1. ホーム
  2. こども・教育系ボランティア募集一覧
  3. ホームレス状態を生み出さない二ホンに ~ホームレスの人をはじめとする生活困窮者へ

更新日:2022/06/27

ホームレス状態を生み出さない二ホンに ~ホームレスの人をはじめとする生活困窮者へ

NPO法人み・らいず2

この募集の受入法人「NPO法人み・らいず2」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

efba691315-main_9fb611a1c2-singly_penury_recruiting_85553_main.jpeg

日本における子どもの貧困について学んでみたい、子どもの支援をしてみたい、自分も何かしてみたいと考えるみなさん、この機会に大学の中で知ることとは異なる視点で学び、自分自身の可能性を広げてみませんか。

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

開催日程
  • 2022/06/26

19:00-21:00

募集対象

大学生・専門学生・大学院生・高校生

注目ポイント
  • 社会課題について学べる
  • 学生同士が交流できる
  • 一緒に活動する仲間が見つかる
対象身分/年齢
募集人数

50名

募集詳細

ホームレス状態を生み出さない二ホンに ~ホームレスの人をはじめとする生活困窮者への就労支援、生活支援~

みなさんは、「貧困」や「ホームレス」に対してどんなイメージを持っていますか?

「自身の責任によってなった」「普通に生活していればならない」

そういったイメージを持っている方が多いのではないでしょうか?

本当に、そのイメージは正しいのでしょうか?

また、そもそもホームレス状態の人を生み出さないために、子どものうちから届けるべき支援とはいったい何なのでしょうか?

今回のソーシャルセミナーでは、認定NPO法人Hoomdoorの理事 兼 事務局長である松本浩美さんをゲストにお迎えし、ホームレス状態にある方の支援についてお話を伺います。松本さん自身がホームレス問題にどのようにして出会っていったのか、また学生時代からどのようにして現在のお仕事をするようになったのかについてもお伺いします。

このセミナーでみなさんの持つ「貧困」や「ホームレス」に対するイメージが変わり、

新しい発見が得られると思います。

今まで社会課題に関わるきっかけがなかった方もこのセミナーをきっかけに飛び込んでみませんか?

今回も、み・らいず2河内とFACE to FUKUSHI池谷とのクロストークですすめていきますので、リアルな代表トークを体感ください。

代表トークのあとは、学生のみなさん同士の意見交換の場も設け、それぞれ気になっていることや取り組みたいことなどを分かち合う時間にしたいと思います。

[日程]

2022年6月26日(日)19:00-21:00


[ゲストプロフィール]

松本 浩美 さん

-認定NPO法人Hoomdoor 理事 兼 事務局長

12歳で釜ヶ崎を初めて訪れ、ホームレス問題を知る。

以降、日本の貧困問題について関心を持つようになる。

大学で社会起業を学ぶ傍ら、Hoomdoorの活動に参加するようになる。

2012年秋、Hoomdoor理事兼事務局長に就任。

関西学院大学卒業。関西学院大学非常勤講師。1992年大阪市生まれ。

[プログラム]

19:00-19:10|オープニング・ソーシャルカレッジ紹介

19:10-19:50|ゲスト講演

19:50-20:20|質疑応答

20:20-20:45|学生トーク会

20:45-20:55|お知らせ

※プログラムは当日の様子に合わせて変更になる場合があります。


【申し込み】

※Activoからお申し込みいただくと、自動返信で申込フォームをお送りします。

お手数ですがフォームからのお申し込みをお願いいたします。

※イベント申込には学生会員登録が必要です。

法人情報

“み・らいず2がめざすのは、 だれもが、自分らしく地域で暮らせる社会。”
代表者

河内崇典

設立年

2001年

法人格

NPO法人

み・らいず2の法人活動理念

み・らいずは地域で誰もが当たり前に暮らせる社会を作ることをミッションに、

み・らいずに関わるすべての人を幸せにするために、必要な人に必要な支援を作り続けています。

み・らいず2の法人活動内容

【ミッション】

だれもが、自分らしく地域で暮らせる社会。

関わる全ての人たちが夢や目標を描いてチャレンジを重ね、自らの役割や居場所を見つけ、助け合いながら、笑顔になれる社会をめざします。


【ビジョン】

支援を必要としている人に支援を届け、必要な支援をつくり続けていくこと。

声にならない声に耳をかたむけ、これが最善かを常に問いながら、利用者やそのご家族、関わる人たちと力を合わせて真摯に福祉に向き合い、新たな福祉を創造していきます。


【支援】

み・らいず2は3つの事業を元に支援を展開しています。

《サポート事業部》誰もが自分の暮らしを自分で考え選択し、地域の中で行きてくための支援を行う。

《ワークス事業部》誰もが自分の役割を持ち、働くことができる社会をつくる。

《スクール事業部》多様な可能性と特長をもった子どもたちが楽しみながら学び、成長することを支える。

み・らいず2のボランティア募集

み・らいず2の職員・バイト募集