1. ホーム
  2. 和歌山のボランティア募集一覧
  3. 和歌山での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. みかん収穫のお手伝い!わかやま援農隊(和歌山県における農業ボランティア)

更新日:2021/10/08

みかん収穫のお手伝い!わかやま援農隊(和歌山県における農業ボランティア)

一般社団法人 全国農協観光協会

この募集の受入法人「一般社団法人 全国農協観光協会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

de9f6642c9-line_102465931474556.jpg

みかん出荷量全国トップクラスの海南市。
今回はシーズンのみかん収穫のお手伝いを募集します!
四方がみかんの木々に囲まれた、壮大な山の傾斜地にある園地で身体を動かして、心身ともにリフレッシュしましょう!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

交通費支給(上限3,000円)

活動日程

随時活動(活動期間:1日限り)

募集対象

高校生以上、社会人・シニア問いません!
初心者でも大丈夫です。

注目ポイント
  • 屋外での農業ボランティア
  • コロナ感染対策万全
  • 収穫の一部をお持ち帰りOK
対象身分/年齢
募集人数

4名

募集詳細

皆さんは和歌山県の農産物といえば、何を思い浮かべますか?

みかんや柿、ももなどの瑞々しい果物・・・

野菜では「わかやま布引だいこん」が、地域ブランドを国が保護する「地理的表示(GI)保護制度」に県内の農産物で初めて登録されたことも記憶に新しいかと思います。

ですが、そんな土の恵み・緑の恵みが消え失せてしまう日がやって来るかもしれません。

事実、高齢であることや傾斜のきつい場所での作業の危険性、人手不足等・・・

様々な理由により農業をやめてしまう方が沢山いらっしゃいます。

ご覧の皆様には、わかやま援農隊(援農ボランティア)に参加頂き、

農家の方々の生の声を聴き、交流を楽しんで、地域の方々との繋がりを深めて頂きたいと考えております。ひいては、農家の方々のやりがいや、地域保全に繋がっていきます。

※"わかやま援農隊"は和歌山県里地・里山振興室の都市住民ボランティア援農体制モデル事業の一環で行っております。

-------------------------------------------------------

今回の舞台は、和歌山県海南市、農事組合法人しもつコープファームさんです。

シーズンのみかん収穫のお手伝いをお願いします。

四方がみかんの木々に囲まれた、壮大な山の傾斜地にある園地で身体を動かして、心身ともにリフレッシュしましょう!


〇スケジュール

2021年10月24日(日)

集合場所 JR線 加茂郷 駅
お車でお越しの方はその旨お申し出ください。

集合時間 午前9時

解散時間 午後5時(予定)

雨天時は別作業を予定しております。


※援農ボランティアにおける新型コロナウイルス感染防止マニュアルを遵守の上、実施致します。

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

法人情報

一般社団法人 全国農協観光協会

代表者

青木 貴晴

設立年

1967年

法人格

一般社団法人

全国農協観光協会の法人活動理念

一般社団法人全国農協観光協会は、JAをはじめとする諸団体と協力して「都市農村交流事業」を企画・実践し、 農村と都市との交流促進を通して農地の多面的機能や景観保全の重要性、食と農の結びつきの大切さなどを啓発し、地域の活性化に取り組んでいます。
さらに都会の皆様を対象とした元気な農村づくりを目指す、農村応援団的組織「ふるさと倶楽部」を運営しております。また、観光振興のための「観光人材育成研修業務」、 農村と都市との交流・促進に寄与するための広報活動や、調査研究ならびに農山漁村地域の農業振興に係わる「農業検定事業」を展開しています。

全国農協観光協会の法人活動内容

  • ・農村と都市との交流および地域の振興・活性化の促進
  • ・農山漁村地域における観光資源、民俗文科資源の開発、保存および普及
  • ・農家の余暇・観光レクリエーション活動の促進
  • ・農山漁村地域の活性化に関する広報活動
  • ・JA旅行事業体制の整備と余暇・観光普及のための教育研修の企画・開催
  • ・農山漁村地域の観光資源・民俗文化資源の開発・保存と普及

全国農協観光協会のボランティア募集

全国農協観光協会の職員・バイト募集