募集の受入団体「彩の国100km実行委員会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

a034c0fc0c-IMG_0025.jpg

小学4年~6年生を対象に1日で30km歩くイベントの学生ボランティアを募集しています。経験したことのない距離を歩く小学生を励まし、一緒に歩きぬく感動を味わってください。

活動テーマ
活動場所

鴻巣市と北本市をメインで歩きます。詳細は別途説明会を行います。

必要経費
  • 1,000円
活動日程
  • 2022/11/20

事前にZoomでの説明会と、試し歩きを行います。

募集対象

高校生、専門学生、大学生 メインは子供と一緒に歩きますが、後方部隊の仕事もあります

注目ポイント
  • 1日に30kmというチャレンジする子どもと共に感動を味わえます
  • コロナ前は5日間で100km歩いていました。
対象身分/年齢
募集人数

20名

特徴

募集詳細

2006年に『彩の国100km徒歩の旅』が始まり、2016年からは『彩の国きずなウォーク』に事業名を変え14回に渡り開催してきた本事業ですが、新型コロナウイルスの蔓延により、一昨年、昨年、そして今年も残念ながら中止となってしまいました。しかし、この地域に根付き始めた100kmの灯を消してはならない、来年こそ復活させたいとの想いから、『彩の国きずなウォーク2022 1dayチャレンジ30km』というタイトルで、1日に30kmを歩く事業として開催をすることが決定いたしました。

この事業は学生スタッフ無しでは開催できません。長く困難な道のりを学生スタッフに励まされながら、なんとかゴールへたどり着くことで、参加する小学生は大きな感動と自信を持つことができます。そして一緒にそれを喜ぶことができる、これこそが学生スタッフとして活動する最大の魅力です。

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

団体情報

代表者

内田 範浩

設立年

2006年

法人格

その他

彩の国100km実行委員会の団体活動理念

地域で子どもを育てるをモットーに、

「自覚 」を心得とし、活動しております。

また、社会人スタッフと学生スタッフで協力しながら事業を進めております。

彩の国100km実行委員会の団体活動内容

彩の国きずなウォーク2018、事業本番の紹介動画です!

本番では、菅笠をかぶって歩きます。

子どもたちは班に編成して、5日間歩いたり、生活をします。

去年は約70人の子どもたちを男子3班、女子3班に編成して計6班で歩きました。

歩く以外にも、宿泊所では、プールに入ったり、レクをしたりします!

子どもたちにとっても、スタッフにとっても、普段体験できない貴重な経験ができます。

一緒に忘れられない夏を作りませんか?

彩の国100km実行委員会のボランティア募集

彩の国100km実行委員会の職員・バイト募集