こちらのイベントは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 京都のボランティア募集一覧
  3. 京都でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【受講者募集】グラフィック・レコーディング・セミナー【ペンの持ち方から学ぼう】

更新日:2022/09/19

【受講者募集】グラフィック・レコーディング・セミナー【ペンの持ち方から学ぼう】

京都市福祉ボランティアセンター
  • 開催場所

    京都[京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83の1「ひと・まち交流館 京都」2階] (大会議室【バス】市バス4,17,205号系統「河原町正面」下車【電車】京阪電車「清水五条」下車 徒歩8分または地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / シニア

  • 開催日程

    2022/10/07, 2022/11/04

この募集の受入法人「京都市福祉ボランティアセンター」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

2b8b5fd5d1-graphicrecording.png

日常や現場でも使えるグラフィック・レコーディング!
可視化の技術でよりよいコミュニケーションを!

活動テーマ
開催場所
  • 京都 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1「ひと・まち交流館 京都」2階

大会議室
【バス】市バス4,17,205号系統「河原町正面」下車
【電車】京阪電車「清水五条」下車 徒歩8分または地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
http://v.hitomachi-kyoto.jp/access.html

必要経費

無料

開催日程
  • 2022/10/07
  • 2022/11/04

初心者編: 9/14(水)13:00-16:00
実践編その1: 10/7(金)13:00-15:30
実践編その2: 11/4(金)13:00-15:30
※実践編は15:30-16:00に自由参加の交流タイムがあります

募集対象

グラフィック・レコーディングに関心のあるボランティア団体や市民
※実践編は初心者編受講者のみ対象

注目ポイント
  • 可視化の体験
  • 日常で活かす
  • まとめる技術
対象身分/年齢
関連スキル
特徴

募集詳細

可視化の技術でコミュニケーションをよりよく!


昨年に引き続き今年もグラレコセミナーをひと・まち交流館で開催します。

今年はより日常や現場で使えるように内容が変わっています。

ぜひご参加ください!


【初心者編】

グラレコの基礎を描いて学ぶ回です。

以前に学んだことあるけど、また練習から始めてみたい方でも大丈夫です!

描いて、話し合いを可視化する体験をみなさんとできればと思います。


【実践編その1】

実際に日常や現場でグラレコを活かすための実践編となります。

その 1 ではグラレコの基本的な技術となる「伝える」ことに焦点をしぼって、

みなさんと一緒に学んで身につけることができればと思います。


【実践編その2】

実践編その 2 では、グラレコを現場で使う時に一番ハードルの高い「まとめる」

ことを中心に学びながら、よりよい話し合いの場になるためのグラレコとして

みなさんと深めることができればと思います。


講師:

三宅 正太 氏

NPO 法人山科醍醐こどものひろば、中学生学習会担当。

2017 年からグラレコを始め、現在は子どもとの活動現場から、福祉分野での打ち合わせや会議の場でこの技法を活用する。

著書に『描いて場をつくるグラフィック・レコーディング』(2021年、学芸出版社)

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

法人情報

京都市福祉ボランティアセンター

法人格

社会福祉法人

京都市福祉ボランティアセンターの法人活動内容

いま、ボランティア・市民活動は大きく広がっています。
地域の住民活動、グループ活動、当事者活動(高齢者・障害のある方等)、NPO活動など、多様な活動が生まれています。
『京都福祉ボランティアセンター』は、
ボランティア・市民活動の一層の発展をはかるため、
活動に対する理解の促進、市民参加の促進、ネットワークづくり、
活動のための環境整備などの総合的な取り組みをすすめていきます。


運営:社会福祉法人京都市社会福祉協議会

京都市福祉ボランティアセンターのボランティア募集

京都市福祉ボランティアセンターの職員・バイト募集